お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年06月28日

切れたLED電球とタクシー乗務員と戻る売上とFXの洗礼と失敗の醍醐味と生きる実感の幸せ

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

LED電球が、LED常夜灯が切れました;

LED電球にしても常夜灯にしても、そうそう切れるも
のではない…ってイメージでいたのですが。

そのLED常夜灯なんて言ったら…果たして私が生きて
いるうちに切れることがあるのだろうか…なんて思って
いたら。

それほどのことでもなかったようです。^^;




街中への人出・客足は大分戻り、タクシー業もそれなり
に忙しさを取り戻し、良い感じの忙しさ・売上・水揚げ
を得られています。

でも今のそれが私の手取りに反映するのは来月の給料日。





生活費のフォローをしているFX。

順当にフォロー出来ている時ばかりでなく、ロスカット・
全手玉強制決済の洗礼を受けてしまうことがあります。

私は今月上旬にもそれを受けてしまったのでした。





先月…客足の減っている真っ最中な頃、その頃の少ない
売上による少ない給料が、母の施設利用費・私の家賃生
活費・FX運用資金をフォローしきれず、今私はそうし
たやりくりに切なさを味わっています。

来月の給料日からまた少しづつ挽回していけるのでしょ
うけれど。

来月の給料日まで、どの支払いを優先してどの支払いを
待ってもらおうか…切ないやりくりです;






失敗をしないために人はいろいろ学んでいると言う人も
います。

そういうところもあると思います。


失敗というプロセスには醍醐味があります。それをみす
みす見逃すのも少しもったいないような気もします。

だからそう、人は失敗を・歴史を繰り返すのかもしれま
せん。






醍醐味の最中にいる小市民な私の今◎

何も欲張らずとも、生きる実感に事欠かない幸せ☆




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 21:09| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月21日

コロナ禍とタクシー乗務員と見切品と一期一会と自分の首を絞めるとKWさんとNKさんとYAさんとKTさんと信と完全と不完全とたちの悪い冗談

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2勤1休が1勤2休になり、勤務が縮小されたタクシー
乗務員・タクシー稼業。

23日から従前の2勤1休体系へ戻す連絡を頂きました。


コロナ禍な災厄を乗り越えつつあるような気もしますが
…世界に目を向ければ、まだまだ予断を許さない状況が
伝えられています。

Bloomberg
コロナ第二波が秋に到来、失業率押し上げる−ミネアポリス連銀総裁





行く先々で出会う見切品処分品。

半額以下になったようなそれを見逃すことができず、そ
れも一期一会な出会いに違いなかろうと、買ってきてい
たりしました。

でも残念なことに、そんな生活が私自身の首を絞めるこ
とになり、予断を許さない状況が続いています。

…コロナ禍による減収も少なからぬことですが。




KWさんへ2014年にお貸ししたお金。分割払い対応
の結果…6年目にして残額が10万円以下になり、出口
が見えてきた気がします。

NKさんも分割払い対応の結果…2019年7月に債務
ゼロ、完済になりました。

moyaの日記2019/8/14
NKさんとタクシー乗務員再始動と欲望と健やかさ


一方YAさんはその後音沙汰なく、KTさんも一切音信
がありません。

まったく、所在知れずです。



有効な支払督促があろうと、行方知れずでは全く意味を
なしません。





信に応える人がいて、信に背く人がいます。




信に答える人のほうが多数であると思いたいのですが、
信を問うような話を持ち出しているその人ってそもそも
どうなの?

少なくとも…今の幸せに物足りなさを感じた人…なんて
思えば疑問を感じざるを得ません。
もっとも、そうした信に基づく信用取引があるからこそ
経済が育ってきますし、そんな欲望があるから成長・発
展していくのでしょうけれど。



そうして見切処分品がある商店というのも、
「定価販売を見込んで仕入れたけれど売り切ることが出
来なさそうなので半額にしますから買って下さい!」
なんて背景があるはずで、言えば欲深さが招いた災厄。

信に背いてしまいそうだから助けて下さい!…なんては
慮(おもんばか)りすぎですか。
そんな半額処分品があることはそもそも?
およそ考えないのが普通なんですよね。

商取引以前にその商品には命があるはずで、その命はも
ちろん、関係する人々を今私が助けることが出来るのな
ら!
…なんて思ってしまうことが自分の首を絞める。
やるせないのです。




そもそも人はそのままで完全であり、およそものを必要
としない。

不完全を演出する今この機会の素晴らしさ。

だとはいえ。



たちの悪い冗談に付き合っているような気にもなります。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 15:09| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月17日

ノートパソコンの帰宅とアベノマスクと母と相対的な頼もしさとありがたさ

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

無事に富士通ノートが入院・メンテナンスから帰ってき
ました。

この間に、デスクトップはすっかり定番アイテムになっ
ています。


帰ってきてくれたけれど待ちわびていたわけでなければ
必須でもなく、日常の居場所がなくなっていたりしてい
るものの。

スペア・補欠扱いになったとはいえ、その存在が心強く
頼もしいのです◎





アベノマスクが届きました。

施設に暮らす母の下へ届けました。

「moya使って」って塩梅でした。



マスクを必要としない母。

頼もしいというのでもなんでもない。




頼もしさと言うのも相対的なものですね。

もっぱら個人の主観によるであろうそれ。




そうして感じさせてくれる今目の前の世界、今私はここ
に在ります。

このありがたさ◎




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 18:48| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月14日

タクシー乗務員と戻る客足と下がる売上とそれぞれな健やかさ

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タクシー乗務員していますが、自粛真っ最中な先月と比
べて大分客足が戻ってきたことを感じます。一日あたり
の売上金額は良い感じのものを頂けています。

良い感じではありますが、月間の売上げを言えば未だ半
年前の水準には届きません。


激減した客数を受けて規定の出勤シフトが半分にされ、
月間の稼働日が半分になっています。

だから、以前の2日分相当を1日で売上げてようやく以
前の水準を取り戻すことができる・・・ことになります(
以前がそれほどヒマだったかと言えばそんなはずもなく、
二日分相当を一日でってちょっと非現実的条件付け)。
以前の1日分の売上げにようやく届くか…ってくらいだ
から、それで稼働日が半分なんだから、月間の売上げを
言えば以前と比べて低いもの。


出勤シフトが社員全員半分になっているということは、
稼働運転手が半分になってようやく1日の売上げが以前
の水準に届こうかって具合だってこと。

だから、出勤日を増やして稼働運転手を以前の人数と同
様にしても・・・少ないエサをみんなで取り合うようなそ
れ、売上げ=手取額はやはり半分の水準になってしまう
のではないかとか。



給与水準が高いに越したことはないけれど、時間の切り
売りなことも否定できない歩合制給与体系だから、時間
がなくなってしまうのも困ってしまうことで、

戦々恐々と、ちょっとドキドキしています。ww







自宅待機になっていた元同僚派遣社員のMさん。
やっぱり?解雇されてしまったのだそう。

一方で…違う派遣先で同僚だったRさんや、違う派遣元
で派遣社員しているかたの話しでは変わりがない様子だ
ったり。

また一方の・・・Aさん、ペットフード製造工場での新た
な就業を始められたようです。


それぞれなようすが微笑ましかったりします。





それぞれに命の危険を感じるようなことなく健やかに自
由自在に在る今この機会。

素晴らしいもの。




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 20:51| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月06日

コロナ禍と市場取引と水物とろうきんと金融機関と徒労と燃費とアイドリングストップ

コロナ禍もあって、収入金額が激減。

FXのフォローも追いつかず、のっぴきならなくなって
きました。

moyayoの日記
策士策に溺れるとFXとコロナ禍と市況と選択と集中





先日、ろうきんへ行ってきました。

ネットから融資の申し込みをしたら。
「ご融資は難しいと思いますが、ご相談では如何でしょ
うか。ご案内できることがあるかもしれませんし」
そんなアナウンスを頂きました。

リップサービスのようなものを感じつつも…それもご縁
のひとつには違いないと、ありがたくその機会を頂いて
きました。

でもなんのことはない、出される提案はせいぜい任意整
理や自己破産。徒労に終わりました。



FX(外貨証拠金取引)を今どき世間は水物のように捉
えます。

まぁ無理もないとは思いますが。
安定して…とはいえないけれど、決して博打のように一
攫千金なものではない。小さな利益をコツコツ積み重ね
積み上げていくのは一般的な経済活動・企業経営と同じ
なのですが、それ(その市場)を博打のように捉え扱う
人がいるからそのイメージが拭い去れないのでしょうね。







そうして小さな利益を積み重ねていくのと同時に、小さ
な費用を少しづつ抑え削っていく。

それは私が所属する法人会社だけでなく人間社会・生活
環境にも関わってくること!

…と、燃費改善にどれほど尽力したところで私の目先に
何ら寄与するものはないのですが…。

燃費
燃費とアイドリングストップの有効性








徒労を感じるようなことも今ここに生きていれば、在れ
ばこそ。

生きている醍醐味。

ありがたいですね。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 16:12| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月30日

緊急事態宣言解除と静かな町の風景と感情=欲望と今の幸せと半額見切り品と貧乏くじ

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

緊急事態宣言が解除になり、迎えた昨日29日金曜日。

久しぶりに忙しさを感じるタクシーの稼働ぶりで、水揚
げ・売上げは最近のある一日の4倍(=四日分!)にも
なり、心地よい疲労感をありがたく享受できたりしたの
でした。

といっても以前はそのくらい普通に売り上げていたはず
で、最近のヒマな気楽さがデフォルト・標準になりつつ
あったのかもしれません。




人口減少社会が云われる現代社会。

静かな街の風景って、もしかして未来の姿?…なんて思
ったりもしました。が
静かな環境が好きな私としてそれはとても好ましいもの
でした。が。


やはり最近のそれはイレギュラーで、タクシー利用客も
増えてくる手応えを感じつつ、繁華街を中心に賑わいを
取り戻しているようです。



たとえ静かな町で会っても、外を歩けば、子どもを連れ
た親御さんを目にすることも多くあります。
そうした親御さんが、およそ私より若い世代になってい
るのです。

つまりそのかたがたは、若い頃の欲望に・衝動に任せて
追い求めた結果、(社会的)立場を授かったり名誉を授
かったり或いは愛を授かったり命を授かったりしている
のでしょう。
その故なんて考えることなく。

それが現代社会に生きる人間として求められる素養で・
あるべき姿なのでしょうね。
うらやましいでも何でもなく、微笑ましく愛でる気分の
私がいます。



幼いほうが純粋な感情(=欲望)を享受できる。
成長すると多彩な感情(=欲望)を享受できる。
どっちが好ましいのか…というより、そうして享受でき
た「今」が最上であるのでしょう。



必要という幻想と共にある私たちは、「今」を否定しが
ちなことが惜しまれますが。
なんて幸せなのでしょう。





行く先々でスーパーマーケット・ドラッグストア・コン
ビニ…何気に立ち寄ってみれば、見切り半額品に出会う
ことが多いのです。

ありがたく購入することも多いけれど、その全部は到底
買いきれない。買ったとしても食べきれない。

なんでそんなに到底食べ切ることができないほど見切り
半額品があるのかって、恐ろしくもあります。

それは足るを知らない人間とその社会を映す鏡でもあり
そうな。


到底買いきることなどできるわけがないのに、それでも
その半額見切り品を買ってしまう私。

必要ないものを買ってしまう生活も貧乏くじ;




コロナ禍もあり余裕をおよそ食い潰し、自転車操業ギリ
ギリにまで追いやられてしまっています。

FXで勝ち続けていてもそれを帳消しにする買い物をし
ていては意味がない。

貧乏くじとわかって、ひいて(買って)しまうことはな
い!

まったく、ままなりませんね。




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:23| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月26日

勤務シフト変更と手取り額の下落と今の最善策

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

二勤一休から一勤二休へ、勤務シフトが変更になりまし
た。


タクシー利用客数減少での会社措置。

仕事が減って手取りも減ってしまったけれど、拘束時間
が減り自由時間の増えたことを本当にありがたく思った
りもします。



派遣社員当時の三勤三休を名残惜しく思ったりしていた
けれど、今のこれはむしろそれよりも良かったのかもし
れません。


1日勤務すれば、2日間の連休。
連休明けも、1日勤務すればすぐまたお休み。2連休。



そうして稼働時間が半分になり、その稼働日の売上も多
くは望めない状況で。

手取り額は以前の半分以下に、学生バイト並みにまで下
落。



このままではやっていけないのでしょうけど、FXもぼ
ちぼち稼げてはいるけれど、不安材料には事欠かない…
とはいえ健やかに在る今。

正解がなければ不正解があるはずもなく…最善を尽くし
つつ、今この貴重な瞬間を愛したい…というよりそれし
かできないかと思う今日この頃。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:50| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月24日

デスクトップのセットアップと稼働開始と地震対策とノートのメンテナンス入りと日赤病院で再検査と健康体を享受できるありがたさ

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新しいデスクトップパソコン
富士通ESPRIMO WF1稼働開始です☆

昔のデスクトップパソコン…ブラウン管ディスプレイが
大きければHDDその他が納められた本体筐体も負けじ
と大きなもののイメージが、今や薄型液晶テレビな本体
の中にSSDとHDDその他が全部納められ、マウスも
キーボードもコードレスですっきりしたもの。

マウスといえば、昔は持ち上げて裏面を見ればボールが
入っているものだったのですが、今はボールが入ってい
るようなものではないのですね。ボールがゴミやほこり
を拾ってしまいカーソルの動きが不自然になる…ような
ことも今はないのですね。重宝なものです。

マウスにはダイヤルがついています。
ノートパソコンのパットにダイヤルなどはついていませ
ん。
基本的にパッドとマウスのどちらでカーソルを操作する
かなのですが、どちらもそれなりに使い勝手よく不満は
ないのですが、ダイヤルがあることの重宝さを感じたり
します。



そうして稼働開始していろいろ設定始めてみたら、メー
ルソフトの設定がうまくいかずに手こずることに。
メールアプリを使ってみようと始めてみたものの…ほど
なく断念。

受信設定はもちろんのこと、アドレスごとや未読既読・
タグつけて保存などの分類分けもできなさそうで、一元
管理できてよさげかと思ったら一元化できるだけでおよ
そ管理できなかったようで。

結局従来どおりのOutlookを使うことにしました。




その画面、23.8型ワイド画面が大きいのです◎

そうしてこの数日間、不自由ないレベルにまでデスクト
ップをセットアップ。
久しぶりにノートパソコンLIFEBOOK WA3と向き合って
みたら、15.6型ワイドを小さく感じてしまいました。


どちらにしても机・テーブルの上に置いて1メートル足
らずの距離なところで用いることは変わりないわけで、
不満がある小ささではないのですが、慣れが招くことな
のでしょう。
ただまぁ動画を見るのには大きいほうが楽しめそうでは
あります。




そうして新たな道具を手にしてみたら、テーブルの上に
置いているだけの現状を少し不安に感じてしまいました。

何せ地震国日本。いつ巨大地震が発生しても不思議では
ない。
テーブルの上で「バタン!」なんて勢いよく倒れて、そ
の勢いのままテーブル下へ落下…なんてしたら中身はも
ちろんディスプレイもひびくらい入ってしまいそうだし、
少しは備えておこうかな…。
なんて、壁のカーテンフックを使って結わえたり、テー
ブル足へ耐震ジェルパットを敷いてみたり。
今の住まいは9階。
いざそんな巨大地震が発生したら、そんな耐震策も関係
なく部屋の中をみんな動き回り飛び回るのかもしれない
けれど、ちょっと気休めにはなります。








先週末の金曜日22日、日赤病院へ行ってきました。

先日職場の健康診断で、血液検査の結果「要再検査」と
評価頂いたことを受けての訪問。


2014年に建屋が新しくなってから、前を通ることは
何度もあったけれど中に入るのは初めての日赤病院。




受付・待合・採血・待合、そして年頃な女医先生の診察。
(年頃な女医さんが私の娘であってもおかしくない年齢
になっているのですね。今の私は)



血小板が多いのは今日に始まったことじゃないこと。

むしろ近年は、ヘモグロビンが薄くなってきていること
のほうが気にかかること。

過去の献血検査結果記録を片手にPR。



そして頂いた所見は
「まぁ心配ないでしょう」
って診断。

まぁそんなもんでしょう。ww




一緒についでに、行政からクーポンを頂いた風疹抗体検
査を受けてきました。

検査といっても、その場では採血管への血液採取だけ。

後日わかるその結果次第で風疹ワクチンの接種を検討し
てください。というもの。




大事なく健やかな健康体を享受できる今この日本現代社
会がありがたいのです。




そうして無事?
ノートパソコンがメンテナンス入りしました。

こちらも大事なく、帰ってきてくれることを待ちたいと
思います。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:34| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月13日

「子どもが子どもを育てている」とデスクトップ発注

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

乳飲み子や学童を連れているような親御さん。若い夫婦。

そのほとんどが年下になる。
新入学の学童を受け持つ先生が年下になる。
そんな年齢になりました。


はるか遠くに感じていた大人の世界が、気がついたら通
り過ぎてしまったような感覚です。



そうした大人って云われる年頃のかたがた。欲望の勢い
に任せ、わけもわからず意味も知らず、命を授かったり
結婚という契約をしていたりするのでしょう。


その欲望は身に覚えがあります。


「子どもが子どもを育てている」って、まさにそれは言
い得て妙。

そのくらい…親の年齢になる子どもがいて、孫が産まれ
ていても不思議ではないような年齢に私はなっています。

その意味では、私は人として産まれてきた甲斐をひとつ
無駄にしているのかも知れません。


そんな年齢になってみれば、「子どもが子どもを育てて
いる」とは実情であり、至極当然の現実であったと理解
することができます。

皮肉めいた物言いのようですが、人は幼子でも成人でも
老いたかたでも間違いなく誰かの子どもであり、その人
が子育てに関われば「子どもが子どもを育てている]風
景です。


そして何より、そんな欲望に突き動かされていく在り方
は女性も男性も・大人も子どもも・人はおよそ変わりが
なかったのだと。



そんな環境…私は我が子を育てる環境に私を置くことが
できませんでした。幸か不幸か男性として生を受けた私
はまだ可能性を持つことができますが、この先にそんな
機会がなかったとしても悔いや後悔はありません。

今ここ・今この世界でのそれはおままごとのようであり、
人として生きる・在る醍醐味を得るのに今のここはもう
十分すぎるほどに整えられた環境であり、そうして叫ば
れがちなのはおよそこの世の都合であったこと。


およそそんなことに思いもよらず、欲望に任せた行動で
経済を社会を動かし命を繋いでいくのが普通で当たり前
な今この世界。ひとりの社会人・大人・人間・という立
場として、加えて日本語を母国語として日本という地に
在る今が本当にありがたいのです。





さておき、パソコン発注です!

何十年ぶりにデスクトップです☆


メインとして使っているA4WIDEノートが機嫌を損
ね始めました。
ファンの動作音が気になるようになったり、起動時に
「Fan Error」というエラーメッセージが出たりしています。

ファン付近にほこりが積もっているのか…といってメン
テナンスへ出そうにも代替機がない…し、当分は引越し
や出稼ぎなどないつもりだし、実際最近のパソコン使用
環境は自宅ばかりだし、ノートを控え扱いにしてメイン
にできるデスクトップを用立てようか…。

なんて見てみたら、おっきな箱とディスプレイとキーボ
ードってデスクトップコンピュータのイメージなんてす
でに昔のこと。薄く軽く小さいスタイリッシュなデスク
トップモデルが出ているのですね!


昨年にノートを2台買って、一台は程なく売って、その
もう一台が今使っているノートなのだけれど。その翌年
(つまり今年)さらにまたパソコンを買うことになる
(する)とは…。

一年後の自分ですら予想することは適わない。
さすが、わからないものですね。



玄関脇のモジュラージャック前におおきなデスクトップ
パソコンの本体と、キーボードとディスプレイを設置し
て陣取って、毎日ダイヤルアップ接続していた、このブ
ログを始めるよりも数年前の頃…。
ノートパソコンを抱えて出稼ぎ先と自宅と行ったり来た
りしていた頃…。
昔を懐かしく思い出したりします。ww


moyaの日記
出稼ぎ生活の終わりとドライヤーの修理と特別価格と電動歯ブラシとパソコンと買取査定

moyaの日記一番最初の記事…よりもちょっと前がダ
イヤルアップ接続の頃でした☆
パティシエへの道1(バイクレース活動のクライマックス)



ちなみに今回もこちらの富士通パソコン、目玉品パソコ
ンからチョイス◎

富士通パソコン 目玉品特設コーナー


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:10| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月08日

コロナ禍ときざしとバス運転手と不採用とありがたさ

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


世間を賑わせているコロナ禍、沈静化のきざしでしょう
か、営業再開する施設・商店・企業も多い連休明け。
最前線ではまだまだ余談を許さないのでしょうけれど。




過去に複数回ある就職活動の中で、何度か応募した記憶
のある地元バス会社。
今まで…生活の中で幾度となく利用させてもらってきて
いる、地元路線バスの運転手さん。職業として目指して
みようと思ってのことでした。



学童のころ…バスに乗ったはいいけど、お金を持ってい
ないことに乗ってから気がついた私。(静岡市を走るし
ずてつジャストラインのバスは降りる時に運賃箱へ当該
運賃を投入するシステム(現金収受時))(ちなみに現
在はチャージカード収受もあり)

そんなつもりがなかった私は、降りる段階で必死でポケ
ットや鞄の中を探すそぶりをしつつ、運転手さんへチラ
チラ目配せ。そんなつもりなかったけれどお金を持って
いなかったんです…申し訳なさげな表情から汲み取って
欲しいと無言のアピール。

まったく、いやらしい。

時刻表に則って運行しているバスにとって、そんなの足
止め迷惑以外の何者でもない。
そしてついに

「今度払ってくれればいいから」

と、その運転手さんから声をかけて頂き、頭を下げつつ
そのバスを後にした私。


それから早数十年。その金額は百数十円だと思うけれど
もう覚えてなくて、日付もわからない、取り返しのつか
ない無賃乗車な記憶。

…そんなお客さんへの対応も仕事のうちになることでしょう。




車の運転にあたる業務内容で(大型二種)免許所得支援
があって、そんな込み入った接客をすることはあまりな
さそうだし、良いんじゃないかと思っての応募でした。

でも残念ながら、そこから採用通知を頂くことは一度も
ありませんでした。



今思ってみると…既定路線どうりに・規定時刻を守って運
転・運行しなければならないそれ。ちょっと通り沿いのコ
ンビニで休憩…とか・気になっているあのお店へ行ってみ
る…とか・通りすがりの銀行で送金手続き・ちょっとトイ
レに…はおろか、手紙を一通通りすがりのポストへ投函…
はもちろんのことメールチェックすらも乗務時間中はおよ
そ許されません。
と言っても、一般的に仕事へあたるとき=勤務時間中はそ
うしてできない方が一般的なのですが。外回りの自由さと
便利さを知ってしまった身の上、その拘束に大きな損失を
感じてしまいます。

しかも…交通社会の中、あらゆるさまざまな人が…凶器に
もなり得る…自動車というものを運転して走らせています。
その只中、普通乗用車サイズのタクシーに乗っていても怖
さを感じることは多くあるというのに。それよりもはるか
に大きなバスというものを走らせる仕事。心理的負担が少
なくないであろうことは想像に難くありません。

就けていたとしても、私はきっとそれを続けることができ
なかったことでしょう。



もとより第一志望でもなく第二志望でもなく、生活がひっ
迫してくる気配の中でとりあえず稼がせていただけるので
あれば…下手な鉄砲よろしくおよそ応募しまくっていた一
環での応募でした。

その意味では"さすが“というべきでしょうか。採用して頂
けなかったことがありがたいのです。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 11:10| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月05日

移り気とクラスターと改札と出口と客足

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Aさんがホステスとして務めているお店「バツイチ」へ
行ってきました。

その客層はいかにも飽きやすい消費者。そんな人々を相
手にする上で、務める女性は入れ替わりが早くお店自体
も栄枯盛衰が早く、またはっきりと露骨であったりする
のでしょう。

私と同世代のAさん。そんな移り変わりを私以上に…そ
れこそ身にしみて…感じられているかもしれません。


コロナ禍な昨今。
そんなお水系のお店はいかにもクラスターな場であり。
被雇用者な社会人でもある以上、そんな場へ足を運ぶだ
けでも無用のリスクに!

…なるかと思えば。
表向きは看板が点いていない店休日。その実、予約客と
指名ホステス(と管理職)の数人だけでこじんまりと営
っていたりするのでした。
クラスターというほどの人がいるわけでもなく、いつに
なく静かに会話できる環境がありがたかったりします。




静岡駅には北口と南口があり、南口タクシープールでよ
く待機しています。

北口プールは南口と比べてどうなのか、お客様は多いの
か・どんなお客様がいらっしゃるのか・待機に入るタク
シー車両は多いのか…素朴な疑問が色々ありますが、百
聞は一見に如かず…待機に入ってみればわかることも多
いでしょうと、初めて北口のタクシープールに入ってみ
たのは今年2月のことでした。

…って、残念ながら「南口よりもタクシー利用客数少な
いんじゃない?」なんて思うほどに客足の鈍さを感じて
しまいました。


役所があり、城址があり。古来・従来繁華街側であった
北口。
それなりにタクシー利用客数も多かろうと思っていまし
たが、そうでもなかったようです。

と、踏まえてみれば。改札から近いのは南口で、到着客
が出入りしやすいのは自ずと南口。北口側には駅ビル・
ショッピングモールがあるのでタクシー乗り場などはそ
れだけ遠くなり、自ずと足が遠くなってしまう背景があ
ったのかもしれません。


さておき、緊急事態宣言な今。
そのいずれも人影まばらなのでした。


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 20:48| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月02日

担当車のメリットとタクシーの賢い利用法

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タクシー乗務員に復職して10か月ほどが経ちます。

先だって3月の下旬ごろ、担当車を頂くことができまし
た。つまり8か月くらいで担当車を割り当ててくれたこ
とになります。

基本は一年間の担当車なしを宣告されていました。その
日に空いている中から割り振られた車で乗務していくの
ですが、前倒して担当車を頂けたのはありがたい限り◎

割り振られた車の場合、翌日にはその車を担当としてい
る人が乗務することになるはずで、終業後には車内・車
外をきれいに整えておく必要があります。雨が降ったの
ならもちろん、そうでなくても終業後に洗車する事がほ
ぼ規定事項になります。
しかし割り振られた担当車になれば、何事もなければ乗
務はずっとその車に乗って行うことになります。その車
には次の日も私が乗るのだから、そこまで気を使って洗
車してきれいにしなくても、そのまま伝票整理だけして
帰ることもできるようになります◎




タクシーの賢い利用法といって、「幹線道路で拾う」と
いうのは広く云われている気がします。
広く云われてはいるけれど、なぜ・なにがいいのか…よ
く考えずにいましたが。

タクシーメーターの加算ルールを踏まえてみれば、それ
は理にかなったことを誰でもわかりやすく単純化したも
のであったのですね。



ここ静岡市では今年の2月からタクシー運賃・料金が変
わっています。そうした現在の料金は

初乗り1.2km:600円
以降311m・1分55秒(=115秒):90円

初乗り運賃にも規定時間はあって、それは時間制運賃と
同率で計算されるということで、計算してみると…およ
そ7分24秒弱で初乗り運賃区間が終わって90円づつ
加算されていきます。


仮に目的地まで1kmだとして。
メーターが入ってから、淀みなく目的地に到着すれば初
乗り運賃600円で済むことでしょう。
一方メーターが入ってから、忘れ物だとか信号だとか待
ち合わせだとか…なんやかんやで1mも進まず7分20
秒余り過ぎてしまい時間経過で690円に上がってしま
ったとして、そこから走り始めて1km進む間に加算さ
れる運賃は3回=270円。合計で運賃960円。

同じ1kmなのに、かたや600円、
かたや690+270=960円!
実に1.6倍!


大事なポイントは初乗り区間1.2kmを走り切ること。
1.2km走り切る前に時間経過で加算され始めてしまっ
たら、その後をどんなに飛ばしたとしてもその加算は取
り戻せません。

つまり「初乗り区間を走り切る」ために
「幹線道路で拾う」ことが有効なのですね◎


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 21:00| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月30日

シフト勤務と時短と社員の待遇とありがたさ。

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今勤めているタクシー会社のシフト勤務、規定シフトは
二勤一休です。

朝8時くらいの出勤から日付が変わる頃〜1時・2時頃
まで乗務する、17時間(くらいの)勤務になる早出の
初日。翌午前11時くらいの出勤から日が変わって3時・
4時頃まで乗務する、15時間(くらいの)勤務になる
遅番・二日目をクリアし。そして三日目はお休み・休日。
基本はその繰り返し。三日間で32時間くらいの勤務。

そんな繰り返しだから、およそ連休がなくて。夜勤明け
てお休みを挟んで早番だから、お休みが正味24時間を
割り込んでしまうこともあったりして。



そうして思うと、派遣社員当時の三勤三休シフトはあり
がたかったのでした。

12時間勤務が3日間、そのあと続く3日間はお休み。
つまり6日間できっちり36時間の勤務。



二勤一休な環境を甘受し日夜精進しているのだけれど。
コロナ禍な昨今、お客様が見込めなければ早めに上が
ったりできる自由はあるのだけれど、昨年までの出稼
ぎ派遣社員並みの手取り額に落ちてしまいました。

完全歩合制の切ないところですね。

「家にいよう」と云われている今。
往来する人がいなくなれば当然タクシー需要もなくな
ります。


そこで今日、緊急点呼(=ミーティング)が開かれま
した。
何事かと思えば、勤務体系を暫定変えるとのこと。
今までの二勤一休、それを一勤二休に。つまりは時短。
初日に頑張って仕事をしてもらって、二日目を休業補
償付きのお休みにして、三日目は従来どうりお休み。

就職活動していた頃を思えば、遥かに恵まれた今の環
境。
一銭にもならない就職活動じゃなく、今のこれは厳し
いながらもそれなりの待遇が約束されています。
社員・従業員という立場を享受できている今のありが
たさを思わずにいられません。


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:50| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

今は昔とコロナ禍と今ここのありがたさ

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

出稼ぎ派遣社員当時、10万円台半ばで推移していた手
取り給与額。
寮費=家賃が天引きされていたことを加味すれば、支給
額はおよそ20万円前後であったのでしょう。


派遣社員を辞めて自宅に戻って、家賃という経費が減り、
加えて給与水準は上がった。
そこだけを見れば、私が選んだ出稼ぎ生活は貧乏くじで
あったのかとか;



派遣社員として上場企業の磁石工場に勤めていた当時、
その同僚…っていうよりそこで為すべき仕事を教えて頂
いた先輩派遣社員のMさん。
バイク談義に花を咲かせたりもしました◎

そんなMさんから、およそ一年ぶりになる久しぶりの連
絡、メールが届きました。
元気か?…って、何気に連絡してみた…って感じの内容。

そう、何気に…。フラッシュバックする派遣社員当時の
風景を懐かしく感じたりします。
今は昔…昔話になった当時の風景。



昨年…十数年ぶりに(出)戻ったタクシー乗務員。この
春先まで、その支給額は20万円台半ばで推移していま
した。
しかしコロナ禍な渦中、また派遣社員当時なりの10万
円台に戻ってしまいそうです。

往来する人の数ははっきりと減り、車通りも少なくって、
車で走りやすいのはありがたいのだけれど。駅のタクシ
ープールに入ってもその回転速度がはっきりと落ち、タ
クシープールで一時間以上悶々と順番待ちするのが通常
になってしまっています。


しかしなにより、時間と行動に自由がある今のメリット、
自由自在な今がうれしくありがたいのです。

空車になったら為替市場・FXの値動きを確認したりし
ています。
派遣社員当時の勤務日には朝晩の二回しか確認すること
ができませんでした。比して今、より大きな上がりを確
実に得られています。

お客様が途切れることなく次から次へと、ひと息つく間
もなくお送りしていた頃より、お客様の薄い今のほうが
ありがたい面があったりします。



今回初めて、勤務中の客待ち待機中にiPadから記事UP
しています。

そういうことができるのもありがたいですね。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:35| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月11日

息苦しさと感染症の疑いと胸焼けと不要不急と献血とヤフオクと電動歯ブラシ

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

7日の朝…目が覚めたら妙に息苦しい。

胸郭が炎症しているかのよう。

タイミングがタイミングだから、まさかコロナウイルス
感染症?!

それとも単に胸焼けか。ww

発熱はぜんぜんなくて全くの平熱。



夜勤明け・明け方に帰ってきて、昨日買った
「肉の市野さん」の焼肉弁当を朝食として、レンジアッ
プしておいしく頂き。

程なく二時間ほど仮眠して、目覚めてみたらそんな状態。


食べてすぐ寝たから牛になってしまうのかも!






そんな私はまた献血へ行ってきました。

献血
不要不急と献血





電動歯ブラシを使っています。

電動歯ブラシ界で高い人気と実績を持つふたつのメーカ
ー、フィリップスとブラウン。


先日までの出稼ぎ生活、出稼ぎ先でブラウンを使って、
自宅でフィリップスを使って。

自宅に帰ってきてここしばらくフィリップスのお世話に
なっていたけれど。

ブラウンを遊ばせておくのももったいないし、市場的に
はフィリップスのほうが若干人気(?)なような気がし
て、フィリップスの電動歯ブラシをヤフオクへ出品…無
事落札。


そうして取引を進めて商品を送って代金を頂いて取引終
了…と思ったら、送って届いた商品にコップが入ってな
いって落札者からのクレーム。

関連商品すべて送ってしまって私の手元に残っているは
ずもなく、商品と一緒に送った長期保証を使ってコップ
を用立てさせて頂こうと長期保証のログイン画面のUR
Lを送ったら、
「「検索結果が見つかりません」と表示されます」
って落札者からまたクレーム。


…なんだか出会い系詐欺のような…、想像もつかないよ
うなトラブルで話しをひたすら引き延ばして話しの結論
をどこまでも先送りにしているような感覚。

といってもヤフオクの取引画面でのことなのでそんな課
金があるはずもなく、強いて言えばもしかして…ヤフー
に預けられて足止めになった商品代金が商品受領になら
ないまま取引中止で落札者へ戻されることを狙っている
…のだとか?
わからないけれど。



そうして出稼ぎ先から持ち帰ってきてそのままだったブ
ラウンの電動歯ブラシを引っ張り出してきて使おうとし
たら、そのままにしておいたのが不満だったのか電源は
入るけれど動作しないっていう状態になってしまってい
ました;

保証期間はとっくに過ぎ…っていうより、過去に保証を
使って新品交換してもらったことのあるそのブラウン電
動歯ブラシ。

有償修理も安くないのを確認して、その日に使う歯ブラ
シがすでにない私は新品の電動歯ブラシを買うことにし
ました。

そんなことになるとわかっていればフィリップスを売ら
なかったのですけど、今となっては後の祭り。ww



ノジマ電機の店頭で選んだのはブラウンの
「Oral−B GENIUS 9000A」

フィリップスの優等生っぽいところも、ブラウンの体育
会系っぽいところも、良し悪しや好き嫌いでなくどちら
も使い良い商品なのですけれど。


フィリップスにケチが付いてブラウンを引っ張り出して
使おうとした気持ちそのままに、ブラウンの購入になり
ました。




重度の胸焼け具合もその後さもなく、ヤフオクの取引が
早く完了してくれることを祈りつつ、健やかに感情豊か
に享受できる今をありがたく思う私なのでした。


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 20:21| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

花粉症の気配と年の功とタクシーと徹夜と負担とコロナ禍と派遣社員当時のX倍な手取り

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2月頃、花粉症の気配を感じました。

昨年はたいしたことなく過ごすことができたので「奇跡
的に治ったのか?!」なんて思っていましたが、そうい
うわけでもなかったのかと残念を感じたり。

でもぐしゅぐしゅのぐずぐず・ずるずるでどうしようも
ない…ほどになることもなく、以降さもない程度で経過
良好。



そんな折、タクシーでお乗せしたお客様との会話の中で

「運転手さんは花粉症?治った?
実は僕もそうでね、年齢で・加齢で治まったのかも知れ
ない…なんて思っているところでね」

奇跡的に治った!のでもなんでもない、ある意味年の功?
なのかも知れません。ww






タクシー乗務員稼業。およそ15年ぶりに復帰して、八
か月が過ぎました。

先月くらいまで、手取額は派遣社員当時のものと比べて
二倍近いものでした。




タクシー乗務員の勤務体系は会社ごとに様々なようです
けれど…。



私のそこは二勤一休で、「早番・遅番・お休み」を繰り
返すのが基本。

遅番は大抵明け方まで乗務していることが多いのです。

つまり遅番の仕事を終えて明け方からお休みに入っても、
翌朝は早番の出勤。



だからのんびりしている時間はおよそなくって、寝てい
る時間が惜しい。

うっかり寝てしまうと、予約時刻や約束時刻をすっぽか
してしまう恐れが…;

いきおいそのまま休日活動モード。徹夜で突入すること
になりがち。


…って心掛けていたはずが今日またやってしまいました。
うっかり寝てしまって歯医者の予約時刻を寝過ごしすっ
ぽかし;

ごめんなさいって電話して再予約に応じてくださいまし
たが、これで何回目だろう;;




といっても、本当に朝までやらなければならない「泊番」
はおよそ月に二回だけ。

あとは自主的な判断になるのだけど、そこにある一本・
二本の積み重ねが月間売上額=手取額の多寡に直結する
と思うと…お客さんがいるのにそれをみすみす見逃して
しまうのも惜しいし。


三日ごとに徹夜っていう生活サイクル。

身体にとってそれは負担にならないわけがないよね。
きっと;




そうしている最近、コロナ禍が世間を席巻しています。
タクシーご利用のお客様数ははっきりと減少。


お客さんがいるのなら早く終わって(上がって)しまう
のはもったいないのだけれど、お客さんがいないことで
早く上がることへの心のハードルが多少下がってきた気
がします。


手取額も、派遣社員当時の二倍近いものから1.5倍程
度までトーンダウンです。

それでも派遣社員当時より手取り額が多いことに驚いた
りありがたく感じたり。





そんな折、FX・外貨の値動きが狙いにはまって、派遣
社員当時の手取り+αほどの粗利を得られています。

久しぶりの感じが少しうれしかったりします。


つまり合わせれば派遣社員当時の2.5倍+αな手取り
を得られています。

母の施設利用料という負担が大きくてまだまだ焼け石に
水な感じですが、そうして方向性が見えて手応えを感じ
られるってやはりうれしいのです。





感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:03| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月08日

タクシー稼業と献血と確定申告とKSちゃんと無我夢中と微笑ましさ

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨年7月から再稼働しているタクシー稼業。

そこのそれは二勤一休で、基本的に「早番・遅番・お休
み」のサイクルを繰り返します。

お休みの前の日は遅番。勤務の終わる時刻は朝方で、そ
こからお休みに入ります。



つまり、お休みの日はおよそ徹夜で迎えるのが普通。

そしてその翌日は早番の出勤、だから決して夜更かしで
きないし深酒なんてもってのほか。




休日に向かった献血ルーム。献血の前検査で昨晩の睡眠
時間を申告する項目があるのですが、そこで正直に「睡
眠時間0ゼロ」と申告してしまうと献血させてもらえな
い。

だから徹夜であっても「睡眠時間8時間」とか適当に申
告してごまかしてしまいます。



手取り収入額は派遣社員当時の1.5倍ほどに上がりま
したが、実働勤務時間が長くって自分の時間がなかなか
持てずにいます。

拘束時間の長いことが難だけど、勤務時間中は自分の裁
量で融通が利くので、銀行行ったりコンビニ寄ったり勝
手知ったる地元で自由に用事を済ませたり買い物をした
りできる。

その勤務時間も自分の裁量で早めたり遅くしたりするこ
とができる。

完全歩合制だから、勤務時間=稼働時間を短くすればそ
のまま給与額が下がってしまうのだけれど。

踏まえて自分の裁量で加減することができます。






そんなさなか、去る五日木曜日、献血に行ってきました。

献血
献血に行ってきましたと「池江選手」と「トイレットペーパー買い占め」





求めるよりも休日が・自分の時間が少ない中。

あれやこれやと課題が次々と湧いてきます。

見事です。




献血と同じく五日のうちに、確定申告を済ませることも
できました!


タクシー稼業を・その年末調整された源泉徴収票を根幹
に、FX所得の計上と母と私の医療費控除などを加えて
書式を整え、税務署へ持ち込み申告。

収入額が増えたと言ってもそれはいままでが桁違いに低
かっただけで、それがようやく低所得者層くらいに上が
ってきただけのこと。

私の年齢を考えれば絶対的に平均以下なのでしょう。き
っと。




そんな矢先、数年ぶりになるKちゃん=KSちゃんから
LINEが届きました。

藪から棒なその連絡。

会ったりしていてもその時間は無駄であり、もったいな
く感じたであろうKSちゃんからご縁が切られたように
思っていたのだけれど。


もしかしたらネットワークビジネスな話しかも!

もしかしたら愚痴・嘆きを聞いて欲しいだけなのかも?


どういう風の吹き回しなのか、まぁ会ってみないとわか
らないことなのだけれど。

来週のアポ。はてさて。





長年続いているキャバクラ・バツイチのAさんからも時
折近況などの連絡を頂くのですが。

男も女も同じ人間という存在、その無我夢中ぶりは微笑
ましいのだけれど

最近頂くそれらご縁にその無用を感じたりしてしまう
私です;




女も男もなく、大人も子どももなく、誰も彼もなく、そ
の無我夢中ぶりを微笑ましく感じることができる。

今この瞬間、今ここに在る私のありがたさ。

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 15:28| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月02日

昔なじみのお店を訪ねました「ウェルネス・天八・肉のいちの」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1月17日金曜日。昔なじみのお店を訪ねました。

それも三軒。



まず訪ねたのは床屋さん・美容室・カットサロン。

YAHOO検索
カットサロン ウェルネス」。



十数年ぶり…二十年ぶりにもなる訪問。
「久しぶり!」や「急にどうしたの?」でもなんでもな
く、まったく通り一遍の一見客と同じ感じの対応。

面影も何も残っていなかったようです。


以前の話しを持ち出しても反応薄く。

あまりにも再会を感じるリアクションがないので

「私は過去に出入り禁止や記憶から抹消されるほど失礼
なことを…逆鱗に触れるようなことをしたのか?」

なんて思うほど。


最初にそのお店を利用したのはその昔…市街地でたしか
「ウェルネス」ではなく「スギヤマ」の屋号でやってい
らした、30年以上も昔のこと。その後十数年間、毎月
のように訪ねていたお店。

私が忘れていたり自覚がなかったりすることもあるから
絶対とは言えないけれど、そんな失礼なことをしてしま
ったことはない…と思うのだけれど(予約時刻から1時
間以上も遅れて行ってしまった記憶はあるけれど、それ
はもう三十年以上前の話だから時効…だとしても私が言
えることではないけれど、それでも顧客…それ以前にひ
とりの顔見知りとしての立場も許されないとはどれほど
の…?;)。



メンズカット主体だけれど、地元の主婦層という手堅い
固定客も多そうなそのお店。移転してもう何十年もやっ
ていらっしゃるのだから、移転前の当時を知るかたも少
なくなり、移転後に常連客・リピーターとなったかたが
大半になっていることでしょう。

「え?」って聞き返したくなるような、今どきにしては
強気な料金設定。
それは昔から変わらない。

そんな強気設定だから?
カットだけでも、シャンプー・ブロー・セット・顔そり
お願いしても料金は変わらない。



昔を懐かしむことはできたけれど、あえて再訪する理由
がないように感じました。





続けて訪ねたのは大学近くの定食屋さん「天八」。

fdmoの日記
久しぶりの天八さんで天丼を頂きました◎





定食屋さんで満たされたおなかと気持ちで、続けて訪ね
たのはお肉屋さん。
「肉のいちの」。

YAHOO検索
肉のいちの


今そのお店のオーナーをしていらっしゃる旦那さんとそ
の奥様。おふたりの馴れ初めにもなったバイクツーリン
グクラブで何度かご一緒したのでした。

右袖YOUTUBEへ動画でアップしている
ママチャリレースグランプリへご一緒したこともありま
した◎


そのツーリングクラブの他メンバーの現況や当時の昔話
や、それぞれ子どもができて…その子どもが私たちがツ
ーリングに行っていた頃の年頃になっていて、その子ど
もが…つまり孫が産まれたなんて話しもそこかしこにあ
るようで。



昔を・系譜を・記憶を・足跡を辿りつつ今を・今ここに
生きている私を、今ここに生きている私という存在の実
感を得ることができる。

そんな幸せを思う私なのでした◎



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 16:43| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年01月02日

タクシーと正月営業と居眠り運転とリスクとワンメーター客のありがたさと不思議

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新年を迎えました。

明けましておめでとうございます。



盆暮れ正月も変わらず走っているのがタクシーというも
の。

見事に昨日は勤務日となり、元日を勤務日で迎えた年明
けです。


…世間ではコンビニ各社から各方面まで正月営業の是非
を問う声が上がっています。

是非を問わなければどうしていいかわからない、とても
人間らしい行動のような気もします。

そもそもタクシーは正月も何も関係なく営業するもので
す。ww




タクシー乗務員とは、昼夜を問わず乗務時間が長時間に
なります。

自営業主なみに長い時間を勤めることもできますが、配
偶者控除からはずれない程度に短時間勤務にして収入を
抑えることもできます。

いずれにしても法人という傘の下、自営業主ではあり得
ない恵まれた立場を享受できることもありがたいのです。




そうしてたいていは問題なく過ごし業務を行っていくの
ですが。




運転中にふっ…と気がついた私。

「今私はどこに向けて車を走らせているのだっけ?

後ろにお客様が乗っている?ということは今実車中?!」

…なんて怖い瞬間を数年ぶりに迎えたりもしてしまいま
した。



そう…、その瞬間・おそらく数秒間私は意識をなくし…
実質居眠り運転をしていたことは明らか。

しかし何かと接触したり車線や停止線を逸脱したりする
ことはなく、無意識下での自動運転をしているものと思
われ。


それはたいした才能だと思うけれど、決して威張れるも
のではない。

何かコトを起こしてしまう前に…そのリスクを過ぎたも
のに感じた。

ドライバーという稼業を離れた理由のひとつがそれでし
た。


しかし今またハンドルを握るご縁と機会を頂き、当時の
ような眠気をおしての頑張りは不毛であると知っている
はずの今、無茶で無謀になる判断は極力謹もうと強く思
ったりもします。








ワンメーター=初乗り運賃から加算されないほどの距離
をタクシー移動するかたも少なからずいらっしゃいます。

私はそれも、私はそれでもいいと・ありがたいと思うの
です。

そうして近い距離であれば、お客様がいらっしゃるよう
な場所から大きく離れてしまうこともないわけで。むし
ろそうして次々にお客様をお乗せしお送りすることがで
きればとても効率いいと思うのです。



そうして短い距離もありがたいと思う反面、とってもも
ったいない気もするし、とっても不思議な気もします。

つまり徒歩10分をいやがる人が思う以上にいっぱいい
るということなのです。



健康上の理由とか、時間的理由とかがある方ももちろん
いらっしゃいます。

もったいなく不思議に思うのは、まったく普通に歩ける
かたで急いでもいないのに、10分間の散歩が嫌なのか・
面倒くさいのか、タクシーを使って移動するかたがた。




私の知らない世界…素晴らしき多様性です☆




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 19:30| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月24日

タクシー乗務員の風景と思いと個人タクシーと合成の誤謬とDiDi

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜

両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの

ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに

改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ

く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから

こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ

してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。

流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・

存在・在りかた』を考える」哲学の書。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

タクシー乗務員として務めている今。

BtoCな環境がちょっと難、面倒であったりします。

しかしだからこそ覗える醍醐味もあるような気もします。


ある日…男性が女性の住所地までのタクシー代といって

10,000円を置いていきました。

男性の姿が見えなくなってから、至近の駅に目的地を変

えてそこで降りてお釣りをせしめる女性。

そこへ茶々を入れるなどそれこそ野暮ってものなのでし

ょう。





出稼ぎ生活な派遣社員当時、憂慮が色々ある上に手取り

給与は10万円台半ばから20万円弱でした。それがタ

クシー乗務員な現在の手取りは20万円半ばから後半で

推移しています。

拘束時間で不満はありますが、色々と自由はきく環境で

はあることですし。



過日「歓迎会」と称した宴席へ参加する機会をいただき、

また別の期日に「忘年会」と称した宴席へ参加する機会

を頂きました。

そうしたご縁を頂けるのもありがたいことなのです。





つけてもタクシー会社の従業員という立場はありがたく、

営業や事故などに伴う交渉や一次的な損失は気に病むこ

とがありません。





…もしこれが、私が個人タクシーであったのなら…

当方に関しては基本自己責任なわけで。諸々雑事にうん

ざりしつつも。

私が為すべきことを意識しつつ前向きに動いていけるし

動いていきやすいもの。


それに対して、社内的な手続きやしがらみが多く関わる

人の多さにうんざりする面はあるものの、限りなく責任

が軽い従業員な立場。





個人タクシーであったのなら、それぞれひとりひとりが

経営者でもあるのだし、個々に最善を尽くしているのは

半ば当然。


当然であり間違いないのでしょうけれど、すると顧客の

多い時間帯ばかりに稼働が集中して、顧客の少ない時間

帯はクルマが無いとかいう事態になってしまいます。


ある日の夕刻。タクシーを配車してもらおうと個人タク

シー組合の配車番号へかけてみたら、見事に回せるクル

マがないと言われてしまいました。

これも合成の誤謬でしょうか。



今私がいるこの地域でタクシーとは、流しをつかまえる

ものではなく電話で頼むか駅など待機場所で乗るものと

いう認識が広く、流しているタクシーも会社を問わずま

ず数少ない地域性。


電話依頼=無線配車がおよそ期待できなかったとしても、

駅に貼り付くなどして稼働すれば十分な水揚げ・売上は

揚げられるのではないかとか。





一方、今現在の私が務めるタクシー会社。基本、二勤一

休シフトなそこ。


もっと休みが潤沢な環境を希望していたのですが、今は

これが由なのでしょう。







タクシー乗務員復職にあたり、地元最大手か地元中小の

古参古巣企業か迷った結果、今回私は地元中小の古参古

巣企業を選択しました。


自分で選択しましたが、そうして入ってみた中小企業の

そこに、中小企業には中小企業でいる理由があり大手企

業には大手企業になるだけの理由があるのかもしれない

なんて思ったりします。

いかにも中小企業然とした、漫然さが見て取れる印象に

残念を感じたりします。




最大手にしておくべきだったのかもしれないと思い煩い

つつ。

法人個人問わず固定客の多い地元中小企業なそこ、だか

らこそ潤沢に回して頂ける仕事が多いのをありがたく思

いつつ。


一方大手企業には、地域各所にある系列商業施設へ待機

場所は潤沢に用意されているようで、いるかいないかわ

からないお客様を求めてひたすら流す…ようなこととは

無縁なようす。大手企業ということで知名度もあり、車

内規律が厳しくうるさそうではあるのですが、配車依頼

電話の多いことが想定されて自ずと無線配車も多いので

はないかと。




たまたま偶然、地元最大手でタクシー乗務員をしている

かたをお客様としてお乗せできる機会を頂きました。


そこで伺ったのは、水揚げの数字水準に大差がなさそう

であること。つまり手取り給与にも大差がなさそうであ

ること。


しかし違っていることがひとつ。勤務シフトが多彩で柔

軟そうであることを伺いました。





過日DiDiというタクシー配車アプリが導入されまし

た。


DiDiで今までにない移動体験を


タクシー会社問わずに・タクシー会社横断検索して、至

近の空車タクシーを配車できるシステム。


その需要や利用者が伸びてくればどこのタクシー会社で

あるのかはさほど重要なことではなくなるのかも知れま

せん。





感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 17:48| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする