お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年01月27日

「新たな環境と用意されていたもの」と「労働者思考と待機仕事」と「フッ酸の恐怖とすぐそこにある死」と「生老病死・生々流転・諸行無常な生死は表裏一体とありがたさ」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新たな環境、新しい仕事に就いて最初の三勤を無事に終
えることができました。

そこに用意されていたことのひとつは、三月末ほどまで
の四勤二休サイクル。


早く仕事に慣れてもらう…そのためなのでしょう。

この期間は色々と余裕がないことにもなってしまいそう
です;



用意されていたことのまたもうひとつは、豊富な制服と
指定靴。

夏用・冬用それぞれ二種類が二枚づつ!それに加えて防
寒着と雨合羽も!そして上履き・外履き。

それだけで会社のロッカーがいっぱいになってしまいそ
うなほど。(苦笑

それだけ自分で用意するのはちょっと大変;用意してく
れているのがありがたいのです☆





こうした待機中心の仕事は初体験☆



為すべき仕事が次から次へ…

稼働・実働時間中は動いてなんぼ!手を止めたり動きが
止まったりする時間を極力少なく!!

…なんて、いかにも労働者な発想・思考が当たり前にな
っていました!;



もちろん日課・日常業務は待機だけではなく、計測や整
備などあるのですけれど。

待つ時間もただぼーっと待つのではなく、警報・アラー
ム・エラー対応や電話対応や業者受け入れなどあるので
すけれど。

待機中心。備えて待つことが仕事。






そこで取り扱うものの中にはとっても危ないものがあり
ます!

事件やトピックで取り上げられているのをそういえば見
たような気がする…それはフッ酸!



一滴で人を死に至らしめることができる液体。

それを何十キロ〜百キロ以上も取り扱う。それが日常に
なる業務。



検索してみれば…それに絡むいろいろな情報があり、そ
して事故があるものだったのですね。


Wikipedia
フッ化水素
フッ化水素酸

NAVER まとめ
【激痛】致死量たった1.5g、韓国フッ酸ガス事故の恐怖

ニコニコ大百科
フッ化水素とは (フッカスイソとは) [単語記事]

J-CASTニュース
女性の足指、5本切断「フッ化水素酸」 肌、骨溶かし、死亡にまで至る猛毒



ほんの一滴、ついてしまったばかりに!

一滴どころか!

その蒸気を吸い込んでしまったばかりに!

命に係わる大事に至ってしまう!!



ついてすぐにどうこうなるような、即死するようなもの
ではないけれど、ほどなくして激痛に見舞われ苦しみの
たうち回りながら死に至る。


すぐそこにある死。

いつでもすぐそこにある死。


そんな物体があることを再認識しつつ、それを日常に取
り扱う業務への緊張を感じつつ。





生老病死・生々流転・諸行無常な死はきっと恐れるもの
ではないのでしょう…と思いつつ。

死はいつでもすぐそこにあり、生死は表裏一体であるこ
とを思いつつ。


そこにあるという激痛!

死ぬのはともかく痛いのは嫌だなぁと思いつつ、そこに
おののき怯えつつ、


新たな就業環境・生活環境への好奇心や、そこにある不
安や喜び。

さまざまに享受することができる今がありがたいのです☆




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 11:31| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月21日

「社と人の手」と「規模拡大と息づかい」と「住めば都と喜び」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「町村」が合併して「市」になった、今までの勤務先=
派遣先の地。

今回その地を離れることになって改めて思うのは、玄関
先に「社(やしろ)」のあるお宅の多さ!


社のあるお宅が多いのは土地柄だったのでしょうか???

或いはその土地には再開発や区画整理などといった「人
の手」があまり入っていない、古くからその地・その土
地に住まわれているかたが多いということになるのでし
ょうか。



比してみると…政令指定都市になる新たな勤務先=派遣
先の地、そこにあるお宅にはおよそ「社」などありませ
ん。ほんとうに全然ありません。



加えて、規模拡大の寂しさを思ったりもします。

町が大きくなるほど、その地・土地・地元を感じさせる
個人商店やこじんまりとしたスーパーがなくなります。


とても多くの商品が取り揃えられ、いよいよ不便に感じ
るものはなくなります。便利です。

ですが、どこに行っても同じような品物・風景・景色で
あったり。
その地に生きる人の息づかいが感じられなくなったり。



そのいずれにしても「住めば都」であることに違いはな
く。人の生きる社会で、その一員として。今ここに在る・
生きている・生活する喜びを感じ取っている私です♪


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 11:39| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「帰宅感と初出勤」と「ゆったりした雰囲気と待機仕事」と「知らない世界と前進と期待」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

名古屋での研修を無事に終えて、新たな勤務地へ!

新たな住まいであるレオパレス。そこにはまだ二泊程度
しかしておらず、名古屋研修でお世話になったビジネス
ホテルには三泊したことを思えばレオパレスを住まい・
自宅と言えるかどうか微妙か…と思えば、レオパレスに
着いてみれば「帰ってきた〜!」って思いが沸き起こる
から大したものです。ww




そして迎えた初出勤!
勤務初日を無事に終えてきました!!


…初日ということで、残業なしの定時上がりであること
に加え、制服合わせや社内案内などオリエンテーション
のようなことで一日が・初日が終わり。

どんな仕事でも初日はそんなものでしょうけれど…。




なにかとっても楽そうなお仕事です☆

機械に追われたり数字に追われたりする、今までの仕事
とは違うそれ。

緊張感があまり感じられず、ゆったりした雰囲気のある
その職場。

見回り・数値確認・業者受入などの日課をこなしつつ、
基本は待機。



なにをしていてもいいけれどその場に居なくてはならな
い。

一日が長く感じられるかもしれません。ww



世の中には私の知らない仕事・私の知らない世界がまだ
まだあります☆





その仕事・その大変さやそこの雰囲気・居心地などはま
だまだこれからになるのでしょうけれど…。

新たな土地・新たな仕事へのワクワクした思いを感じつ
つ、土台・基盤としてその場・機会を頂きさまざまな懸
念事項の払拭・解消へ、明るい未来への前進を感じつつ。

そこでこれから綴っていく物語への期待に胸ふくらませ
る私なのでした☆





感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 09:40| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月16日

「名古屋研修と保全技能士」と「ニューフロンティアと非日常な時間」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

舞台は名古屋!

名古屋研修はじまりました!

画像はホテルの部屋からのぞむ名古屋の夜景☆

名古屋夜景.jpeg



挑むは「保全技能士基本コース」。

4日間コースの初日を終えて、その手応えは

「聞き覚えのある内容+使い込んできた工具を再び」

といった塩梅。



いずれにしても私にとって目新しいものではありません
でしたが、その資格を所得し仕事・職業とするためには
基本・規則通りに理解・習得していなければなりません。

4日間通してそれで終わることはないでしょうし・頂い
たテキストには知らない単語もありましたし…。

何よりこの期間は4日間!泣いても笑っても4日間で終
わる、終わりが約束されたカリキュラム!

…その約束が反故にされることは考えにくいですし。ww

新分野・新境地・新天地・ニューフロンティアを楽しま
せていただけそうです♪




この期間はホテルが居城に。

非日常な時間にワクワクしてみたり♪

いきおい買い食いが多くなってしまいそうで。(苦笑



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 05:29| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月14日

「最後の挨拶とOi氏とOb氏とMo氏とOt氏とMu氏とY係長」と「レオパレスと住まう人の資質」と「ロフトと二階建てベッド」と「施設の充実と手段の目的化」と「幕開けとせわしなさ」と「KWさんNKさんKTさんYAさん」と「手段と感情と醍醐味」と「特定と愛と稚拙」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨年の春にその機会・ご縁を頂いた職場。
最後の勤務・夜勤を13日の朝に無事に終え。

立場の兼ね合いから(?)現場のかたがたにはあらかじ
め話しておくことができず、最終日に
「実は今日が最後の勤務で、今日で失礼させていただき
ます」
なんてご挨拶を述べることになりました。




現場のチームリーダーなOi氏・初期に仕事を教えて頂
きその後も心置きのないOb氏・同じ派遣社員なMo氏・
Ot氏…
「残念だよ〜・次は決まっているの?・元気で!…」な
んて、好意的(?)な声をかけてくださる方がいらっし
ゃり☆



おそらく一緒にいる時間が一番長かったでろうと思われ
る、男性的?ご意見無用な?無骨・不器用さを感じるM
氏。
ほぼノーリアクション・ノーコメントでした。

人を否定するようなリアクションが多いかたでしたが…
いざそれが最後の機会…となると、それを歓迎するべき
か否か判断が付かないのかもしれません。

…らしいといえばらしいでしょうかww



Y係長からは

「誰にも相談も何もなく、突然辞めますなんて普通は通
用しませんからね!よく覚えておくように」

「…本当に申し訳ありません」

泥をかぶることになってしまった私の立場を再確認。



などなどの機会とご縁を頂き!
「ありがとう〜♪」と心で幾度となく唱えながら感謝と
ともにその場を後にし!


寮生活なアパートも「ありがとう〜♪」と心で幾度とな
く唱えながら感謝とともに後にし!




バスとJRを乗り継いで移動した新住所地、そこは政令
指定都市。

新しい住所地・寮はJR駅と駅のほぼ中間。どっちでも
いい選択の自由がある反面、どっちからもそれなりに距
離がある…歩いて一時間〜一時間半くらいかな…微妙な
位置。ww



新しい寮とは、そこはかの有名なレオパレス!
レオパレス初体験!!

そのお部屋にはロフトがありました!
ロフトのあるお部屋初体験!
…とりあえずそこまで荷物が多いわけでもないので、と
りあえずそこをベッドルームスペースに☆
そうして一晩過ごして思いましたが、子どものころに使
った二階建てベッドと近しいかもしれません。大人用二
階建てベッドといったような☆ww


壁が薄いだとか言った評判を聞くことのあるそこだけれ
ど、Wi-Fi環境のなかったことは残念だけれど、2階
だからか…まだこれからなのか…静かな環境がうれしい
のです♪

(相対的に言ってみれば)田舎から都会へ引っ越してき
た今回。田舎な今までのほうが(主に戸外でその話声を
耳にすることの多い同じアパートに住むベトナム人によ
り)にぎやかしく、都会に越してきた今この場所のほう
が静かという事実。ww

レオパレス云々・田舎だから・都会だから云々…訳知り
顔に(?)・評論家よろしく(?)それを語る人も多い
と思いますが、そういったことよりも、そこに住まう人
の資質により左右されるもののほうが大きい!
…ということを改めて思う私なのでした。

新しい住まい・新しい街…なにかワクワクします☆



街の規模が大きくなったことで…昨年春から生活した街
と比べ…施設・商業施設の充実ぶりを感じることはでき
ます。

ですが、個人商店や農家直売の無人販売などはおよそな
く、人の顔が見えにくくなったようにも感じます。

商売・商業・仕事という手段へ長じてくるとその向こう
が見えにくくなる…手段の目的化?
何かほかでもあったようなことですね。ww




そして明日から4日間の名古屋研修です!

とりあえず荷ほどきして、居住環境を整えておいて。

新しい舞台の幕開けは慌ただしくせわしく感じます☆





なんて折り、貸したお金が焦げ付いているKWさんから
「今月からまた返していきます!」
ってメールが届きました。

そうした言葉を何度反故にしてきたかわからないKWさ
ん。


そうした返済意思を見せてくれているだけ、滞りがちな
NKさんや、弁護士を通せど音信不通になってしまった
KTさんやYAさんに比べればありがたいのでしょう。

−10とー5を比較して、それは5もプラスである!
…だとか。


そうして…反故にされる・裏切られる可能性を認識しつ
つそれを信じていかなければならない。

なんとも言いようがありません。




みな一生懸命に生きています。

でもそれが手段であることなどをすっかり忘れたその姿。


出会い・ご縁を頂き…頂かぬまでも、行きかう・生きて
いる・生活している人々の姿がそこにあります。


ありがたさと同時に、喜び・せつなさ・哀しさ・嬉しさ・
やるせなさ…そして愛おしさ、あらゆる感情をそこに見
出し・感じたりします。


それこそが醍醐味であるのかもしれません☆


…特定の人を指して愛するとか愛さないとかいうのがと
ても稚拙に感じる今日この頃です。




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 20:14| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月12日

最後の勤務とわたわたしているとブログ記事の消滅

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いよいよ今日これから、今回失礼させていただく一部上
場企業の工場での最後の勤務です!
N勤=夜勤で締めくくることになりました☆


ほとんどの荷物は今日のうちに新住所地入り。
閑散と、ちょっとさみしくなった現住所地です。



夜勤明けの明日には、現住所地のガス閉栓したあと新住
所地でガス開栓。


そして週末明けには研修地入り!
四日間のホテル住まい!


わたわたしている…なんて思っていたら、昨日・一昨日
にUP・公開したブログ記事が消滅してしまっていまし
た!

そんな削除するような編集作業はしていないししている
余裕もなかったのに?なんで??


私と同じくわたわたしているのかもしれません☆


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 18:27| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月09日

「退職・転職話しと腑に落ちないY係長」と「moyaへの疑いと評価」と「ウソが横行する世の中と潤滑油」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回派遣元企業から新たな企業への転籍、新たな専門職
への道をご提案頂き。
私がその話しに乗ったことで段取りが進んでいる今の私
の周辺。

今現在就業している派遣先企業へは〜派遣元企業から提
案した転職・退職〜などとはいえるはずもなく、
「この度私(moya)本人の申し出から退職させていただ
く」
という体で話しが進んでいます。



派遣先の現場周辺には…間もなく退職・姿を消すmoya…
というその状況が伝わっていないのか、退職予定日より
も後の日を指して「休日出勤お願いできないかな?」な
んて話しがあったり。(もちろん謹んでお断りしました
(苦笑)





派遣先企業の現場責任者相当Y係長。この人がmoyaの
退職話を知らないはずがない…というより派遣元企業の
担当者が最初に話しを切り出すのがこのY係長のはず。

そのY係長が就業時間中不意に話しかけてきました。



「急に辞めるって話がどうにも腑に落ちない。moyaが
自分からアプローチしていた地元企業での仕事が決まっ
て急遽…ってことだけど。そんな仕事の相談を誰にもし
なかったのか?仕事関係者…派遣元担当者とかにも何も
言わず自分で決めたのか?」




派遣先担当者であるY係長、派遣元企業・担当者に対す
る疑いの念があるようです。

しかしそれをそれ以上追求しようとしないのはさすが大
人というべきでしょうか。

それとも一社会人としてのマナーで…世の中とはそんな
ものと理解されているのでしょうか。




或いは…
moyaがそんなうそをつくとは思えない!?
(派遣元の)人をだましとおせるような人物には見えな
い?!

正直者だと買ってくれているのなら喜ぶべき?ww
それともそんな器用なことは到底できそうになかったり
だとか?www




もろもろ含めて…その話を額面通りに受け取ることはで
きていないようです。

現場へ話しが伝わっていないというのはY係長で話しが
止まっている・止められているということなのかな…と
か。





今回、うそが横行している世の中を間近に垣間見ること
にもなりました。

それも必要な潤滑油…心遣い・気遣いのひとつになるの
でしょうか。




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 09:52| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月02日

「投入仕事と気楽」と「派遣仕事と新展開」と「2018年と楽しみ」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今の私はメーカーの製造工場へ勤める派遣社員、従事す
るのは製造機械のオペレーション補助と材料投入仕事。


材料投入仕事は気分的にとっても楽!気楽☆


牛乳メーカーの瓶詰め牛乳製造ラインへ、回収されてき
た牛乳瓶を投入する仕事をしていた頃があります。

moyaの日記
ウチの近所には、牛乳会社の工場があります。



今のそれは
異物の多さに嘆いたり虫に驚かされることもなく。ww

気楽でいい!
…のだけれど、それは時間の切り売り仕事に他ならない!!


そこでがんばっても知れたもの。
…その機会に感謝しつつ、新たな機会があるのなら積極
的に動くべき環境なのかもしれません。



今月中に派遣元企業での講習を経て新たな派遣先へ。
新展開な予定の派遣仕事。


さまざまなご縁から損失を招いてしまった近年の私。
わずかながらのベースアップやそうして信用できる収入
口・土台を築けていくことで、FXや不動産などへ投機で
なく投資をすることが可能になります!

2018年の展開が楽しみなmoyaです☆


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 16:41| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月01日

「あけましておめでとうございます」と「ポケットコイルマットレスとの相性とスペシャル待遇」と「ひとりで気楽で楽しくリスクのあるドライブ」と「初詣とホワイトフレアマキシコートとマキシスカートとミニスカートと生脚」と「いろんな価値観・視点・立場と幸せ」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新年明けました!
おめでとうございます☆

暮れの29日に自宅へ帰ってきて以降…体調がすぐれず;
それでも年末にふたつのお墓・お寺へお参りし、明けて
今日地元神社へお参りし。厳かに…新年の・すばらしい
1年の幕開けです☆


すぐれない体調で思い当たることはふたつ。
・帰ってきた自宅の冷蔵庫で放置プレイになっていて、
頂いた水ようかん;
・自宅用にしたポケットコイルマットレス。良すぎるそ
のクッションが身体には(やっぱり?)負担か;

帰宅して数日…水ようかんは克服した気配でも、ポケッ
トコイルマットレスとの相性には疑問をより強く感じつ
つ。


moyaの日記
「ボンネルコイルとポケットコイルと低反発と高反発のマットレス」と「腰・腰痛・腰の不安」と「右ひざの平穏と不安」と「左外くるぶしの受難と自然治癒力」



不安を感じた出稼ぎ先のポケットコイルマットレスを自
宅へ・自宅の高反発クッション素材マットレスを出稼ぎ
先へ、12月半ばにレンタカーを借りてふたつをトレー
ド。

ポケットコイルマットレスを帰宅時=日常ではない・非
日常な・スペシャルな時の寝具としての位置づけに☆



そこで久しぶりにハンドルを握った私、往復3時間弱の
ドライブ。
車の運転というものがひとりで気楽で楽しいものだと再
確認♪

…それを仕事・稼業にしていたころの幸せを思いつつ、
そこにある計り知れないリスクも再確認しつつのドライ
ブでした。


まもなく年明け早々に派遣先・勤務地変更=生活地変更=
引越しな予定があることもあって、ポケットコイルマッ
トレスが折り畳み不可なのに対して高反発クッション素
材マットレスは三つ折りが可能であり、そのトレードは
必要にして善な・良い結果を招いてくれるものと思いつ
つ☆




初詣には久しぶりのマキシスカート+ホワイトフレアマ
キシコートでのお出かけ♪

昔の画像引用☆
002 (8).JPG
2012-09-29(B'.jpg


そうした境内や参道・界隈にはミニスカート+スニーカ
ーな女子がいたりします!

タイツでもニーハイでもなく!生足で!!

寒くない?…なんて思いつつ、私にもそんな頃があった
と懐かしく思ったりして。ww



いろんな価値観・いろんな視点・いろんな立場から思い
を馳せることができる、今の私を幸せに持ったりしつつ
迎えた2018年平成30年戊戌の元旦なのでした☆



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 17:51| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月21日

「Mさんとヒステリックとダメ出し」と「感情と今ここと男女差別」と「せいせいする心境と残念」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

派遣先企業で私が就いているMさん。
難しい険しい厳しい表情で腕組みをして、じーっとこち
らへ視線を向けていたりします。

私がミスするのを待っているかのよう。
どれほどヒマなのですか。ww


私がしている仕事へ「なにやってる?!それはムダでし
ょ!!見てわからない?!もうちょっと考えて行動して
!!」ヒステリックにも思えるダメ出しをしてきたりだ
とか。
思わず正論で返してしまいましたが、そんな意見・感情・
人に対して答えようとしても不毛なことでした。

それならば…こうしてみたらどうですか?これならいか
がですか?…とか、答えを探した建設的な質疑応答もで
きず。
といってなにもしなければ「自分で考えて行動して!」
と言われるかたですし、あるいは他所で「moyaは何も
仕事をしようとしない!」とか言われても困りますし。



つくづく…男性のヒスは不毛で非建設的で見苦しいもの
ですね。

ヒステリック。感情的な…と言い換えることができるで
しょうか。
そこでクローズアップされるのは主に怒りの感情。
主観的な怒りが暴走し、そのことで思考・感情がいっぱ
いになり、他の観点が入る余地をなくした状況。

それがたとえ負の感情であっても、感情を享受できるの
は今ここで生きていればこそ!
湧き出る感情、それは素晴らしい経験・体験です。


…女性のヒスだって不毛で非建設的で見苦しいのは変わら
ないのに、それを寛容するような物言いの多い社会なのは
どうしたわけなのでしょう???

これも男女差別?www




もうまもなくこの環境とお別れして、新たな舞台・ステー
ジに移らせていただきます。

そんな人間的一面を感じさせてくださったMさんとお仕事
をする機会がもう間もなく終わります。


ちょっとすっきり、せいせいする心境ではあります。

その行く末を見守って行けないことがちょっと残念ではあ
るかも。ww



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 11:11| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月16日

「現派遣先への悪者役」と「新しい派遣先への段取り」と「派遣元担当者の微妙な立場」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

派遣元社員の立場はそのままに、新しい派遣先への段取
りが進められています。

その前段階・事前準備として、来月半ばに派遣元企業に
よる数日間集中講座を受講する手筈。その数日間はホテ
ル住まいになるようです。

今の段階では待遇に変わりない予定で、それどころか寮
として用意されるアパートの家賃が数千円高くなってし
まうようですが、これから先…未来の好待遇へ期待がつ
なげられるステップです。





派遣会社へ社員として入社し、現派遣先へ今年の春に配
属して以来、幾度か契約更新を重ねてきました。

今も…来年2月末までの契約期間真っ最中。

そんな時・そんなタイミングでの退職話しは契約違反に
ほかならず、




その仕事・企業は私が以前から考え打診をしていたもの
であり、その機会を頂けそうな今、このチャンスを逃し
たくない…。

とかなんとか。


派遣元企業の担当者が派遣先企業の担当者へこの話しを
切り出す際、派遣元企業の手筈・提供により退職・転職
するのではなく、あくまで私の独断・わがままによるも
のということで話しが進められています。


派遣元企業が契約違反を勧めた…なんて、それは言える
ことではないですよね。

私が悪者役を引き受けねばならぬようです。(苦笑





今回その移転・移籍話しをくださったのは派遣元担当者
その人であり、そこへの異論はないものと思って、むし
ろそれを応援したいようにも感じていましたが。

今の従事先への配属当初、各現場担当者へ私を紹介する
とき、入ったばかりですぐに辞めた前任者=派遣社員A
の話題が時折出されました。

「この前の人は入ったばかりですぐに辞めちゃって困っ
たよ!今度は大丈夫だよね!がんばって続けてよ!!」

とかなんとか。


…そういえば…今回のお話しをくださった最初の時。
「moyaさんのことを思えばそのほうがメリットがあるの
かもしれない…」
云々の切り出し文句・前口上が付いていました。

さも…本当は言いたくないのだけれど…とでも言いそうな
感じで。



それを反対する意見がどこかにあるということ?それな
らそうとはっきり言えばいいのに?
それを云えない事情が何かあったりするのかも??

深入りせずにいましたが。

現場からのそんな声を知っている身として、その移転・
移籍は賛同しかねる、むしろ止めさせたいのが本心であ
るのかもしれません。

しかしその機会を私moyaに提示してくれた…それこそが
派遣元担当者の心遣いとやさしさであったりとか。






その時私は会ったこともない派遣社員Aさんの話題にあ
まり深入りせず、ほぼ聞き流していましたが…。

今思えば…新たな派遣先企業にその姿があった派遣社員
Aという人も、今回の私と同じ境遇で急遽退職〜転職す
ることになったのでは?!




そして(現)派遣元担当者は(新)派遣元担当者に、こ
の期間・数年のうちに人間・人材を何人も引き抜かれ・
取られてしまっていたりするのかも?!

この一連には…派遣元と派遣先の狭間、そして派遣元担
当者どうしにある上下関係とか貸し借りとか…微妙な立
場を窺わせるヒントがあったのかもしれません。




しがない一派遣社員の立場でそれを云々云えるはずもな
く、今この機会・ご縁へ誠心誠意応えたい…

そんな思いのmoyaなのでした。


2018/01/02加筆
「悪者役」というより「泥かぶり役」ですねww


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 19:16| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月09日

新しい派遣先への初訪問・面接と「なんでもあるにぎやかさと必要」と四者面談と前向き姿勢

Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新しいお仕事、新しい派遣先への初訪問に行ってきまし
た。

今現在の従事先・派遣先、その休日を利用しての訪問。


今この町からバスに乗って至近のJR駅まで1時間余り、
そこから在来線で40分余り。

moyaの自宅と今現在の派遣先と新しい派遣先。自宅
と新派遣先はJRがつながり、その中ほどからバス路線
で走った先にある現派遣先。その位置関係は「T」のよ
うな。ww




合併して「市」になった今現在の仕事先・居住地とは違
い、県内最大人口を誇る政令指定都市であるその地。

「なんにもない今のところとは違い、ここなら何でもあ
りますからね!」

なんて、ちょっと誇らしげなガイドがあったり。


といっても、今のところだって過不足のない生活を送る
ことができる施設は必要十分にあり。

むしろ人が多すぎずに暮らしいいかもしれないなんて思
いもしていた最近、そこは少しにぎやかすぎるようにも
感じつつ。




そこでは派遣先担当者・(新)派遣元担当者・先輩にな
る派遣社員一名(派遣社員A)、そして私の四者面談。


やはり?予測した通り?

そこへ移るも移らないも実質私の気持ちひとつな、関係
者の最終確認な場であったようです。




産業革命のころからの、社会に必ず必要なものを作って
いる今の従事先、その製造工要員。安定した需要・仕事
は期待できるような気がします。
しかしそのぶん?組織・システムが硬直化し、期待でき
る部分が少ないのは否定できないようにも感じます。

対してこれからの・いわゆる現代社会に必要なものを作
っている新しい従事先、その生産設備管理要員。
その需要・仕事は先のそれと同様にあり、さらにこれか
らの進展が期待されることに加え、設備管理への従事は
仕事スキルの上昇に寄与できる部分が少なくないようで
もあり。



障害や問題になる部分がなく、むしろそこにはメリット
があるということならそれを否定する理由がない!

「ぜひよろしくお願いいたします」

と前向き姿勢を見せるmoyaなのでした☆



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 17:30| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月04日

「多重債務と末期症状」と「半額・見切品・お買い得と必要」と「新幹線と身分不相応」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

多重債務者、それも末期症状を抱えた身であることを改
めて知らされることになりました。

いわゆるおまとめローンのお話を伺いに、新幹線で11
月28日に出向いたのですが、そうした関連の保証会社
でさえもNOというほどの体たらく。



借金を重ねて借金を返していく…

そこでの私は借りたお金を一円も返していない!




半額見切品を買い込んだり…それさえも今の私にはまだ
時期尚早でありました。


というよりも!


安くお買い得なものであるのは確かであっても必要ない
ものは必要ない。

その意識が足りない。その意識をもっと強く持つ必要が
あることを再確認。



このタイミングでの新幹線利用。

身分不相応であったことを強く感じてしまいます;



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 13:32| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

職場見学と新天地

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

夏に出ていた職場移動案件、今ようやく動きを見せまし
た!

来月上旬に、その職場見学の機会を頂けることになりま
した!!


moyaの日記
「さらに余裕のない、余裕を削がれた生活」と「言行不一致と覚悟」と「ガラスの右膝」と「専門職への道」と「父が一時送っていたmoya家にふさわしい生き方」


その後まったく話しが出なくなり、立ち消えてしまった
のかな…なんて思ったりもしましたがさにあらず!



職場見学をさせて頂ける…あとは私の気持ち次第という
ことになるのかも?!

それは実質OKサインと捉えても良さそうな!?!

新天地・ニューフロンティアへの道が開けるかも☆



感謝します、ありがとうございます。
ラベル:職場見学 新天地
posted by moya at 22:24| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

KTさんとYAさんと「うそと民度と罪」と「寄生根性と不毛」と「うそつき村と正直村」と「魂の神秘学」と「保身と人間の弱さとエゴと負の側面」と「か弱い人間と両刃の剣と短期視点としっぺ返し戦略」と「姑息と幸せ」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お金をお貸ししてそれが焦げ付いているかたがた。
何人か連絡が取れなくなり、行方が分からなくなってし
まいました。



moyaの日記
KTさんと約束とうそ

KTさんに対してそんな懸念は持っていて、警戒してい
るつもりでしたが…そんな人が多すぎたために警戒も対
策も追いつかず資本欠損までしてしまい、弁護士や探偵
や…依頼するお金を作っている間に後手に回ってしまっ
たようです。



そうしている間にYAさんの所在も不明に。



裁判所を通じた支払督促が有効になっていても、そこか
ら姿をくらませてしまえば支払督促など何の効力も持ち
ません。

いわゆる民度というのは、今この日本は世界の中で比較
的高いものだと思っていますが、それでもこの程度。




それらの人は、今ここのこの現代社会で罪をかぶること
をしたわけではありません。

当人・本人と連絡が付かなければ、罪の立証ができませ
ん。無罪です。




連絡が取れている人も…(最低限の責任を求めた)仏心・
菩薩心・慈悲心で救援策を提示・提案すれば…。

それだけ果たせば十分と居直りを見せる人。
それさえもままならなくなってしまう人。

いずれにしても無罪であり、全く救援の甲斐がないこと
になっています。




あきれるほどの寄生根性を持った人・自分の言葉に責任
を持たない人・うそをつくことに抵抗がない人、それが
世の中には驚くほど多いようです。



人間が作り出した概念、その人へ責任を背負わせるため
公にされる認識。

罪の立証だなど、なんて不毛なのでしょう!





「うそつき村と正直村」なんて寓話?なぞなぞ?があり
ました。

「うそつき社会と正直社会」社会全体の利益はどちらが
おおきいか?
そんなテーマもありましたね。

その顛末は言わずもがな。
嘘つき社会では長期計画や共同作業が成立しない!でき
ない!



長期視点に立てばそのメリットはない…と思います。


まぐまぐ!【魂の神秘学】
ウソをつかないことは結局最強のリスクヘッジ




およそうそというのは、その人が保身のため・あるいは
自身の利益のためにつくもの。

独善的なエゴイストの気配をとても色濃く感じつつ!
それがまたおよそ短期視点に依ったもの!!



保身に走る人・人間。エゴとは人間の弱さでもあり、短
期視点にとらわれて長期視点を持ちえないことであり、
至らなさでもあり。


か弱い人間。

その嘘に付き合ってしまったというのは、人間が持つ負
の側面を背負わされたことでもある…ようにも感じます。




か弱い存在に対しては愛着やその保護をする行動が見ら
れるのが人間。
しかし、その弱さの上に胡坐をかいているようなその人
たち。

社会ではそういうのは大抵…保護が打ち切られたり・愛
着心が離れたりしがちですが…
そんな手段も持ちえない私はここでも後手に。



居直ったりうそをついたりして信用を傷つけてしまうの
は両刃の剣、返す刀で自身(の信用)も傷つけます。

その人にとって私は信用に足りない人であったというこ
と、私との間にある信用などどうでもよいと思っている
ものであったこと。

寄生根性を持つ弱い人間で短期視点の持ち主でうそつき
でエゴイストで…
なんて思われても全く構わないものであった。





…なんて…理想論・空理空論じみたことを言いだす私こ
そが至らないのか!
(ある意味それは間違いない!!)



そこでの手段としては、…うそにはうそで返し、正直に
は正直で返す…しっぺ返し戦略が有効になるのかもしれ
ませんが。



人間に計り知れない姑息さを感じるのも…今ここに在る
証し…幸せになるでしょうか。




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 18:54| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

「夢と希望と現実」と「充実感と焦燥感」と「カルマや宿命と自由自在」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

仕事でもそうでないときでも、充実感のある、うれしい
時を過ごさせていただいています。

特に仕事をしている時…懸念や憂慮を忘れ、目の前の為
すべきことに集中・没頭できる幸せ!

充実した日々を過ごさせていただいています!

そこに夢や希望を意識することはないのだけれど、喜び
に満ち溢れた時です!!




「夢も希望もない…」
そうしていう方がいらっしゃいます。

得てして裕福な、夢や希望に満ち溢れた方のほうがそう
していうことが多いように感じます。


いえ、持つ必要がない。
今生きている、それだけでそこには夢と希望が満ち溢れ
ています☆




そうして…ふと気が付くと?ふと我に返ると?
夢と現実の区別がつかなくなったりします!

「今」と認識しているこれは夢なのか?現実なのか?

あるいは!その区別をすることに意味が無かったりとか!!




夢や希望は感情をより豊かに享受するための道具に過ぎ
ず、必ずしも夢や希望を持つ必要はない!
「今ここに生きている」それだけで夢のようなこと!!

そう感じる今の私です。




しかし状況改善が感じられず…焦燥感が尽きず。
むしろ、よりのっぴきならないものを感じる今の状況。

この間・この数年間に負ってしまった傷が思う以上に深
いものであったということなのでしょう。
夢や希望、そして言葉・言語という道具。それをもてあ
そぶような人々に付き合っても詮無き事であった…そう
して意識している今の私。

そんな状況も!そんな意識も!
子どものころから・学生のころから・社会人になっても…
何度となく味わっているような気がします!



それこそカルマや宿命と呼ばれるものであったりするの
でしょうか。
なにか至らない部分があるのか、あるいはそうして生き
ている実感を享受するための人生であるのか、あるいは…。



願わくば自由自在に☆


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:37| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月02日

「KTさんと寸借詐欺と探偵」と「RAさんとタロットカードからの助言」と「警察と裁判所とお題目と上滑りする勧善懲悪と横流しと行き止まり」と「NKさんと支払督促と無利息融資ととんだ甘ちゃん」と「YAさんと強制執行と退職の事実」と「KWさんと母と悪意のない悪人と無知の罪」と「金銭貸借トラブル率100%」と「十人十色・百人百様のせつない味わい」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

貸したお金が焦げ付いている方々。そのひとり、KTさん。
今年の春ごろに何の言葉もなく姿を消し、探偵を雇って
それを追うもなんの手掛かりもなく・得られず、寸借詐
欺常習者であった気配を色濃く感じる今。

ご縁をいただいたRAさんとタロットカード。
その助言に加えて、RAさんの人脈・親族にいらっしゃっ
た警察関係者を頼りに警察署・中央署へ行ってきました。
タロットカード曰く、KTという名前を出しただけで話
が通じるほどの折・タイミングだと!



しかしまったくそんなことはなく、(詐欺)事件・事故
として取り上げられるような気配を微塵も感じさせず、
「警察は動きません」という言葉に腰の重さを再確認。
「裁判所の書類(支払督促)があるのなら裁判所へ行か
れてみたらどうですか。そうして姿を消すかたは他にも
いるでしょうからそうした時の手段があるかもしれませ
ん」
親切・丁寧なアドバイス?それとも横流し?




親切なアドバイスは素直に聞き入れましょう…というば
かりでもないけれど否定することでもなく。
その足で続けて地裁・地方裁判所へ行きました。

数回にもなっている支払督促の発行、それでいつもお世
話になり顔見知りになっている裁判所一階の職員のかた
が対応してくださり、「財産開示請求されてみたらどう
ですか・逃げてしまって住所がわからないのでしたら公
示送達が使えるかと思います」と話しは四階へ。

四階へ伺ってみると居場所がわからないのでは何もでき
ませんので警察へ行かれてみてはどうですか。
と、ここでも親切・丁寧なアドバイス?それとも横流し?

再度一階へ訪ねてみると、公示送達の理解が足りず無駄
足申し訳なかったとの言葉に続いて…
「(警察にしても裁判所にしても)公務員は仕事をした
がらない傾向があります。住所不明と最初に伝えてしま
うと、その公務員に仕事を断る理由を与えてしまうよう
なものになってしまいます。
懸念が(この場合は住所不明)があるのなら最初はそれ
を言わず、そこには何も問題がなく仕事を受けざるを得
ない…ように伝える必要があります」



事実や本当の姿や目的などは問題にされない、勧善懲悪
などとはお題目に過ぎず、体裁・手段・表面的なことに
こだわる…なにかとても上滑りするようなものを感じて
しまいます。
ですがここでそれを言っても仕様のないこと。





警察署を皮切りに裁判所へ、半日かけて回ってみました。
その結果…
その相手に対し訴訟を提訴する手段はまだありますが、
それでも今すぐ取り戻せるわけではなく、現状は費用的
にもその手段を取ることができず。

せっかくRAさんから力を貸して頂き、警察・中央署へ
伺ったのですが程なく裁判所へ話しは流れ。
私の力が及ばなかったのか・現状それ以上どうしようも
ないのか。
…残念ながら行き止まりになってしまうようです。







無利息融資として胡坐をかいている気配なNKさんの件。
裁判所を通じた支払督促が成立しているものの、それに
は金利・利息条項を付けなかったので、つまり無利息融
資が確定。
そのお金で事業・収益活動をしているなど、とんだくわ
せもの!とんだ甘ちゃん!!(どころか私がそれ以上に
甘ちゃんであったのか!?!)






支払督促が成立してはいるものの、何の連絡もなく返済
の意思も見えず。
次の段階として強制執行を弁護士にお願いしたYAさん。
弁護士から進捗の一報が届いて驚きました!私が認識し
ている勤め先を今年の10月で退職しているのだとか!!
最終になる給与、その(YAさんへの)支払いを止める
ことはできました。でもこのままではそれを貸金に充当
することができず、それも貸金満額には至らず、おまけ
にそのまま姿をくらませてしまう可能性もあるというこ
とになり。





その三者は計算ずくな悪意を感じずには入れないのだけ
れど、その一方。計算や悪意はないのだけれど、本当に
お金がなくてどうしようもない気配なKWさんの件。
そう、悪意はない。相手のためを思って、ベストを尽く
そうと思ってしたこと・為したこと。その多くが裏目に
出てしまう。
裏目に…とはいえそれは本人の読みの甘さや情報不足・
無知から招いてしまうことが多い。

そこに連想され、またその姿や印象が重なるもののある
我が母。
きっとそう、母は生まれながらの小悪人
KWさんと同様、悪意はないけれど災難や不幸を呼ぶ。

そうした母やKWさんに罪があるというのなら、無知が
罪ということになってしまうのか。






今回ご縁をいただいたRAさんとタロットカード。
曰く…
貸したお金が焦げ付いている方々には横のつながりがあ
るとか!?
そんなKTさんや、NKさんやYAさん、そしてKWさん。
知り合った時期もきっかけも全く異なる人たち。
そこにつながりがあるとは…それはにわかには信じがた
いのだけれど…。
事実は小説より奇なり…そんなことがあるのかもしれま
せん。そんないいカモとして私の情報が共有されていた
りとか。



金銭貸借トラブル率100%?!
個人的に「お金を貸して」って…個人間で金銭貸借をし
て、それがしっかり焦げ付いている方々。
しっかりきちんと返してくれる人もいるのだから…と思
っていたけれど、思えば…貸借履歴を見てみればそれは
KTさん・NKさん・YAさん・KWさんみんな初めはそう!
少額で借入・返済実績を作り、頃合いに少しまとまった
金額の借り入れを申し入れて借りたらそれを(素直には)
返さない。

ご多分に漏れず?評判・定説通り?
「お金を貸して」
という人のその言葉は実は
「私を信用するな」
と言っていたということ。

それこそ信じがたい…というより信じたくはないけれど、
100%という数字の前には信じざるを得ません。

そこまでは…その言葉が出される前…それまでは、そん
なトラブルの気配を感じさせない、普通の人・普通の方
々と思っていました。
「となりの脅迫者」という本もありましたが(moya
の日記「となりの脅迫者/スーザン・フォワード 訳)
亀井よし子:PanRolling
」)、犯罪者(犯罪などとは
人が作り出した概念に過ぎないのだけれどそうくくらざ
るを得ない!)はいつでもすぐそこにいる!?
「普通」と信用したのがそもそも私の甘さであったのか!?




価値観は十人十色・百人百様。
それが素晴らしいものだと思ってはいますが、それを味
わうのはせつない時もあります。





それを満額取り返せるか…返済の意思を見せてくれてい
る人・まったく姿をくらませた人それぞれいるから難し
いと言わざるを得ないのだけれど、それは私個人のもの
ではない・moya家のものであるのだから取り戻さない
わけにはいきません!

まったく…つまらない遠回りをさせてくれます。





感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 17:34| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

「RAさんとタロット」と「KTさん」と「長兄と姉と冷や水」と「KWさんと母と天然の悪人」と「YAさんと部のない勝負」と「本当に多彩なタペストリー」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

RAさんが趣味でやっているというタロットカード。

縁あって昨日ちょっと視ていただけました。


焦げ付いている個人間金銭貸借…ほとんどその話しにな
ってしまいました。

一筋縄ではいかないかたがたばかりであることを理解・
汲み取って頂けたようで、とても救われた思いでいます。



次々に有意のカードをめくっていくRAさん。

一枚めくっていくごとに納得したり考え込んだり笑顔に
なったり難しい顔つきになったり…。

それは…、問いかけ答えを聞いてくれている…。まさに
カードと対話しているRAさん。




moyaは三兄弟。長兄・姉・そして末弟のmoya。

姉に「言ってくれなきゃわからないよ。問題を共有する
ことで、特にお兄さんから何か有効なアドバイスがもら
えるかもしれないし」と言って頂けたことを受け、KT
さんなどとの状況を綴ったメールを長兄と姉へ同時送信。

すると長兄からは「今さらそれを話されても困る。貸す
ときに相談を受けたわけでもない」
それは正論。

当然、それを踏まえ自分の責任としてその問題を解決し
ようと紆余曲折していたmoya。言うつもりがあったわ
けではないけれど、そうして言ってくれる人がいる…兄
弟ってありがたい!と問題共有させてもらったところ、
得た答えは長兄からの冷や水。
姉は沈黙。

何か〜やさしげな言葉をかけてそれを言わせて、気を許
して言ったが最後。それを手がかり・証拠にしてさらに
厳しい追及が始まる〜。(誘導)尋問を受けているみた
いな気にさせてくれます。




一方、返す意思はあるけれど本当にお金がない気配を感
じるKWさん。
決して悪意があるわけではないけれど、その行動に付き
合うことは多く災厄を招いてしまう。
我が母と同種の(天然「小」悪人?!)気配を感じたり
します。




本当に…玉石混淆というか、天然の悪人(?)ってその
辺に・身近にいるものなのですね。
そしてそういう話しをできる人・その理解をできる人は
決して多くない!




お金を貸してそれが焦げ付いて弁護士手続きに入った「
YAさん」。無事に取り戻すことができたとしても少し
足が出てしまうほどの金額。それは分のない勝負(勝
負ってものではないですが)。




人間社会のモザイク模様なタペストリーは本当に多彩で!
決してそれを飽きさせません。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 08:17| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

「足りないという幻想」と「社会という鏡」と「ホームレスと今の現実と今の幸せ」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

休暇を過ごした自宅から、勤務地へ戻ろうと向かったバ
スターミナル。
そこにホームレスな風体の女性がいらっしゃいました。

その前に立ち寄ったコンビニで見つけて、バスの中で食
べようかと思って買った見切品のチョコレート菓子。
「よかったら召し上がりますか」と差し出したら受け取
ってくださいました。



天は人の上に人を作らず、人の下に人を作らず。
しかしそれでは人は満足できない。どっちが上だの下だ
の、はっきりさせたがる。


そのままで完璧な存在だというのに!
足りないという幻想が私たちを、自らの行動・思考を既
定する。

そうした私たちが作り出す社会はその鏡。

すべての人にいきわたるはずのものが、足りないと思い
込んだ人がそれを必要以上に手に入れようとする。
そして、本当に足りない現実を作り出す。


視点が低いったら。


…といっても…
低いからこそその相対関係=上下が大事「オオゴト」で
あり、そこに喜怒哀楽…感情を豊かに湧き出させる私た
ち。
今のそれを喜ぶべきなのか悲しむべきなのか、今の私で
はよくわかりません。


…といっても…
「〜べき」などということはないのでしょう。
そうして認識する今の現実を愛し受け入れる。



人へ手を(ここではチョコレート菓子を)差し伸べるこ
とのできる私がいる。
今の幸せを感じることができた私がそこにいました。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 20:39| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「虫の出現率の高さ」と「バランス釜と2種類の給湯器」と「無間地獄と便利で快適」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私の住所地はマンションの5階。
それもあると思いますが、ゴキブリをはじめいわゆる虫
の出現率は低いもの。


対する、今年の春から始まった新生活の寮は1階。
そういう土地柄なのか・1階だからなのか…あるいは…
わかりませんが、ゴキブリをはじめいわゆる虫の出現率
が高いのです!


ゴキブリは黒々とした大きなのではなく茶色の小ぶりな
ものなのですが、この半年間に出会って始末した数は二
けたに届いていると思います。

おかげでいわゆる虫というものに強くなり、その出会い
にも動じない心を持つことができているようです。
(⌒⌒;




新生活に用意されていた住まい、そこへ据え付けられて
いた給湯器、そこからも格差を感じ見出すことができま
した。


住所地の住まいに据え付けられていた給湯器は温度設定
が可能なタイプ。
お湯を出せばいつでもその温度=シャワーに快適な温度
のお湯が出てきます。


新生活地・寮に据え付けられていた給湯器は温度設定で
きないタイプ。
お湯を出す都度、そのままでは熱すぎるお湯と水を混ぜ
て頃合いの温度にする必要があります(レバー式の混合
水栓なのでさもないことではありますが)。



…思えば…住所地に引っ越した時、温度設定が理解でき
ずにお湯と水を混ぜて使おうとした私!
いまどきなぜシングルレバー混合水栓じゃないの?…な
んて不思議に思った私!
貧乏性のひとつでしょうか。ww




ちょっと前まで、バランス釜が当たり前な頃がありまし
た。
バランスって何がバランス?って思っていましたが、自
然吸排気方式のことだったのですね。

Wikipedia ウィキペディア「バランス釜



お湯を使おうとするたびにガチャガチャ点火する必要が
なくなって、やっと出てきたお湯を丁度良い温度にまで
水で薄める必要がなくなって。

今私はそんな段階を…2種類の給湯器を使い分ける生活
をしています。


欲深い人間は現状に満足することなく
「もっと便利なものを!」と追及し続けています。

その段階が格差に・象徴になるとは、品のない冗談のよう
な気もしますが。

どこまで行くのでしょうね…って、そのゴールはきっとな
いのでしょう。


無間地獄?…いえいえ。

おかげさまで便利で快適な生活を送ることができます☆




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 16:09| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする