お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年04月24日

「多くの人は我が身がかわいい」と「本当に必要なものとは驚くほど少ない」と「いかにも世界が狭く」と「両性識有」と「「来年から楽はずるい」 PTA改革、立ちはだかる壁:朝日新聞デジタル」

たとえ良いことであっても、たとえ必要なことであって
も、そのために自分だけが痛い思いをすることをよしと
しない。
自分さえよければよい。

結局多くの人は我が身がかわいい。


朝日新聞デジタル
「来年から楽はずるい」 PTA改革、立ちはだかる壁


多くの人は欲望を自分の外へ求める。
生理的な・安全の・社会性と愛の・承認の・自己実現の
要求。そして…。


あらゆる欲望を外へ求め、

それは本当に必要なのか?自分のエゴ・我欲に過ぎなく
はないか?
人としてそれが本当に必要なことなら、今自分には何が
できる?

…ストイックに自分へ問いかけ、自身の成長を志すなど
思いもよらない。




そうして問いかけていると、本当に必要なものとは驚く
ほど少ないことに気が付く。

異性を求める欲望、衝動すらも、本当に必要なものでは
なかったと理解することができる。


今ここへすべて用意されている。外に求めることはない。
自らに問いかけ見つめなおしてみれば、それはすでに持
っていたことに気が付く。
すべてに満ち足りた幸せに気が付いたら…ずるいだとか…
ばかばかしくて、近視眼な・料簡の狭い発想などする気
も起きない。




およそ人類の進歩と成長とは
「自身の損失を顧みずにより高きを目指し志す」
そんな方々によって培われたものが多い。

今この日本に生まれ育ち生きているからにはそれを認識
できるくらいの歴史は学ぶし、そうして理解できるはず
なのに。

その理解が進まないのはなぜなのでしょう。



多くの人は自分が損することを許せない、自分だけが損
失することを許せない。
自分が幸せと感じられることを自分の外へ求める、欲望
を自分の外へ求める。


欲に踊らされることも一興。
しかしそれしかないのではいかにも世界が狭くないです
か。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:38| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

「若い!見た目年齢」と「肌年齢からくる見た目年齢を低く抑えている要因のひとつ」と「女性と男性のいいとこ取り」と「両性識有」

仕事環境が変わり、そこでは新たにご縁を頂くかたがた
がいらっしゃったりします。

そうしてお会いしたかたがたから年齢を聞かれたとき、
実年齢を言うと驚かれることが本当に多いのです。

若い!って☆


…それをうれしく感じる私。

若いと言われて嬉しい年齢である確信は持っています。ww



生まれつき(?)なものもあるのでしょうけれど。

毎日欠かさないスキンケア+基本はノーメイクですか
らお肌に負担をかけるものもない。

そうした…お肌にとって好ましい環境が
「肌年齢からくる見た目年齢を低く抑えている要因のひ
とつ」ではないかと思っています。



そうしたノウハウは女装経験から頂いたもの。

つまりそこから…多くの女性が持っているけれど多くの
男性は持っていないお肌へのノウハウを得ることができ、
健康的なすっぴんが基本というお肌への負担なし+手間
なしな男性の状況・環境でいることができ。

図らずもここでも「女性と男性のいいとこ取り」させて
頂けたのかもしれません☆

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:33| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

「一冊の変わりもなかった在庫数」と「契約更新と方便」と「人間のしたたかさといやらしさ」と「両性識有」

拙書「両性識有」の売れ行きや注目度など気になるもの
で、時折出版社に在庫数を確認しています。今月上旬に
確認した時にはいつになく数十冊も在庫数が減っていて
=売り上げがあったということでその知らせを喜んでい
た私。

moyaの日記
「出版契約期間再延長」と「素晴らしいニュース」と「期待をつなげ」と「仕事と躊躇」


近年になく数十冊も動いたかと思い、何かのきっかけで
注目され始めたのかとも思い…その吉報を喜びつつ、提
示頂いた契約更新に応じたのですが。

続けて改めて在庫冊数を確認させて頂くと…
驚いたことに!
昨年末から一冊も動いていない数字を示されました!!


数十冊も動いた話しはどこに行ってしまったのか?
…伺ってみると。

〜書店に並んだりその返本などで在庫数が一時的に動く
ことがあります〜などと説明がありましたが、それにし
たところで…今まで何カ月もそんな動きはなかったのに、
突然書店にたくさん並べられて…そして一冊も売れなか
ったということのようです。

現実的にそんなことがありえるのか?
…何か言い訳じみた理由付けにも聞こえてしまいます。


…契約更新を控え、好感触を伝えることで契約更新に導
きたい…そのための方便であったのかもしれません。
出版社の手のひらの上で、踊らされてしまっている気が
します。

大人の事情・大人の都合なのでしょうが、人間のしたた
かさといやらしさを感じます。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:34| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

「出版契約期間再延長」と「素晴らしいニュース」と「期待をつなげ」と「仕事と躊躇」

両性識有の出版会社から「出版契約期間再延長」のご提案
を頂けました。



それは…もしかしたら頂けるかも…なんて思っていたこと
でもあり。

moyaの日記
「両性識有の動き」と「出版契約完了の予定」と「商業印刷の提案と完売」と「何百冊という在庫」



その書面の中で現在の在庫冊数も知らせて頂けて、その数
字は先月確認した時よりも30冊以上減っているものでし
た!

近年は年間で10冊も動いてくれていなかったのに、素晴
らしい出来事・ニュースです!



…何かが動き出してくれた?…
期待をつなげられるニュースで、その期待をつなげるため
にも願ったり叶ったりな(?)そのご提案をお願いしたい
と思う気持ちはあるのですが。


仕事が決まってくれないことにはそれを躊躇せざるを得な
い状況であることが切なく;

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:32| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月30日

「悟るための機会」と「感情を満喫するための機会」と「自由自在」と「両性識有」

「求めることはない」と悟るための機会なのではない。

何かしら求めることでそこに喜怒哀楽の感情を見出し、
生きること・存在を満喫し楽しむための機会である今。

moyaの日記
「欲望の健やかさ」と「悟るための機会」と「感情を満喫するための機会」と「両性識有」


悟ることとは即ち。
生きるということを・存在するということを否定するこ
とにもつながりかねないもの。

そんなもの誰も何も喜ぶことはできないし、誰も求めて
などいない。


自由自在に在りたいんじゃない、そのままで自由自在だ
と悟るために在るんじゃない。自由自在を感じることが
目的であり、またそうしたいだけ。

そのためには男とか女とか右とか左とか上とか下とか…
こだわる不自由さが必要なのでしょう。


いつまでもどこまでも欲深く求める市井の人々、つまり
私たち人間。

その欲深さを切なく感じたりもしていますが、それこそ
が喜ぶべきものであったのでしょう。


両性識有153ページ
今ここに在る奇跡を思えば、相対評価を気にする
までもなく、今の否定など意味がありません。より良き
未来を目指した思いと行動、そこに失敗は存在しません。
すべては経験、より良き未来への道のり。
足るを知ること、そこにいる青い鳥に気が付くだけ。在
るがままに、何も気負うことなく。

同155ページ
結局なんでも「求めている時が実はいちばん幸せ」…つ
まり今健やかに在ること、そのありがたさがいちばんの
幸せなのかもしれませんね。
願わくば皆がもっと自由に在りたいものです、「考える
葦である」ごとくに。

両性識有156ページ
今を生きることの大切さを教えて頂けたような気がして
います。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:29| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

「両性識有の動き」と「出版契約完了の予定」と「商業印刷の提案と完売」と「何百冊という在庫」

この二ヶ月ほどの期間に、両性識有の在庫がまたちょっ
と減っていました!☆

こうして細々とでもPRしていることでどなたかが買っ
てくださったのでしょうか!
それとも読んだ人からの口コミ…とかアマゾンレビュー
から興味を持ってくださったのでしょうか!

忘れ去られたようにまったく動きなく…ということはな
く、本当にちょっとづつ動いてくれてはいるようです☆
買ってくださったかたへ心からありがとうございます♪


来年2018年の2月には文芸社との出版契約が完了す
る予定です。

当初契約時には2016年に完了する予定だったのだけ
れど、その時は延長企画の提案を頂いて完了期日が20
18年まで延びました。

もしかしたら再度延長企画の提案を頂けるかもしれない
けれど、…後およそ一年…今このペースでは「改めて商
業印刷の提案」はおろか「完売」に至るのも難しそうで。
その時には何百冊という在庫がmoyaの手元へ送られてく
るのでしょうか…。

この記事を読んでくださったあなたが買ってくださるこ
とを祈りつつ…(ー人ー;

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:17| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月20日

「お金を・給与を・高い年収を求め」と「何をか言わんや」と「両性識有」

思えば…二十代の終わりに自営業を始めたのはともかく、
三十代でタクシー業に飛び込んでしまったことを今改め
てとてももったいなく感じています。


稼げる云々よりも気負わずに続けていけそうな仕事を選
んできてしまった気がします。にもかかわらず結果とし
てどこも続かなかったのですが…;
(1/20 22:20加筆追記)


お金を・給与を・高い年収を求めるよりも、その使い方
のほうが大切である。さらに本当に大切なものはそこ(
お金)ではないのだから、なおさら「お金を・給与を・
高い年収を求め」ても詮無きこと。
…学生当時のアルバイト時代からそんな思いがありまし
た。

moyaの日記
「フードサービスやドライバー系に見る年収の低さ」と「職業に貴賤はない」と「有名無実と格差社会と信用」


フードサービスやドライバー系が年収低いと言ってもそ
れは相対的な話しで、上には上があるし下には下がある…
健やかに生きていくことを思えば必要十分なものである
のは間違いのないこと。

それすらも頂けるかどうかわからない今の私にとっては
「何をか言わんや」な話しです。(苦笑)


そしてなにより…そうして比べるからこそ自分の・自分
という存在を確認・認識することができる。それだけで
ありがたいこと。
そんな認識を持っているかたはとっても少なそうですが。


両性識有132ページ
それは相対的なもの。

同135ページ
右側通行と左側通行だって、求められ定められたルール
というだけ。決してどちらかが正しく優れていて、もう
一方が間違って劣っているはずがない。すべては求める
結果に至るためのプロセス・手段のひとつであることを
思えば、「好ましい」と「好ましくない」はあるのかも
しれないけれど、「それは間違っている」なんて言える
資格を持つ人なんてどこにもいないでしょ。

同147ページ
彼岸と此岸・そちらとこちら・上と下・右と左…。あら
ゆる相対事象の同時リサーチ、その一環なのでしょう。

同155ページ
結局なんでも「求めている時が実はいちばん幸せ」…つ
まり今すこやかに在ること、そのありがたさがいちばん
の幸せなのかもしれませんね。

同151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、…万象に見る相対評価
なんて、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。
優勝劣敗…。なんにでもランキングをつけたり、勝った
の負けたの小賢しい、相対評価をそこまで気にするって
どうなの?無邪気にそれを楽しむのも微笑ましいけれど、
そんなことをしている間にやっておきたいことがあった
んじゃない?それにその相対評価はたまたま辿り着いた
ひとつの結果、つまり幻想にすぎないこと。



マズローに尋ねるまでもなくいろんな要求はあって、い
ろいろ追い求め続けているけれど、どれも些事に過ぎな
い。



今に満足することなくより良きものを求める向上心、そ
れはより良き未来を想像し、より良き未来を創造する、
そのエネルギーの源泉。
しかし今ここに在る奇跡を思えば、相対評価を気にする
までもなく、今の否定など意味がありません。より良き
未来を目指した思いと行動、そこに失敗は存在しません。
すべては経験、より良き未来への道のり。
足るを知ること、そこにいる青い鳥に気が付くだけ。在
るがままに、何も気負うことなく。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 00:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

「世界が称賛する 国際派日本人」と「自省を由とし驕りを戒め」と「欲望を自らに求め」と「日本人的な発想」と「両性識有」

自省を由とし驕りを戒めるのは素晴らしい事と思うので
すが、時に行き過ぎを…自虐趣味にも見えてしまうそれ
は国民性でしょうか。本当に残念な、やるせない話です。



…そうして思うと…
自省を由とし驕りを戒め、悪戯に求めることをせず欲望
を自らに求めてみた。

両性識有のそれはまさに日本人的な発想であったのかも
しれません。

日本の・日本人の中でもそれは異端であり、それを自ら
に求める・自省する人はおよそいないようですが。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:14| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

「何も求めることはない」と「欲望を原動力にする現代社会」と「両性識有」

何も求めることはない。
およそ欲望というのは現世的な都合に過ぎず、そもそも
私たちは何も求める必要は無い。


なんて思ってはいるものの…足るを知る清貧な思想でい
ると人に利用されるばかりであり、人間が命を繋いでい
くためにはもちろんのこと、社会・経済が成長発展して
いくためには性欲・物欲・名誉欲…欲望が大切な原動力
であるのも今この世界の現実であり。

何とも切なさを感じる話しです。…が、そうして思うの
はそれこそ私だけであり、そんなこと思わず健やかに欲
望と共に生きていくのが今この世界での普通であり、そ
れでこその人生であるのでしょう。


異性を自身へ追い求めた体験をベースに「何も求めるこ
とはない」なんてメッセージも込めた両性識有でしたが、
今この世界と相容れるものではなかったのかもしれませ
ん。



絶賛就職活動中な今。稼業を見つけたいとは私の欲望で
すが、法人企業の採用担当者が思う「売上・収益向上に
繋がる人材だけを採りたい」というのもまた欲望。

欲望と欲望のせめぎあい。


足るを知るとは、いたずらに求めるようなことをせずと
もそのままで幸せな存在であることに気が付くことでも
あるのでしょう。


欲望を原動力にする現代社会な経済活動というのが何か
とても拙く、或いは悪趣味にも思えてきてしまいます。

嘘をついて人を騙してまで自らの欲望を叶えようとする。
そんな人もそこかしこに。


両性識有153ページ
今に満足することなくより良きものを求める向上心、そ
れはより良き未来を想像し、より良き未来を創造する、
そのエネルギーの源泉。
しかし今ここに在る奇跡を思えば、相対評価を気にする
までもなく、今の否定など意味がありません。より良き
未来を目指した思いと行動、そこに失敗は存在しません。
すべては経験、より良き未来への道のり。
足るを知ること、そこにいる青い鳥に気が付くだけ。在
るがままに、何も気負うことなく。

同152ページ
マズローに尋ねるまでもなくいろんな要求はあって、い
ろいろ追い求め続けているけれど、どれも些事に過ぎな
い。
異性を求める本能(?)だって、自分と違うから求めて
いるのでしょう。
でも初めから何も違わなかったのですね、外に求めるこ
とはなかったのですね、たまたま違う役割を「演じ」て
いただけ。
「成長だって同じこと、人が社会が経済が…成長発展し
ていく。それは微笑ましく喜ばしいけれど、それも相対
評価から得たひとつの結果…、つまりそれも幻想に過ぎ
ない。
永遠の未完成だと思ってる?
常に完成しているでしょ。ww

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:29| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

「求めても詮無きこと」と「欲望と共に」と「両性識有」

求めることは何もない。いたずらに求め続けても詮無き
こと。

…だとしても…


詮無きこととふまえた上で、今この世界で希有な機会を
頂けているのだから今この世界でのルールに則って欲望
と共に在るべきであったと。

つまりそういうことになるのでしょう。

…なんかネタバレしたドラマに付き合っているような気
もしてしまいますが、それも醍醐味になるのでしょうね。


両性識有151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、…万象に見る相対評価
なんて、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。
優勝劣敗…。なんにでもランキングをつけたり、勝った
の負けたの小賢しい、相対評価をそこまで気にするって
どうなの?無邪気にそれを楽しむのも微笑ましいけれど、
そんなことをしている間にやっておきたいことがあった
んじゃない?それにその相対評価はたまたま辿り着いた
ひとつの結果、つまり幻想にすぎないこと。



マズローに尋ねるまでもなくいろんな要求はあって、い
ろいろ追い求め続けているけれど、どれも些事に過ぎな
い。
異性を求める本能(?)だって、自分と違うから求めて
いるのでしょう。
でも初めから何も違わなかったのですね、外に求めるこ
とはなかったのですね、たまたま違う役割を「演じ」て
いただけ。
「成長だって同じこと、人が社会が経済が…成長発展し
ていく。それは微笑ましく喜ばしいけれど、それも相対
評価から得たひとつの結果…、つまりそれも幻想に過ぎ
ない。
永遠の未完成だと思ってる?
常に完成しているでしょ。ww

今に満足することなくより良きものを求める向上心、そ
れはより良き未来を想像し、より良き未来を創造する、
そのエネルギーの源泉。
しかし今ここに在る奇跡を思えば、相対評価を気にする
までもなく、今の否定など意味がありません。より良き
未来を目指した思いと行動、そこに失敗は存在しません。
すべては経験、より良き未来への道のり。

同154ページ
人に求めすぎてしまったmoyaを感じます。何も求める
必要はなかったのでしょう。
目に映る諸行は無常なもの、何もしがみつく必要はなく、
それを受け入れるだけだったのですね。

同155ページ
結局なんでも「求めている時が実はいちばん幸せ」…つ
まり今健やかに在ること、そのありがたさがいちばんの
幸せなのかもしれませんね。
願わくば皆がもっと自由に在りたいものです、「考える
葦である」ごとくに。「真剣」に「惰性」を生きる…。
なんかそんな心境です。

同153ページ
足るを知ること、そこにいる青い鳥に気が付くだけ。在
るがままに、何も気負うことなく。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:47| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

「最高気温が氷点下」と「素晴らしき人間の対応力」と「想像と相対基準」と「身体と言語と想像と創造と世界のありがたさ」と「両性識有」

この年越しを北海道で過ごしてきた人からの話しに驚き
ました!

冬の北海道、一日の最高気温が氷点下なんて普通のこと
なのですね!!


私がいる静岡、ここでの一日の最低気温よりもさらに低
い最高気温!

全国の天気予報を見ればその情報はあったのですけれど、
それは数字だけでまったく実感として捉えていませんで
した。


氷点下一桁で「今日は暖かいですね」という言葉が交わ
されるのだとか;

最低気温でも氷点下にはあまりならない地域にいる身と
して、最高気温が氷点下の世界って想像を絶します。



恒温動物な人間。そんな状況・環境でも適宜対応しそつ
なく活動することが可能。

素晴らしき人間の対応力。本当にうまくできているもの
ですね。



そうして最低とか最高とか言っているけれど、それもま
た相対的なもので。

そうした相対基準があるからこそ、「想像を絶する」っ
てつまりその世界を想像をすることができます。



それもこれも…
類い稀な人間と人間が持つこの身体と、人間が紡いでき
た言語というコミュニケーションツールとそこから想像
することができ創造に繋げることもできる人間の能力と、
本当に多彩な変化を見せて感じさせてくれる今この世界。
それらが揃っているからこそ感じることができたこと。

本当に在り難く思います。


両性識有157ページ
たくさんの機会を与えてくれて人の営みを感じさせてく
れるこの社会に…、…、それらを育み芸術的なコントラ
ストを見せてくれる地球に…、数学の面白さと物語の舞
台とその基本である変化を与えてくれる宇宙に…、…、
今私が認識するものしないもの、そのすべてに感謝した
く。また、ありがとうと伝えたく。
博愛主義のつもりはないけれど、そこに相対価値なんて
ない。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:38| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月30日

「moyaの日記「性」と「魅力」と「更年期」と「四十にして惑わず」と「わいせつ容疑逮捕」と「訃報:安達智次郎」と「自らを映す鏡」」と「かわいいは正義」と「ひとつの要素に過ぎない」と「現世的な人間の都合の相対評価」と「輝きは星の数」と「青い鳥はいつもすぐそこに」と「両性識有」

moyaの日記
「性」と「魅力」と「更年期」と「四十にして惑わず」と「わいせつ容疑逮捕」と「訃報:安達智次郎」と「自らを映す鏡」

かわいいは正義だけれど、それはひとつの要素に過ぎま
せん。
その要素とはつまり、相対評価要素のひとつ。
それ自体には何の意味も価値もありません。


そこに価値を見出し、価値をつけるのは私たち人間の仕
業。
そして、もっと味わい深く醍醐味深いものが人生にはい
っぱい用意されています。


それは山のように・砂浜の砂粒のように・星の数のよう
にたくさんある相対評価要素のうちのたったひとつとい
うだけ。

しかもさらに「何のための相対評価?」…なんてそうし
て考えてみると、それは純粋に現世的な人間の都合に過
ぎないことに思い至ります。


最近…
かわいいというだけでは物足りなく感じてしまうように
なった私がいます。

もっともっと味わい深く醍醐味深いものが人生にはいっ
ぱい用意されています。

輝きは星の数☆
青い鳥はいつもすぐそこにいます。

両性識有155ページ
かわいいって正義ですね♪

同123ページ
女性は年頃になると花開くように輝きます。その輝きは
見るものすべてを魅了します。
moyaが女装・女性化するのも、そこへの憧れに他なりま
せん。
しかしそうして輝く時期があることで、加齢による影が
より強く意識され、自身に寂しさを感じたり。そういう
言葉を投げかけられ理不尽な不愉快を感じることもある
でしょう。
それにこども・出産を思う時、女性は年齢を考えないわ
けにはいきません。年頃になると、毎月女性であること
を自覚させられます。人としての自覚と限りある時間、
それは少なくとも男性以上に意識させられることと思い
ます。
男性は女性ほどの輝きを見せる時期はないけれど、そん
な理不尽な寂しさを強く意識することはありませんし、
ホルモンバランスが崩れることもありません。加齢とと
もにより輝いていく方は男女ともにいらっしゃいますが、
男性にはより多くそれを見出すことができます。

同151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、…万象に見る相対評価
なんて、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。
優勝劣敗…。なんにでもランキングをつけたり、勝った
の負けたの小賢しい、相対評価をそこまで気にするって
どうなの?無邪気にそれを楽しむのも微笑ましいけれど、
そんなことをしている間にやっておきたいことがあった
んじゃない?それにその相対評価はたまたま辿り着いた
ひとつの結果、つまり幻想にすぎないこと。

マズローに尋ねるまでもなくいろんな要求はあって、い
ろいろ追い求め続けているけれど、どれも些事に過ぎな
い。
異性を求める本能(?)だって、自分と違うから求めて
いるのでしょう。
でも初めから何も違わなかったのですね、外に求めるこ
とはなかったのですね、たまたま違う役割を「演じ」て
いただけ。
「成長だって同じこと、人が社会が経済が…成長発展し
ていく。それは微笑ましく喜ばしいけれど、それも相対
評価から得たひとつの結果…、つまりそれも幻想に過ぎ
ない。
永遠の未完成だと思ってる?
常に完成しているでしょ。ww

今に満足することなくより良きものを求める向上心、そ
れはより良き未来を想像し、より良き未来を創造する、
そのエネルギーの源泉。
しかし今ここに在る奇跡を思えば、相対評価を気にする
までもなく、今の否定など意味がありません。より良き
未来を目指した思いと行動、そこに失敗は存在しません。
すべては経験、より良き未来への道のり。

同154ページ
人に求めすぎてしまったmoyaを感じます。何も求める
必要はなかったのでしょう。
目に映る諸行は無常なもの、何もしがみつく必要はなく、
それを受け入れるだけだったのですね。

同155ページ
結局なんでも「求めている時が実はいちばん幸せ」…つ
まり今健やかに在ること、そのありがたさがいちばんの
幸せなのかもしれませんね。
願わくば皆がもっと自由に在りたいものです、「考える
葦である」ごとくに。「真剣」に「惰性」を生きる…。
なんかそんな心境です。

同153ページ
足るを知ること、そこにいる青い鳥に気が付くだけ。在
るがままに、何も気負うことなく。


両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:31| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月25日

「三位一体」と「悲喜劇と醍醐味」と「羅針盤のない航海」と「そんなしがらみからの自由」と「両性識有」

今ここに生きる私たち。
そこにはみっつの事情・思惑・意図・都合が交錯してい
ることを時折感じます。

生物・動物としての性質があり。
社会の一員としての性質があり。
そして自己実現を目論む性質があり。

いろいろな様々な場面で…それぞれの都合があるんだね
…ということが、何気にとっても腑に落ち、納得するこ
とができる瞬間がときどきあったりします。


色恋の悲喜劇などおよそそんなものに感じますが、それ
も人として生を受けている醍醐味であるのでしょう。

moyaの日記
恋愛と対象と人間と都合と三位一体


特定の恋愛対象がなくなってしまった今。
現世的な欲望がなくなってしまった事も意味します。

普通なら異性を求めたり何かしら現世的な欲望を人生の
指針にできるのですけど、それが無くなってしまうこと
は・それを持たずに今この欲望渦巻く社会の中で生きて
いくことはとてもリスキーであることに気が付きました。
それこそ羅針盤を持たずに航海へ出てしまうようなもの
なのだと。
自分の指針がないから、他人の欲望に踊らされやすくな
ってしまうのですね。


そんな意味でも、一定の欲望は必須なものであると言え
るのかもしれません。

願わくばそんなしがらみからも自由で在りたいものです
が…。


両性識有149ページ
それは…、「父と子と聖霊」「霊と魂と肉体」三位一体
といわれているうちのいずれかひとつ、その有力な情報
ではあるのでしょう。

同148ページ
ミトコンドリアDNAの支配枠から外れた…、ってこと?
今ここにいるひとつの生物種、その有様をそのまま、
一切のシガラミを受けることなく存在できる

同151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、…万象に見る相対評価
なんて、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。
優勝劣敗…。なんにでもランキングをつけたり、勝った
の負けたの小賢しい、相対評価をそこまで気にするって
どうなの?無邪気にそれを楽しむのも微笑ましいけれど、
そんなことをしている間にやっておきたいことがあった
んじゃない?それにその相対評価はたまたま辿り着いた
ひとつの結果、つまり幻想にすぎないこと。

両性識有152ページ
マズローに尋ねるまでもなくいろんな要求はあって、い
ろいろ追い求め続けているけれど、どれも些事に過ぎな
い。
異性を求める本能(?)だって、自分と違うから求めて
いるのでしょう。
でも初めから何も違わなかったのですね、外に求めるこ
とはなかったのですね、たまたま違う役割を「演じ」て
いただけ。
「成長だって同じこと、人が社会が経済が…成長発展し
ていく。それは微笑ましく喜ばしいけれど、それも相対
評価から得たひとつの結果…、つまりそれも幻想に過ぎ
ない。
永遠の未完成だと思ってる?
常に完成しているでしょ。ww

今に満足することなくより良きものを求める向上心、そ
れはより良き未来を想像し、より良き未来を創造する、
そのエネルギーの源泉。
しかし今ここに在る奇跡を思えば、相対評価を気にする
までもなく、今の否定など意味がありません。より良き
未来を目指した思いと行動、そこに失敗は存在しません。
すべては経験、より良き未来への道のり。
足るを知ること、そこにいる青い鳥に気が付くだけ。在
るがままに、何も気負うことなく。

同154ページ
人に求めすぎてしまったmoyaを感じます。何も求める
必要はなかったのでしょう。
目に映る諸行は無常なもの、何もしがみつく必要はなく、
それを受け入れるだけだったのですね。

同155ページ
結局なんでも「求めている時が実はいちばん幸せ」…つ
まり今健やかに在ること、そのありがたさがいちばんの
幸せなのかもしれませんね。
願わくば皆がもっと自由に在りたいものです、「考える
葦である」ごとくに。「真剣」に「惰性」を生きる…。
なんかそんな心境です。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:15| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月24日

「人に甘え依存すること」と「求めることは何もない・そのままで幸せな存在」と「欲望表現の甲斐と扶持」と個人間貸借とYAさんとKTさんと就職活動と「両性識有」

人に甘え依存することを由としないように思い、自分の
ことは自分でするように心掛けてきました。

異性を自分に追い求めたこともそのひとつ。自分の欲望
を自分に差し向けることで決して誰の手も煩わせない、
人畜無害な存在を・ストイックな在り方を気取り。
欲望を自分の外に向ける人々に甘さを感じ、そんな欲望
が感情の源泉…喜びの源泉ではあるけれど同時に苦しみ
や悲しみの温床にもなっていること。その人々の欲望が
自分の首を絞めているようにも見え、「求めることは何
もない・そのままで幸せな存在」ということも両性識有
の中へ含ませたメッセージのひとつ。


ですがそれは独り善がりであったのかもしれません。
人に甘え依存することが人生の醍醐味でもあるようです。

自身の欲望を素直に(もちろん現代人間社会のひとりと
して節度を踏まえた上で)表現する、それが人として・
生命を受けたひとりの人間としての扶持であり甲斐であ
り、それが生きる意味でもあったのでしょう。

つまり図らずも人間という存在を否定してしまっていた
と、そういうことになってしまうのかもしれません。


個人間貸借・お金を貸して焦げ付いているおひとり、
YAさん。二ヶ月に一回の返済月である今月、約束の日
から一週間以上経過しても入金はおろか連絡すら頂けず、
連絡用にと教えてくれたSNSメルアドも着信拒否になり、
完全に焦げ付いてブスブス言っている気配です。

KTさんからももう半年近く何もないし…
…そうして自分の欲望を持て余した人のほうが正解だっ
たということなのでしょうか。

あ、正解も不正解もあるはずがないですね。言うならそ
のほうがより人間らしい・人として甲斐と扶持のある好
ましい生き方であったと。


就職活動からのアプローチ企業は70社を越えてしまい
ました。
諸々踏まえて仕切り直しさせて頂こうとしている今。年
齢なりの年収が望めるお仕事とのご縁を…一日でも早く
…切に望みます。



両性識有153ページ
しかし今ここに在る奇跡を思えば、相対評価を気にする
までもなく、今の否定など意味がありません。より良き
未来を目指した思いと行動、そこに失敗は存在しません。
すべては経験、より良き未来への道のり。
足るを知ること、そこにいる青い鳥に気が付くだけ。在
るがままに、何も気負うことなく。

同154ページ
人に求めすぎてしまったmoyaを感じます。何も求める
必要はなかったのでしょう。
目に映る諸行は無常なもの、何もしがみつく必要はなく、
それを受け入れるだけだったのですね

同155ページ
結局なんでも「求めている時が実はいちばん幸せ」…つ
まり今健やかに在ること、そのありがたさがいちばんの
幸せなのかもしれませんね。
願わくば皆がもっと自由に在りたいものです、「考える
葦である」ごとくに。

同156ページ
今を生きることの大切さを教えて頂けたような気がして
います。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:54| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

「ハウスメーカーのクリスマスパーティー」と「空気を全く読んでいない勘違いな来客」と「素直に求めることが人としての甲斐であり扶持であり意味でもあった」と「両性識有」

大手ハウスメーカー地元営業所の「クリスマスパーティ
ー」開催を伝えるチラシが入りました。

見ると不動産相談会はもちろん、抽選会開催や・たくさ
ん用意されたケーキやドリンクが頂けるスペースもある
ようで。


「地元還元イベントだね!これは是非お邪魔させていた
だかなくちゃ♪」

いそいそと出かけてきました☆


着くと幼稚園〜小学校低学年くらいの子どもを連れたフ
ァミリー多数来場中。

イベントなんだからそんなこともあるかな…なんて意に
介せず、受付してまず抽選会のくじをひかせてもらうと
4等の末当でした。イメージキャラクターの画用紙か塗
り絵か折り紙。
ファミリー層を意識したプレゼントかな?うちに子ども
はいないけれど、おっきな子ども(母親)がいるから塗
り絵か折り紙なんてちょうどいいし♪…って塗り絵をチ
ョイス。

お付き合いにさも興味ありそうに物件情報を一通り見て
から、ケーキ・ドリンクスペースへのご案内をお願いし☆


見るとここも子どもを連れたファミリーが何組も先客で
入っていました。

意に介せずコーヒーをお願いして用意されているはずの
ケーキを見ると…残りわずか4片。

時刻はまだ午前中。これで終わりだなんてことはないで
しょうし、そのうちまた出てくるのかな…とりあえず4
片のうち2片を用意されていた紙皿に取って空いている
席へ。

自分のiPadをチェックしたり展示物を見たりしていたら…
コーヒーが提供されて、やがて色とりどりのケーキが登
場!

待ってましたといそいそと、初めの2片を含めて5種類
くらい紙皿に並べたところで…
「申し訳ありません、おひとり様おひとつに限らせて頂
いております」なんてスタッフさんから声をかけられて。
「あ、そうなんですか。ごめんなさい」一片を残して後
のケーキは返却し、席について頂きながらそこでようや
く気が付きました。


それは地元還元でもなんでもない、そのハウスメーカー
のセールスプロモーションの一環なイベントであり、自
宅建設を目論む年齢層…それこそがそんなファミリー層
であるということなのですね。

空気を全く読んでいない勘違いな来客、それこそが私で
あったようです。


なんだか…大人になり損ねた子どもみたいな;

私は大事なものを忘れてきてしまったようです。




つまり…変にストイックになり、自制したりそれを自分
に追い求めたりするのではなく。

そんな年ごろに異性を求めることはもちろん、自分の欲
望を自分の中で折り合い付けようとせずに外へ追い求め
ること。

それを素直に(自分以外の)人間へ求めることが人とし
ての甲斐であり扶持であり意味でもあったのですね。

そうした経験を重ねる中で、人は大人になっていくのだ
と。


両性識有156ページ
皆がそれぞれに自分を表現し恋の花を咲かせ社会を成立
させてくれているからこそ、わき見することなく懸命に
生きていてくれるからこそ、今moyaが観察者然として
自由な思いを馳せることができます。

同155ページ
結局なんでも「求めている時が実はいちばん幸せ」…つ
まり今健やかに在ること、そのありがたさがいちばんの
幸せなのかもしれませんね。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:03| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月08日

「自身の性に囚われ」と「疑問を感じる人の少なさ」と「切ない醍醐味」と「両性識有」

男性女性そのいずれもが、自身の性にとらわれ視点や意
識がひくくなるのは無理もないことと思いはするけれど。

そのための今この機会なのだから無理もないとは思うけ
れど、そこに疑問を感じる人の少なさに愕然。


比較的深い思索からそうしたことに共感しやすいのはや
っぱり?女性。
でもそのとらわれに絡めとられ、思いが広がりにくい。

比較的広い視野を持つはずの男性。
しかしそのとらわれは根太く深く、思いの深まる余地が
ない。


とても切ない話しの気がするけれど、それも今ここの醍
醐味なのでしょう。


両性識有151ページ
そもそも自由自在に在るのなら。女性であろうと男性で
あろうと…そんな違いなんて、万象に見る相対評価なん
て、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。

同155ページ
男女差別を否定したいのか求めたいのかよくわからない
ですね。
それもひとつの才能として各個人がその能力を最大限発
揮することよりも、手を繋いでみんな一緒にゴールする
ことが素晴らしいというという発想とつながりそうです。

同158ページ
なんでもない、それが当然って思うこと、それを言語化
するのって案外難しい。
言語化されるものなんて、私たちが認識し想う事柄のご
くごく一部。
今のここって、私たちが認識する・できることはごくご
く一部。

困っちゃうけど、ワクワクして楽しいね♪www

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:25| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

「興味と衝動の葛藤」と「両性識有」

オスとしてメスを求める衝動が強い時期、持て余した時
期もありました。

強い衝動に駆られて求めてしまうのは動物的な衝動に過
ぎないもので、そんなもの女性に対し失礼ではないか…
なんて葛藤もありました。


そこまで理解できていなかった当時。
そんな気はしていても、その渦中にいたころは衝動が先
行してしまうこともままありました。

今思うそれは、人間という生物として必要な欲望であっ
たのですね。
そうして強く求めるからこそ人は命を繋ぎ繁栄すること
が可能であるのでしょう。


しかし私の中ではその女性という存在・在り方への純粋
な興味…それは即ち人間という存在・在り方への興味と
いえるでしょうか…のほうが性的・生物的よりも絶対的
に強く。それはオスとしてメスを求める動物的な衝動と
は一線を画すもの。


男性のように貪欲に求めたりしない女性。

その姿に達観を感じたりもしましたが決してそんなこと
はなく、本当に男も女も変わらないと理解することがで
きました。


両性識有144ページ
性交・子孫を求めるのはヒトの生物的本能、感情を求め
るのはヒトの唯心的本能。
その両方を満たそうとする行為が「ハグ・SEX」。
それを制度にしようという試みが「結婚」。

同151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、女性であろうと男性で
あろうと…そんな違いなんて、万象に見る相対評価なん
て、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。

同152ページ
「人は持っている能力の1〜3割しか使っていない」な
どとも云われています。つまり今その勝ち負け・相対評
価を気にして比べあって競い合っても、顕在力の男性・
潜在力の女性なんて言ってもそれは下辺1〜3割どうし
の初級レベルな話、言ってみればこどものケンカ。こど
もが必死に自説を振りかざしている姿は微笑ましいけれ
ど、その子が思っているほどそこに然したる意味はない。



異性を求める本能(?)だって、自分と違うから求めて
いるのでしょう。
でも初めから何も違わなかったのですね、外に求めるこ
とはなかったのですね、たまたま違う役割を「演じ」て
いただけ。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

「菌つきいじめ」と「毎日新聞」と「喜び・祝福と共に沸き起こる笑いと共に」と「両性識有」

名前に「菌」をつけて呼び、病原菌扱いをする。
moyaなら「moya菌」。

毎日新聞
新潟避難児童いじめ:母「菌付きいじめ、避難がきっかけ

「moya菌が移る!病気になるからこっちくんな!あっ
ちいけ!」
…こどものころ、そんなからかいを受けた記憶がありま
す。


こどもだから、人の痛みを慮ったりすることができない
こどもだからしょうがないよね…などと自分を慰めたり
もしましたが、それがこどもに限らないというのならい
ったいどう慰めたら良いのでしょう。

喜怒哀楽を求める人間。
人を笑う、人を嘲る。それは笑いを求めた行動。それも
恐ろしいほど浅薄な。
最近のメディアに見られるような…そんな軽々しい笑い
ではなく、心の底から喜び・祝福と共に沸き起こる笑い
と共に生きたいもの。



今大人である人もひとり残らず、こどもだった時期を経
験しています。
人はその存在を認められることで自身の存在を肯定する
ことを知り、またそうすることを覚えます。(功績や成
果が認められることなどは現世的な欲望の話し・次元が
違う話し)

教育者はもちろんのこと、現代に生き人間社会を構成す
る私たち一人一人が理解していたいものです。


両性識有26ページ
あれは…、小学生のころ、確かに味わった感情。
「無神経に周りをいじるばかりのこんなこどもっぽい集
団はいや。でもmoya自身こどもなんだからしょうがない
よね。早く大人になりたいね」。

大人になって同じ感情を味わうとは思いもしなかったよ。
今度は早く何になりたいと言えばいいんでしょう。ww

同112ページ
…そうして人のことをとりあげて笑う、嘲りのいやらし
さ・人をいじるということの思慮のなさ、それが嫌なの
か。「ほーら仲間だよー」って、よく知りもしないのに
人をイメージで分類しようとすること、それが嫌なのか。

どちらにしても、最近は「笑い」というものが随分下卑
てきましたね。「嘲り」「嘲笑」が基本のように感じま
す。
テレビという媒体によって広く持たれるようになった意
識のひとつ、例えば若手芸人をいじり倒してみんなで笑
う。大人みんなが笑う。そんな光景を見て育ったこども
はそれを当然として成長していきます“デスブログ”な
んて話題もありましたが、それは“いじめ”そのもので
すね。
たとえ自分が笑われていても、それを一緒に笑っていな
ければその場に、その仲間でいられない。
それもひとつの愛情表現・仲間意識の表れ、陰口として
言うのではなく直接言ってくれている・嘲笑しながらバ
カにしながらでもそれを認めてくれている、そう思えば
ありがたいことに違いないのだけれど。
敬意もへったくれもなく、「人を嘲る・悪口を笑って言
う」その感覚が普通に蔓延しています。恐ろしいことで
す。
人となりや背景を承知・理解した上で笑うことと、その
部分だけをとりあげて笑うのは違うものである気がしま
す。
もうそろそろそこに「質」を求めてもいい気がするので
すが…。


両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 11:25| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

「どちらでも変わらない相対指標」と「感情の材料である欲望」と「願わくば自由自在に」と「両性識有」

男性のように貪欲に求めたりしない女性。

その姿に達観を感じたりもしましたが決してそんなこと
はなく、男も女も変わりませんね。


豊かも貧しいも変わりません。
右も左も、右翼も左翼も変わりません。
上も下も変わりません。
勝っても負けても変わりません。
相対指標は山ほどあれど、そのどれでもたどり着く結論
は同じ。およそどちらでも変わらない。

そこに発生する現象・出来事に違いを見出すことはでき
るけれど、それはそれだけのことに過ぎない。
なぜそんな相対指標があり、なぜ人はそれを作り出し、
なぜ人はそれを追い求め、人はそこから何をどうしたい
というのか。

…そうして考えてみると、それらはすべて喜怒哀楽・感
情の材料に過ぎないということに思い至ります。
欲・欲望を持ってそれを求めるからこそ、そこに喜びや
悲しみの感情が生み出されてきます。


そしてそれがそのどちらであっても、今の私を・今ここ
に在る私の幸せを否定するものではない。
求めつつも決してそこに囚われず、…願わくば自由自在
に…生きている今を自由に満喫したいものです。


両性識有156ページ
皆がそれぞれに自分を表現し恋の花を咲かせ社会を成立
させてくれているからこそ、わき見することなく懸命に
生きていてくれるからこそ、今moyaが観察者然として
自由な思いを馳せることができます。

同157ページ
男と女がいるからこそ、ひとりひとりが違うからこそ、
それぞれが浮かび上がり輝きます。どちらが大事でもな
い、優勝劣敗でもない、多様性を皆が表現してくれてい
ます。

同154ページ
人に求めすぎてしまったmoyaを感じます。何も求める
必要はなかったのでしょう。
目に映る諸行は無常なもの、何もしがみつく必要はなく、
それを受け入れるだけだったのですね

同155ページ
結局なんでも「求めている時が実はいちばん幸せ」…つ
まり今健やかに在ること、そのありがたさがいちばんの
幸せなのかもしれませんね。
願わくば皆がもっと自由に在りたいものです、「考える
葦である」ごとくに。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 17:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月29日

「欲望の健やかさ」と「悟るための機会」と「感情を満喫するための機会」と「両性識有」

人間として健やかに在るために…
その年・年ごろには異性を求めて然るべきであるのです
ね。
それだからこそ…そうして人は命を繋いできて、人とい
う種が・社会が繁栄することができるのでしょう。
人は欲望と共にあって然るべきであったと。

人に求めず、自分に求めること。
それが人として成長の糧であり、健やかさであるように
思っているところがありました。でもそうではなく欲望
のままに人へ求めることに意味があり、またそうすべき
もので、それが健やかさでもあったのでしょう。


求めることはないと悟ったところで詮無きことでした。
求めることはないと悟るための機会ではない、求めて喜
んで悲しんで…喜怒哀楽を味わうための今この機会。
欲望は欲望に過ぎないと悟るための人生ではない、欲望
と共に生き喜んで悲しんで…喜怒哀楽の感情を満喫する
ための機会。


「知らない幸せより知る不幸を選びたい」なんて言う人
がたまにいるけれど、知ってしまったら幸も不幸も何も
なくなってしまいます。
そうして言う今、その輝きはじつは素晴らしいもの。

両性識有153ページ
今ここに在る奇跡を思えば、相対評価を気にする
までもなく、今の否定など意味がありません。より良き
未来を目指した思いと行動、そこに失敗は存在しません。
すべては経験、より良き未来への道のり。
足るを知ること、そこにいる青い鳥に気が付くだけ。在
るがままに、何も気負うことなく。

同155ページ
結局なんでも「求めている時が実はいちばん幸せ」…つ
まり今健やかに在ること、そのありがたさがいちばんの
幸せなのかもしれませんね。
願わくば皆がもっと自由に在りたいものです、「考える
葦である」ごとくに。

両性識有156ページ
今を生きることの大切さを教えて頂けたような気がして
います。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 13:25| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする