お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年05月26日

勤務シフト変更と手取り額の下落と今の最善策

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

二勤一休から一勤二休へ、勤務シフトが変更になりまし
た。


タクシー利用客数減少での会社措置。

仕事が減って手取りも減ってしまったけれど、拘束時間
が減り自由時間の増えたことを本当にありがたく思った
りもします。



派遣社員当時の三勤三休を名残惜しく思ったりしていた
けれど、今のこれはむしろそれよりも良かったのかもし
れません。


1日勤務すれば、2日間の連休。
連休明けも、1日勤務すればすぐまたお休み。2連休。



そうして稼働時間が半分になり、その稼働日の売上も多
くは望めない状況で。

手取り額は以前の半分以下に、学生バイト並みにまで下
落。



このままではやっていけないのでしょうけど、FXもぼ
ちぼち稼げてはいるけれど、不安材料には事欠かない…
とはいえ健やかに在る今。

正解がなければ不正解があるはずもなく…最善を尽くし
つつ、今この貴重な瞬間を愛したい…というよりそれし
かできないかと思う今日この頃。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:50| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

鍵のレスキュー

「鍵のレスキュー」をご紹介します。
このブックマークや登録が万一の保険になるかも◎

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 鍵のことなら!日本全国24時間365日最短5分!
   TVでおなじみ!全国即時対応・低価格!!
  【「公式」鍵のレスキュー鍵の110番救急車
   対応実績100万件、創業15年の鍵屋☆

2019年11月現在、292名の錠前技師が在籍⇒対
応力には大きな余裕があります=素早いサービス提供◎

40名のコールセンタースタッフが、原則2コール以内
に対応!お客様満足度91%を達成!(自社調べ)

約940の提携店を抱え自社では対応のできない地域で
も高確率で対応可能。


男女、年齢、個人法人…時には警察や外国大使館からも。
鍵のトラブルであれば、どんな作業、対象物、地域でも
お任せください!

   ▽もっとくわしくはコチラ!▽

【鍵のレスキュー】

・全国20の支社が365日24時間対応、最短5分で
到着。社員は全て研修施設「鍵の学校」で技術研修⇒一
定以上の案件対応力を備えています!

・他社では鍵開けが困難なディンプル等の特殊キーもほ
ぼ100%鍵開けが可能!特殊金庫やイモビライザー付
きの車の鍵(例:ベンツ、BMW、レクサスなど)も対応可
能!

年間対応件数、売上共に業界で1番の鍵屋です◎(20
19年「鍵の出張サービス」ビジネス実態総調査ESP
総研調べ(2019年4月〜2019年5月 調査))
posted by moya at 14:59| 静岡 ☀| Comment(0) | PR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

デスクトップのセットアップと稼働開始と地震対策とノートのメンテナンス入りと日赤病院で再検査と健康体を享受できるありがたさ

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新しいデスクトップパソコン
富士通ESPRIMO WF1稼働開始です☆

昔のデスクトップパソコン…ブラウン管ディスプレイが
大きければHDDその他が納められた本体筐体も負けじ
と大きなもののイメージが、今や薄型液晶テレビな本体
の中にSSDとHDDその他が全部納められ、マウスも
キーボードもコードレスですっきりしたもの。

マウスといえば、昔は持ち上げて裏面を見ればボールが
入っているものだったのですが、今はボールが入ってい
るようなものではないのですね。ボールがゴミやほこり
を拾ってしまいカーソルの動きが不自然になる…ような
ことも今はないのですね。重宝なものです。

マウスにはダイヤルがついています。
ノートパソコンのパットにダイヤルなどはついていませ
ん。
基本的にパッドとマウスのどちらでカーソルを操作する
かなのですが、どちらもそれなりに使い勝手よく不満は
ないのですが、ダイヤルがあることの重宝さを感じたり
します。



そうして稼働開始していろいろ設定始めてみたら、メー
ルソフトの設定がうまくいかずに手こずることに。
メールアプリを使ってみようと始めてみたものの…ほど
なく断念。

受信設定はもちろんのこと、アドレスごとや未読既読・
タグつけて保存などの分類分けもできなさそうで、一元
管理できてよさげかと思ったら一元化できるだけでおよ
そ管理できなかったようで。

結局従来どおりのOutlookを使うことにしました。




その画面、23.8型ワイド画面が大きいのです◎

そうしてこの数日間、不自由ないレベルにまでデスクト
ップをセットアップ。
久しぶりにノートパソコンLIFEBOOK WA3と向き合って
みたら、15.6型ワイドを小さく感じてしまいました。


どちらにしても机・テーブルの上に置いて1メートル足
らずの距離なところで用いることは変わりないわけで、
不満がある小ささではないのですが、慣れが招くことな
のでしょう。
ただまぁ動画を見るのには大きいほうが楽しめそうでは
あります。




そうして新たな道具を手にしてみたら、テーブルの上に
置いているだけの現状を少し不安に感じてしまいました。

何せ地震国日本。いつ巨大地震が発生しても不思議では
ない。
テーブルの上で「バタン!」なんて勢いよく倒れて、そ
の勢いのままテーブル下へ落下…なんてしたら中身はも
ちろんディスプレイもひびくらい入ってしまいそうだし、
少しは備えておこうかな…。
なんて、壁のカーテンフックを使って結わえたり、テー
ブル足へ耐震ジェルパットを敷いてみたり。
今の住まいは9階。
いざそんな巨大地震が発生したら、そんな耐震策も関係
なく部屋の中をみんな動き回り飛び回るのかもしれない
けれど、ちょっと気休めにはなります。








先週末の金曜日22日、日赤病院へ行ってきました。

先日職場の健康診断で、血液検査の結果「要再検査」と
評価頂いたことを受けての訪問。


2014年に建屋が新しくなってから、前を通ることは
何度もあったけれど中に入るのは初めての日赤病院。




受付・待合・採血・待合、そして年頃な女医先生の診察。
(年頃な女医さんが私の娘であってもおかしくない年齢
になっているのですね。今の私は)



血小板が多いのは今日に始まったことじゃないこと。

むしろ近年は、ヘモグロビンが薄くなってきていること
のほうが気にかかること。

過去の献血検査結果記録を片手にPR。



そして頂いた所見は
「まぁ心配ないでしょう」
って診断。

まぁそんなもんでしょう。ww




一緒についでに、行政からクーポンを頂いた風疹抗体検
査を受けてきました。

検査といっても、その場では採血管への血液採取だけ。

後日わかるその結果次第で風疹ワクチンの接種を検討し
てください。というもの。




大事なく健やかな健康体を享受できる今この日本現代社
会がありがたいのです。




そうして無事?
ノートパソコンがメンテナンス入りしました。

こちらも大事なく、帰ってきてくれることを待ちたいと
思います。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:34| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする