お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年11月15日

在庫切れとランクダウン

先週末に在庫切れになって、文芸社の倉庫にはまだいっ
ぱいあるはずだから休み明けには解消すると思っていた
ら、休み明け火曜日の夜になってもいまだ解消してない
し。

駆け上がった楽天注目ランキング・アマゾンランキング、
そのどちらも早くも圏外転落。


さすが、浮世の移ろいは激しいですね。
(⌒⌒;

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:26| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月13日

楽天市場「注目ランキング」ランクイン!

動き始めたのか…アマゾン・楽天ブックスどちらも在庫
切れになり、入荷待ちな状況。


注目されてきたことを証明するように、楽天の注目ラン
キングへも数年ぶりにランクインしました!

発行当初以来ずっと「−」圏外でしたが、ランクインは
数年ぶりのこと!


ひとつのレビューがきっかけなのでしょうけれど、レビ
ューの力って本当に大きいものですね。


ランキングですから、上がれば下がるものであり下がれ
ば上がる程度のものですが。

一過性のもので終わらないといいなと思います。
(⌒⌒;

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:26| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神と両性識有

神は死んだとかも云われています。
知識と知恵を蓄え高めてきた私たち人間、成長し進化し
てきた喜びを感じます。が。
まだまだ知らないことのほうがはるかに多いのは確かな
話し。

知っているとか知らないとか言ってもそれは認識した世
界の中だけでの話であり、今この五感に頼らざるを得な
い「人間」という枠内での話であり。
今のここには認識すらできていない世界があり、そんな
世界のほうがはるかに広く、そこにはそれこそ無限の広
がりがあるのでしょう。


神の持つ力・能力・ポテンシャルを模して形作られたと
いう人間。顕在的・肉体的なものだけでなく、その意思
・思考・想像…そして愛を体現できる稀有な能力。神々
(こうごう)しきもの。


それが概念的なものに過ぎないとしても、本当に人知を
はるかに越えた存在にしても。どちらにしても私たち人
として・人間として為すべきことに違いのあるはずがな
い。

驕ることなく、願わくば自由自在に。


両性識有149ページ
それは…、「父と子と聖霊」「霊と魂と肉体」三位一体
といわれているうちのいずれかひとつ、その有力な情報
ではあるのでしょう。

同152ページ
“そのお姿に似せて…”というくらいですからきっと相
当な成長余地はあるのでしょう。

こどもが必死に自説を振りかざしている姿は微笑ましい
けれど、その子が思っているほどそこに然したる意味は
ない。その経験から人を社会を情緒を感じとり、経験を
重ねていくことでその子の未来が幸せであることを祈る。
それが親心というものなのでしょう。

同158ページ
芸術的なコントラストを見せてくれる地球に…、数学の
面白さと物語の舞台とその基本である変化を与えてくれ
る宇宙に…、moyaを形作っている細胞という名の小宇宙
そのひとつひとつに…、今私が認識するものしないもの、
そのすべてに感謝したく。また、ありがとうと伝えたく。

同155ページ
願わくば皆がもっと自由に在りたいものです、「考える
葦である」ごとくに。「真剣」に「惰性」を生きる…。
なんかそんな心境です。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:18| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月12日

待望の「両性識有」高評価!好レビュー!!

ついに!高評価が寄せられました!
好レビューが記載されました!!

アマゾン】に寄せられたカスタマーレビュー。
本当は私自身の安心のため…鋭い指摘が嬉しくなります♪


そこから私たちの在りかたへ思いを馳せてくれているの
はまさにmoyaの意を汲んでくれたもの。

発売から3年余り…長かったような気がしていますが早
かったのかもしれないし、きっとそれも今なのでしょう☆


▼コチラは楽天の販売ページ☆▼
…ですが、アマゾン・楽天ブックスどちらもメーカー取
り寄せ対応中!ちょっと動き始めた?!?!?!

22:10追記:現在も変わらず取り寄せ対応中でも、
「一週間ほどで発送」だったのが今は「入荷時期未定」に
なってしまいました!!!

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 12:18| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月07日

「愛を使い分ける」と「カエルの楽園」と「両性識有」

知らないからこそ憧れの感情が生まれます。

…ということは
知らないからこそ愛が育まれるということ?


知らないことで育まれる愛。

それはその第一歩、愛の入り口のような気がします。


知っているとか知らないとか・性によって区別したりだ
とか…今この世界に山ほどある相対指標で区別をして、
そうして愛すことと愛さないことを使い分ける。

それが普通なのでしょう。


それって、視点が・意識が低くないですか。

それこそカエルの楽園のような。



すべてを知ったうえで愛するのは並大抵のことではあり
ませんが。

それができるはずの私たちであり、それができる今この
機会であるような気がします。


両性識有143ページ
どんな社会も環境もそれを実現する手段のひとつに過ぎ
ない、スケープゴートに意識を奪われ、手段に興じすぎ
て目的と混同している気がして仕方がありません。
真摯に誠実にそれを当然に、愛を語ることができる。そ
う在りたいものです。

同151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、女性であろうと男性で
あろうと…そんな違いなんて、万象に見る相対評価なん
て、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。

同118ページ
「知らない」ということの幸せと、そこに感じるワクワ
ク感、謎は謎としてその謎を楽しむ。…現代人に知らな
いということを肯定する余裕はないようです。

同152ページ
「人は持っている能力の1〜3割しか使っていない」な
どとも云われています。つまり今その勝ち負け・相対評
価を気にして比べあって競い合っても、…それは下辺1
〜3割どうしの初級レベルな話、言ってみればこどもの
ケンカ。こどもが必死に自説を振りかざしている姿は微
笑ましいけれど、その子が思っているほどそこに然した
る意味はない。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月01日

「人生をより豊かにするために求めてみる」と「それなりの考えや意味があってあえて求めてみる」と「自己正当化」と「両性識有」

人が人々が求める求めているものって、およそどうでも
いいことばかり。


どうでもいいということをわかった上であえて「人生を
より豊かにするために求めてみる」というのではないか
と思ってみたりもしたのですが。

そんなことでそこまでのことはしないだろうと「それな
りの考えや意味があってあえて求めてみる」というので
はないかと思ってみたりもしたのですが。

あいにくそうではなく、盲目的に・無我夢中に・それを
真剣に求めていたのですね。



当たり前のように求める人ばかり。

生きる為の欲望さておき、生殖な欲望をそれと同列に捉
えて思考停止。
挙げ句の果てには承認欲や物欲までも生きるために必須
のものと、自分を甘やかして自己正当化。


おかげさまで豊かに快適に生きていくことができます。
でもそこまで必要だったのですか。


同151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、…万象に見る相対評価
なんて、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。
優勝劣敗…。なんにでもランキングをつけたり、勝った
の負けたの小賢しい、相対評価をそこまで気にするって
どうなの?無邪気にそれを楽しむのも微笑ましいけれど、
そんなことをしている間にやっておきたいことがあった
んじゃない?それにその相対評価はたまたま辿り着いた
ひとつの結果、つまり幻想にすぎないこと。

両性識有152ページ
マズローに尋ねるまでもなくいろんな要求はあって、い
ろいろ追い求め続けているけれど、どれも些事に過ぎな
い。
異性を求める本能(?)だって、自分と違うから求めて
いるのでしょう。
でも初めから何も違わなかったのですね、外に求めるこ
とはなかったのですね、たまたま違う役割を「演じ」て
いただけ。
「成長だって同じこと、人が社会が経済が…成長発展し
ていく。それは微笑ましく喜ばしいけれど、それも相対
評価から得たひとつの結果…、つまりそれも幻想に過ぎ
ない。
永遠の未完成だと思ってる?
常に完成しているでしょ。ww

今に満足することなくより良きものを求める向上心、そ
れはより良き未来を想像し、より良き未来を創造する、
そのエネルギーの源泉。
しかし今ここに在る奇跡を思えば、相対評価を気にする
までもなく、今の否定など意味がありません。より良き
未来を目指した思いと行動、そこに失敗は存在しません。
すべては経験、より良き未来への道のり。
足るを知ること、そこにいる青い鳥に気が付くだけ。在
るがままに、何も気負うことなく。

同154ページ
人に求めすぎてしまったmoyaを感じます。何も求める
必要はなかったのでしょう。
目に映る諸行は無常なもの、何もしがみつく必要はなく、
それを受け入れるだけだったのですね。

同155ページ
結局なんでも「求めている時が実はいちばん幸せ」…つ
まり今健やかに在ること、そのありがたさがいちばんの
幸せなのかもしれませんね。
願わくば皆がもっと自由に在りたいものです、「考える
葦である」ごとくに。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:32| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月30日

「ライティング・物書きとしての仕事」と「ムラがありすぎる」と「夢中で過ごす時間」と「自分の満足と顧客満足」と「両性識有」

ライティング・物書きとしての仕事を意識し始めました
が、それを名乗るにはまだまだレベルが低いことに加え、
ムラがありすぎることに気が付いてしまいました。



今初めて気が付いたというより…以前からなんとなくそ
の自覚はあったけれど、プロじゃないことをいいことに
放置してきた…気が付いていた問題が改めて浮き彫りに
されたと言ったほうが正しいかもしれません。


大抵は「決して早くはないけれど(ライター初心者であ
ることを加味すれば)言うほど遅くはない」くらいのペ
ースで綴れていると思うのだけれど、まれに100文字
程度の記事に1時間とか平気でかかってしまったりしま
す。


関連情報が少なすぎるので集め始めたり・関連情報が多
過ぎるのでそこから取捨選択したり・自身の記憶と心に
問いかけながら一字一句吟味して何度も何度も読み返し
たり…そんな時が危険;

その時は夢中になってしまって時間も何も忘れてしまう
のだけれど、はっと気が付くと一時間とか経っていたり
します(ーー;



そうして夢中で過ごすことができるというのはいろんな
意味で悪くないことと思うのですが、それで稼ごうと・
プロとしての仕事を考えるとそんなものとても許されま
せん。
趣味ならどこまでも自分で納得できるものを求め続けて
いればいいのだけれど、仕事であればそんな自己満足だ
けでいいというものではない。例えば何かのアーティス
トであったり、自分の満足と顧客満足がイコールな人が
たまにいたりしますが、そんな人をつくづくうらやまし
く思ったり。

自身に問いかけつつ文章を・文言を考える…趣味という
意識はなかったけれど、それを仕事にしようと思うとい
かにも道楽過ぎ…そこには趣味と仕事の境界線がありそ
うで、それを趣味のように楽しんでいた自分に改めて気
が付きました。


早くそれなりに稼げるようにならないとヤバい…状況だ
というのに、なにか吟線に引っかかるたびに考え・問い
かけ始めてしまい、手が止まってしまったりします。
(ーー;;

両性識有135ページ
右側通行と左側通行だって、求められ定められたルール
というだけ。決してどちらかが正しく優れていて、もう
一方が間違って劣っているはずがない。すべては求める
結果に至るためのプロセス・手段のひとつであることを
思えば、「好ましい」と「好ましくない」はあるのかも
しれないけれど、「それは間違っている」なんて言える
資格を持つ人なんてどこにもいないでしょ。

同136ページ
たとえそこに求められている結果が自己満足だとしても
(顧客満足=愛する人のためのことであれば、自分ひと
りで生きているのではないと思えば、自己満足ではあま
りに味気ないと思うのだけれど…、それはさておき)

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:41| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月28日

「対岸の火事」と「外野はいつも勝手なことばかり言う」と「両性識有」

「対岸の火事」よろしく、さも他人ごとに物事を・それ
を論ずる人がいます。

「外野はいつも勝手なことばかり言う」を地で行くよう
に、訳知り物知り顔でそれを批評・批判する人がいます。

対岸や外野が象徴するように…それは相対指標の一端で
あり、そうして批評・批判する人って反対側の一端にい
ることが多いようです。つまり右は左を左は右を・上
は下を下は上を・外は中を中は外を・強は弱を・弱は強
を、男は女を女は男を…。


敬意をもって接しあいたい人間どうし…だと思うから、
そんな失礼もないと思うから、相手の立場に立ち対等な
立場を経験し、その上で言う事がせめてもの礼儀かと・
心尽くしかと思います。


人を慮(おもんばか)る事は基本的なことと思いますが、
それは生半可なことではありません。

だからこそ、対岸の火事な他人事で済ませるのではなく
その立場を(可能な限り)自分で経験してみること。

大切なことと思うのですが、よく云われることと思うの
ですが、それを実行する人って本当にいないですね。


キレイごとを言っていても、基本的に人間はみなナルシ
スト・自分だけがかわいい。だから無理もないのですか。


両性識有137ページ
…それじゃあ…って、他人に求めるのではなく自身に求
めた結果でもある女装・女性化。

まだまだ知らないことのほうが多いmoya、だからこそ
さまざまな有象無象相対事象を感じたいと思っています。

同141ページ
そう考えるなら、やっぱり今のここはひとつの仮想現実
で。今ここで愛と表現されるものを理解し実践し満喫す
るための機会で。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:36| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月27日

「事実は小説より奇なり」と「妙味」と「両性識有」

事実は小説より奇なり…想像・想定を事実・現実が越え
ることはしばしばあります。


(フィクション)小説や物語というのはその著者の思索
の中にある想像の世界であるはずで、つまり人間が想像
出来うる世界の限界がそこにあるとも言えるかと。

無限とも言われる人間の想像力ですがそれは井の中の蛙
に過ぎず、本当の無限とは人間の想像力をはるかに越え
ているものかと。


妙味があります。
ありすぎます(ーー;


同151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、…万象に見る相対評価
なんて、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。
優勝劣敗…。なんにでもランキングをつけたり、勝った
の負けたの小賢しい、相対評価をそこまで気にするって
どうなの?無邪気にそれを楽しむのも微笑ましいけれど、
そんなことをしている間にやっておきたいことがあった
んじゃない?それにその相対評価はたまたま辿り着いた
ひとつの結果、つまり幻想にすぎないこと。

同153ページ
今に満足することなくより良きものを求める向上心、そ
れはより良き未来を想像し、より良き未来を創造する、
そのエネルギーの源泉。
しかし今ここに在る奇跡を思えば、相対評価を気にする
までもなく、今の否定など意味がありません。より良き
未来を目指した思いと行動、そこに失敗は存在しません。
すべては経験、より良き未来への道のり。
足るを知ること、そこにいる青い鳥に気が付くだけ。在
るがままに、何も気負うことなく。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:53| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月24日

「欲望が培ってきた環境」と「辟易とありがたさ」と「両性識有」

・肉食獣の影に怯えたりする心配なく
・暑さや寒さをしのぐ方法は多く用意され
・思いや願いを叶える手段も豊富に揃えられ


人の欲望が培ってきた今この環境。
存在を自由に謳歌できる、まさに自由自在な今この機会。
本当にありがたいですね

人の欲望に振り回され辟易を感じている今ですが、その
ありがたさも本物であり間違いありません。


両性識有148ページ
明日の住家と食事を心配するときがあれば、何の不安も
なく眠りにつくことができる時がある。

同157ページ
飢えや渇きに思い煩うことのないこの環境に…、moya
にたくさんの機会を与えてくれて人の営みを感じさせて
くれるこの社会に…

同158ページ
そのすべてに感謝したく。また、ありがとうと伝えたく。
博愛主義のつもりはないけれど、そこに相対価値なんて
ない。

同148ページ
この時代のこの時この地に生を受けて、今ここに在るこ
とが何より最高!とてもありがたく、本当に嬉しく思い
ます。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 18:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月23日

「国際派日本人養成講座(JOG)「誇り」とは「優越感」とは違うもの」と「相対評価」と「両性識有」

勝ち負けにこだわった、それこそ子どもじみた優越感。
勝ち負けとは違う次元の話しである誇り。

優越感の源泉になる向上心があるからこそ私たちは進化
・成長することができますし、その向上心こそが動物と
は一線を画すもの。

しかしその向上心こそが際限のない欲望を生み、自身へ
不満足・苦痛を与え、過ぎた格差などの社会問題を生む
ことにもなっています。

今この地、今この時に在ることを喜び、称えあいたいも
の。

Japan on the Globe−国際派日本人養成講座
JOG-Mag「No.973「誇り」とは「優越感」とは違うもの


両性識有139ページ
それを向けられた人は、相対評価しかできません。

でももうそろそろ比較に頼らない、優越感などに満足を
求めない。絶対評価を与えることのできる「愛」、無私
無欲に相手の幸せをひたすら祈ることができる「愛」、
もうそんな頃合いでもいいよね。
その源泉は自らの中に。

同151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、…万象に見る相対評価
なんて、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。
優勝劣敗…。なんにでもランキングをつけたり、勝った
の負けたの小賢しい、相対評価をそこまで気にするって
どうなの?無邪気にそれを楽しむのも微笑ましいけれど、
そんなことをしている間にやっておきたいことがあった
んじゃない?それにその相対評価はたまたま辿り着いた
ひとつの結果、つまり幻想にすぎないこと。

同153ページ
今に満足することなくより良きものを求める向上心、そ
れはより良き未来を想像し、より良き未来を創造する、
そのエネルギーの源泉。
しかし今ここに在る奇跡を思えば、相対評価を気にする
までもなく、今の否定など意味がありません。より良き
未来を目指した思いと行動、そこに失敗は存在しません。
すべては経験、より良き未来への道のり。
足るを知ること、そこにいる青い鳥に気が付くだけ。在
るがままに、何も気負うことなく。

同148ページ
この時代のこの時この地に生を受けて、今ここに在るこ
とが何より最高!とてもありがたく、本当に嬉しく思い
ます。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:45| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

「もっと…もっと…」と「欲望は手段のひとつ」と「手段が目的に」と「オママゴト」と「両性識有」

もっときれいに…
もっと儲かるように…
もっと強く…
もっと早く…
もっとおいしく…
もっと贅沢に…
もっと…
もっと…

欲望といわれるものの大部分は相対的な方法論に過ぎな
い。その欲望を・我欲を一刻満たすことができるだけ。
そのほとんどはそれで終わらず、エンドレスに求め続け
る。


そんな欲望に目をくらませて、その意味もその必要も考
えない・考えようともしない人が本当に多くって。多い
どころかそれが普通みたいだし。


そんな欲深さは男も女も全く同じだし、年齢とか立場と
か社会的属性とか…高かろうが低かろうが全く同じだし、
思想とか方針とか考え方とか…保守的であろうと革新的
であろうと全く同じだし。



それこそ虚像。それ自体に意味などない。
その時そこから喜怒哀楽・感情が湧き起こる、もっぱら
そのための欲望。

つまり欲望は手段のひとつ。
感情を目的とした手段のひとつ。

そんな欲望に目をくらませて、手段が目的になってい
ることなどすっかり忘れ。

なんでしょう、なんだかもう本当にオママゴトですね。


両性識有153ページ
今に満足することなくより良きものを求める向上心、そ
れはより良き未来を想像し、より良き未来を創造する、
そのエネルギーの源泉。
しかし今ここに在る奇跡を思えば、相対評価を気にする
までもなく、今の否定など意味がありません。

同147ページ
この興味と衝動も、彼岸と此岸・そちらとこちら・上と
下・右と左…。あらゆる相対事象の同時リサーチ、その
一環なのでしょう。

同151ページ
その相対評価はたまたま辿り着いたひとつの結果、つま
り幻想にすぎないこと。

同154ページ
目に映る諸行は無常なもの、何もしがみつく必要は無く、
それを受け入れるだけだったのですね。

同155ページ
願わくば皆がもっと自由に在りたいものです、「考える
葦である」ごとくに。

同139ページ
オママゴトみたいな気がしてきちゃいます。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:54| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

騙しと虚像と両性識有

人を騙して・人を利用して得た成長・発展など、それこ
そまさに虚像・楼閣。


と思うのですが、そうでない・そう思わないかたは決し
て少なくないようです。

人を騙してでも嘘をついてでも、欲深く自分の利益を求
める・求め続ける人は本当に多いのだとつくづく感じま
す。


加えてそんな自分を正当化するために、自分の中では辻
褄が合い納得のいく理由が付けられていたりします。

何かあったときにはたいていそれが第一の言い訳材料と
して活躍することに。嘘をついた・礼を失したことを素
直に認めないための材料。


まさに虚像。
虚しい限りです。


両性識有154ページ
人に求めすぎてしまったmoyaを感じます。何も求める必
要はなかったのでしょう。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:09| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

「金銭貸借と結婚」と「自覚のない甘えた行動」と「両性識有」

お金貸してという人がいます。

金銭貸借期間中、そこに発生した生老病死・事故・事件
は共同責任になります。
すなわち、「その人と結婚する」それほどの意識が求め
られます。家族になるほどの覚悟が求められます。


そうして明文化できるほどの意識でなくても、日々発生
している世間の金銭トラブルを見聞きしているのは私だ
けではないのだから、その上でお金貸してと言ってくる
のはよほどのことではないか。

よほど手をつくし取り得る手段をやり尽くしたけれど、
それでもあと一歩届かない。
…でも!これさえ乗り越えればもう大丈夫!


なんて言うような状況なのかと、八方塞・四面楚歌な追
い詰められた状況なのかと慮(おもんばか)ったりもし
たのですが。

そんな考えるほどに自覚を持っていない、純粋に(?)
人へ甘えた言動であったことが今はわかります。



あらゆる人は必要と欲望を混同しているようです。

甘えた意識を持つ人がこれほど多いのかと愕然とします。


異性を求めるのも当たり前・普通と思っている、そこに
疑問を持たない人がこれほど多いのかと愕然とします。

異性を求める衝動それはおおむね生物的欲望。詮無きも
の。
人が持つ欲望とは自身が至らない部分の投影なら、それ
につきあう意味などない。そもそもあるわけがない。そ
こに男女差はない。
種の繁栄と保存を題目にした生物的都合に過ぎないあさ
はかな欲望だけれど、欲望のままに疑問を微塵も感じる
ことなく。
今この社会はそんな生殖システムを前提にしているから、
生物的都合に社会的都合もプラスされて「必要なこと・
正論・正解・普通なこと・良いこと」といったスケープ
ゴートを作り出し、有無を言わさぬ自己正当化。


それが普通なのだから?

健やかな欲望が微笑ましいのだけれど、いつまで踊って
いるのかと。


両性識有152ページ
マズローに尋ねるまでもなくいろんな要求はあって、い
ろいろ追い求め続けているけれど、どれも些事に過ぎな
い。
異性を求める本能(?)だって、自分と違うから求めて
いるのでしょう。
でも初めから何も違わなかったのですね、外に求めるこ
とはなかったのですね、たまたま違う役割を「演じ」て
いただけ。
「成長だって同じこと、人が社会が経済が…成長発展し
ていく。それは微笑ましく喜ばしいけれど、それも相対
評価から得たひとつの結果…、つまりそれも幻想に過ぎ
ない。
永遠の未完成だと思ってる?
常に完成しているでしょ。ww

今に満足することなくより良きものを求める向上心、そ
れはより良き未来を想像し、より良き未来を創造する、
そのエネルギーの源泉。
しかし今ここに在る奇跡を思えば、相対評価を気にする
までもなく、今の否定など意味がありません。より良き
未来を目指した思いと行動、そこに失敗は存在しません。
すべては経験、より良き未来への道のり。
足るを知ること、そこにいる青い鳥に気が付くだけ。在
るがままに、何も気負うことなく。

同154ページ
人に求めすぎてしまったmoyaを感じます。何も求める必
要はなかったのでしょう。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:03| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月17日

「KTさんと探偵」と「自由自在と青い鳥」と「両性識有」

KTさんに絡んで探偵を探そうと検索してみたのですが…。

浮気調査・不倫調査をPRしているところばかり。

それだけ男女間にまつわるトラブルが多いのでしょうね。


浮気疑いの裏側には、愛を求める感情と強い独占欲があ
るわけで。

相手の愛が信じられないことはつまり自分の愛も信じて
いないことになり。

そんなの自由自在には程遠いじゃないですか。



幸せでいるためには・幸せであるためには必要な条件が
ある…そこにはそんな確執がありそうですね。

青い鳥はいつでもすぐそこにいるというのに。




そしてようやく、金銭トラブルへのノウハウも持ってい
そうなところを見つけてメール連絡してみたのだけれど、
24時間経っても反応なし。
明日にでも電話連絡してみましょうか…。



両性識有143ページ
愛を求める感情は愛したい衝動の裏返しなのでしょう。

同139ページ
それを向けられた人は、相対評価しかできません。比べ
るものじゃない・比べられるものじゃないとは云うけれ
ど、今のここで無条件に受け入れるのはまだリスクが大
きすぎますね。「愛を語る」語り(騙り)も多いようで
すし、マスコミの偏向もあるのでしょうか、愛の偏在を
覚えるトピックは毎日尽きることがありません。…何か
と比べてその価値を知ろうと・確かめようとします。
比較しようとする以上、対象を特定に絞り込む必要があ
ります、愛する対象と愛していない対象。確かにそうし
て枠付けしたほうが愛というものを理解しやすいですね。
でも

同145ページ
そんなに条件が必要なほど自信がないの?

同139ページ
もうそろそろ比較に頼らない、優越感などに満足を求め
ない。絶対評価を与えることのできる「愛」、無私無欲
に相手の幸せをひたすら祈ることができる「愛」、もう
そんな頃合いでもいいよね。
その源泉は自らの中に。

同151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、女性であろうと男性で
あろうと…そんな違いなんて、万象に見る相対評価なん
て、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。

同155ページ
願わくば皆がもっと自由に在りたいものです、「考える
葦である」ごとくに。「真剣」に「惰性」を生きる…。
なんかそんな心境です。

同143ページ
愛に満ちた感情を抱く瞬間、思えば…何より生きている
ことに感謝する瞬間でもあると思います。
生きることは愛すること、それは何よりの自己実現。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:31| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「感情は人生の調味料」と「それ自体に意味はないとわかっている人はいるのでしょうか」と「何気ない瞬間に全能感で満たされ」と「相変わらずのっぴきならない状況」と「両性識有」

喜怒哀楽、感情は人生の調味料。

調味料に過ぎない。


生きているそのことがメインディッシュ。

生きているそのことが幸せ。


より幸せになろうとかもっと楽しくとかもっとおいしい
ものをとか…。

それ自体に意味はないのです。


そこに意味をつけているのは自分であること、気が付い
ている人・わかっている人って本当に少ないようです。

というより、いるのでしょうか。






何気ない瞬間に全能感で満たされたり。

そうした感覚に覆われることが増えてきたような気がし
ます。

ありがたいですね。


生活状況・経済状況は相変わらず、まったくもってのっ
ぴきならないのですが。(⌒⌒;



両性識有151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、女性であろうと男性で
あろうと…そんな違いなんて、万象に見る相対評価なん
て、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 21:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月16日

「想像が創造する」と「想像を越えた創造」と「言語という枠」と「人の言葉は信じてよいものか」と「言語という道具ひとつすら持て余し」と「両性識有」

想像が…現実をそして未来を…創造する。

とはいうものの、認識する現実(創造された現実?)は
想像を越えることもしばしば。

〜事実は小説より奇なり〜

妙味があります☆



言語を使って想像するのだけれど…言語で物事を捉え・
認識し・考える以上、私たちは言語という枠の中でし
か生きられないということになるのでしょうか。




その言語を使って嘘をつかれて混乱している今の私。

信じたことが私の甘さであったのは論を待ちませんが、
人の言葉は信じてよいものなのかどうか。

そこに疑問を持ってしまいます。



今ここの人間は言語という道具ひとつすら持て余してい
るようにも感じます。


両性識有141ページ
◆愛と言語
さらに愛というのはひとつの言語表現に過ぎません。L
OVEよりは広いようだけれど、愛と言語で表現したと
たんに愛の枠にはめられてしまいます。
今その思いを人に伝えようとする時、伝えないまでもそ
れを考えようとする時、その手段は言語しかないことが
切なく、また面白く。

同142ページ
残念なことは…。言語化されない・言語化できないもの
はそれをそれとして理解・認識できないこと。
…そこでふと思います、価値・お金と云われるものもそ
うじゃない?人間社会のひとつの柱で、それを用いて認
識できないものは理解しがたい。
お金という道具と言語という道具、その類似は道具故か…。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月13日

「それはどうでもいいこと」と「無心にただ愛す」と「雑音に煩わされることなく異性を感じる」と「両性識有」

男性が力だなんだと鍛えたり、体力・財力・権力…より
強い力を持つことを目標にしていたりします。

女性がかわしくしたりキレイにしたり…見映えをよくし
ようとソトミの磨きに余念がありません。

性欲をはじめ、より美しく・もっと楽しく…名誉だ・金
だの何だの…表面的な欲望に過ぎないというのに。


そんな女性にミステリアスさと魅力を感じる男性、知れ
たものでしょうか。

そんな男性を求める女性もやはり同じ次元の知れたもの
でしょうか。


そのいずれも虚像に過ぎないというのに、ばかばかしい
のです。さながらオママゴト・人形劇。本気云々言った
ところでリクリエーション。


自身をより良く見せることで承認要求や自己実現要求を
満たそうとしたり。つまりそうして目指すものがまた虚
像であったりします。つまりそれはどうでもいいこと。



異性を求める肉体的・生物的な欲望を隠れ蓑に、責任逃
避していないですか。自分を甘やかして人間としての本
分を忘れていないですか。それが誠心誠意なのですか。



見返りを求めることなく、無心にただ愛す。かく在りた
いもの。


その時生物的都合の性欲は雑音に過ぎず。
だからこそ…雑音に煩わされることなく異性を感じるこ
とができる…自分に、自身にそれを求めてみたというこ
と。

ふと気が付き、とても腑に落ちました。


両性識有120ページ
男性は女性が好きだから男に磨きをかけて。
情勢は男性が好きだから女に磨きをかけて。
それは本能的なものなのでしょう、だから理由も何もな
く、ごく自然な発想だとは思うのですが…、考えてみる
と不思議ですね。

同134ページ
それもミステリアスな魅力のひとつ、

同137ページ
男だからというだけで我が身を省みず女に求めたり、女
だからというだけで我が身を省みず男に求めたり、もし
かしたらそれってすっごい失礼なことをしていない?

同151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、女性であろうと男性で
あろうと…そんな違いなんて、万象に見る相対評価なん
て、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。

同152ページ
異性を求める本能(?)だって、自分と違うから求めて
いるのでしょう。
でも初めから何も違わなかったのですね、外に求めるこ
とはなかったのですね、たまたま違う役割を「演じ」て
いただけ。

同140ページ
無私無欲に相手の幸せをひたすら祈ることができる「愛」

同139ページ
男性女性問わず…「人を好きになる」という、その感情
こそが宝物

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:38| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月06日

「松下幸之助&本田宗一郎に学ぶ、「怒る」と「叱る」の違い」と「「公」と「私」の区別」と「「必要」と「欲望」の区別」と「感情」と「人望」と「まぐまぐニュース!」と「両性識有」

まぐまぐニュース!
松下幸之助&本田宗一郎に学ぶ、「怒る」と「叱る」の違い



○「公」と「私」の区別をつけること。

○「必要」と「欲望」の区別をつけること。

○感情に溺れないこと。


言い古されたような心がけでも、それができている人は
驚くほど少ないようで。

だからこそそれができる人は人望を集めるのでしょう。


両性識有136ページ
子どもが危ないことをしようとしている時に叱るという
のならまだ話はわかるけれど、それでも怒る=感情を爆
発させる必要なんてこれっぽっちもないのに、いちいち
怒る人ってどれだけ感情の沸点が低いというの?怒ると
叱るは違うというのに!

「怒る」って、認識する現実が自分の想いに・求める結
果に適わなかった時、そこによく見られる感情と表現。
相手を威嚇して自分の思い通りにしようとするような、
とても幼いエゴイズムのようなものを感じます。
もういい加減に、その感情と表現は必要ないでしょ!

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 15:50| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月28日

「今この瞬間がとにかくありがたく、嬉しいのです」と「それはどうでもいいこと」と「何をそんなに怯えているのですか?」と「両性識有」

いろいろバタバタと所用に追われているのですが…ふと
我に帰ったりする瞬間。

その瞬間瞬間が…今ここに在る瞬間瞬間が…今に至るそ
の瞬間瞬間全てが…とにかく今ここに在ること、それに
途方もない幸せを感じます。

何も求める必要は無い。完璧さに満たされた今この瞬間
がとにかくありがたく、嬉しいのです。



…そうして思っていても…

どうでもいいことにこだわる人ばかりなのが切ないので
す。



Aというイベントに付き合ったら…今度はBをいっしょ
に!

aというお誘いに応えていたら…今度bがあるからよろ
しく!


…それは半ば厚意であったとしても…


正解にこだわって問題を大きくする人も散見できるし。

欲望を追い求めて問題を起こす人も散見できるし。




なんでこういう人ばかり?

はっきりいえば、それはどうでもいいこと。

何をそんなに怯えているのですか?

それがなくても、今の豊かさと健やかさと幸せは間違い
ないというのに。



青い鳥はいつでもそこにいてくれる。

今この瞬間が本当にありがたく、嬉しく、幸せに心が満
たされるのを感じます。



両性識有153ページ
 今に満足することなくより良きものを求める向上心、
それはより良き未来を想像し、より良き未来を創造する、
そのエネルギーの源泉。
しかし今ここに在る奇跡を思えば、相対評価を気にする
までもなく、今の否定など意味がありません。すべては
経験、より良き未来への道のり。
 足るを知ること、そこにいる青い鳥に気が付くだけ。
在るがままに、何も気負うことなく。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 21:34| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする