お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年01月21日

「結婚とタイミング」と「思考法と楽しみかた」と「手段の目的化」と「人生どのタイミングで結婚相手を決めるべきか?を数学的に解明する Secretary Problem | Be Magnetic!」と「両性識有」

Be Magnetic!
人生どのタイミングで結婚相手を決めるべきか?を数学的に解明する Secretary Problem

数学的な思考法であり、その考え方や数字は納得できる
もの。

だけれどそれは数学的な思考法なのであり、思考法に過
ぎないものであり、一般則と経験から未来を推し量った
ものに過ぎない。

迷った時のヒントや手掛かりになり得るものであるけれ
ど、ヒントや手掛かり以上でも以下でもない。



今までの私の選択と、その積み重ねである今の私がベス
トであり!

100%幸せな存在であることは疑いようもない!!



あの時違う選択をしていたら…思ったりすることはある
けれど、その数学的思考法はなるほど楽しさを感じるも
のではあるけれど。

今を肯定し今この瞬間を楽しむこと、それが肝要であり
肝腎であり・前提であり先決であり・もっと大切なこと
ではないかと思ったりします。




いつ結婚相手を…その前に、
・結婚するべきか?
・結婚とは何なのか?
・なぜ結婚をするのか?
その疑問符を持たない人の多いこと。それを感じ取った
りもします。


社会的な治世手段のひとつであり・生物的な生殖手段の
ひとつであり…、そのいずれにしても、ひとつの契約事
項・約束事に過ぎない。

そこでも「手段の目的化」の影を見出したりする私です。




両性識有143ページ
◆結婚という戦略

 生理的にオスは数多い種子を広く多く残したい意図か
ら浮気性・メスは貴重な種子を大事にしたい意図に加え
て安全な育児環境を確保したい母性本能から一途な愛、
俗説にそんなことも聞かれます。ですがそれを大義名分
にどちらかを正当化するのも変な話で、そもそも求める
もの・動機が違うという話に過ぎません。(そこに基づ
けば一夫多妻制というものにも意味が感じられます。比
較優位な遺伝子を受け継ぎ残したい、そんな生存本能な
DNAの意志には適うのかもしれません。しかしそれで
は有性生殖の利点を生かしきれない、そこで多様性を意
識して作り出すためにも一夫一婦制が求められ制度化さ
れているということでもあるんですね。対症療法な結果
論だとしてもさすがです!)

 性交・子孫を求めるのはヒトの生物的本能、感情を求
めるのはヒトの唯心的本能。
 その両方を満たそうとする行為が「ハグ・SEX」。
 それを制度にしようという試みが「結婚」。

 社会構成の基礎単位である世帯、それを行政が把握す
るために制度化された結婚、キリスト教の力を借りて愛
という名のオブラートに包まれた社会戦略。誓われる永
遠の愛、それは成長し変化していく人間を否定する足カ
セのよう。

 誰でも変化・成長を毎日重ねているものと思います、
日々の変化・成長を重ねて数年後には今のmoyaには想
像もつかなかったmoyaがいたりします。今その時は恋
の花が散ってしまったとしても時が経てばまた違う恋の
花を咲かせようとするのでしょうし、千変万化・生々流
転・川に流れは絶えずしてしかももとの水にあらず…、
人は変わるものだということをわかっていてひとりを選
び生涯愛するだなんて…、そもそも人を選ぶという行為
が不遜な気がします。(そのセレモニーが持つ経済活動
としての有効な一面は否定できませんし、資産形成を考
えた時にその契約はとても有効な手段だとは思いますが。ww)



 「結婚」と云われる制度、私たちの心にふか〜く刷り
込まれているようです。

 
 その愛が受け入れられるか否か、結婚するか否か、老
後を一緒に暮らせるか否か…。
階層の違いだなんだと、年齢差がどうだと…。そんなに
条件が必要なほど自信がないの?子育ての都合だ…社会
制度の都合だなんだって…、例えば結婚という「制度」
を煩わしく感じます。その「契約」には「お金」や「家」
など、象徴的なものが多数絡みます。

 それぞれがそれぞれを尊敬し、無私に相手の幸せを願
う者どうしが一緒にいるのは自然なこと、変化に伴いそ
のベストパートナーが変わることもまた然り。


 「何があっても一緒にいる。自らの自由を喪失するこ
とに臆せず、家庭を守り子を育て、幾多の風雪を乗り越
えて生涯添い遂げる」
 moyaの想いは、そういう素晴らしい方々が多くいらっ
しゃることへ甘えたものでもあります。しかしそこに息
苦しさを感じ、嘆く方も多くいらっしゃいます。
 そもそもそれは手段のひとつであって、どちらが正解・
正しいのでは決してない。幸せの総和が最大であること
を願い、ベストを尽くしていく。近視眼な評価は無用。
 それしかないし、moyaはそれしかできません。

 野暮に誓いを立てるまでもなく、moyaはあなたの幸せ
を祈り、愛しています。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 14:36| 静岡 ☀| Comment(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月03日

「キャンペーン ・ 拝啓 広辞苑様、フェミニズムが「性別間の平等」を願う思想であると書いてください ・ Change.org」と「私を知る手段」と「人間の弱さ」と「性のすばらしさと幻覚」と「マニキュリズムとフェミニズムと自由自在」と「両性識有」



フェミニズム思想を産みだす社会。

それほどまでに人は「私」と「そうでないもの」「他人」
の区別をし、都合の良い役割を分担し、差を作り・差別
をする。

それは相対的に違うものであることをより明確にし、よ
り「私」を知ろうとする手段のひとつ。



つまりそれは手段に過ぎない。

そこに囚われる人間、そこには人間の弱さがあり至らな
さがあるものと。




性…それは多様性を産みだすすばらしいシステム。

そこにある差異とは生物的な差異であり、つまりそれは
多分に動物的なもの。

生命として・人間として・ひとりの私という存在として
の差異はあって無きがごとし、まさに幻覚。





マニキュリズムを経てフェミニズムが、そうした思想が
産まれ出でてくるのは必要なこと・流れ・ステップなの
かもしれません。


願わくば…その役割分担は役割分担として認め受け入れ、
互いを尊重し敬愛し、ひとりの人間として自由で・自由
自在で在りたいものです。




両性識有117ページ
「moyaさんて、女性・男性どっち?」ときどき聞かれ
ます。(声出せばすぐにわかっちゃいますけどね)
どっちでもお好きなように〜♪…って思うのだけれど、
聞いてくるってことはどっちかはっきりさせたいのでし
ょうね。
それで何か変わるのですか?…逆に聞いてみたいといつ
も思います。


同131ページ
男性には“ハレ”の・女性には“ケ”の、相対的な世界
が…

同157ページ
男と女がいるからこそ、ひとりひとりがちがうからこそ、
それぞれが浮かび上がり輝きます。どちらが大事でもな
い、優勝劣敗でもない、多様性を皆が表現してくれてい
ます。


同151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、…万象に見る相対評価
なんて、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。

同158ページ
博愛主義のつもりはないけれど、そこに相対価値なんて
ない。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 19:34| 静岡 ☀| Comment(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月22日

婚外恋愛と両性識有

成長し変化していく人間、それを変わらぬものとして捉
えていることに無理がある。

言葉で約束を交わし、それを書面で残す。

それが永遠の愛の誓いになっていたりだとか。

(そもそも!すべては愛すべき隣人!誓うまでもない!!
というのに誓うそこには嘘・偽りに満ちている自覚が?!)


NAVER まとめ
男性が浮気する時代は終わり?近年仕事を持った既婚女性の婚外恋愛が増える傾向

ハピママ*
不倫とどう違う? 今、主婦たちがハマる「婚外恋愛」の実態(1/2)

bitomos
婚外恋愛の長続きのコツは?恋愛賞味期間3年を超える秘訣はこれ♡


当人たちが幸せなら何も水を差すことはありません。

だけど、有名無実・虚構に満ちた儀式の最たるものとい
えるのではないでしょうか。





愛と(社会的)認知と性と…人の持つ基本的な欲望を利
用し形作られた今この社会。

女は男に甘え依存し、男は女に甘え依存し。
それが命をつなぎ。経済にも文化にも大切なモチベーシ
ョンになるのだから否定する由はないけれど。
そこで思考停止する人ばかり。



性的要求?
女性・男性、一方の性を求めるのは多分に遺伝子的要求。

それ以外なにもない。
悲しいほどに。


人としての糧があるかと思えばさにあらず。

異性を求める衝動は多分に遺伝子的な!生物的な!動物
的なものであった!!





そんな性欲だとか食欲・睡眠欲・排泄欲などの生理的欲
望や、安全欲や社会的欲や、承認欲や名誉欲などにはじ
まる自己実現欲だとか。

人の欲望を利用している人間社会!
人の欲望が経済の原動力!



結婚という契約・セレモニー・節目…それはつまり。
動物的な欲望があり、そこに人間的なものと社会的なも
のが便乗しているかのよう。


結婚と恋愛とは別のもの!まったく違う次元のもの!!

ついでにいえば育児・教育や社会・生活だって全く違う
次元の話し。





浮気?不倫?婚外恋愛?

手を変え品を変え言葉を変え、そこに求められるのは愛。
(社会的認知もちょっとあるかもww)




そう!そもそも!

成長し変化していく人間、それを変わらぬものとして捉
えていることに無理がある!!

…というのに、それを言う人がいないのはどうしたわけ
なのでしょう。





…そんな無理くりなハードルをふたりの共同作業で乗り
越えていくことに醍醐味があるといえばそれも一理。

何のために?と問えば、それは幸せのために他ならない。
幸せな人生のため。その人が生きて生活していく中で、
幸せを最大限享受できる・またしやすいようにという配
慮がされたもの。そうした契約事項のひとつ。



汝神を試すなかれ…とはつまり、人を試すなど不遜なこ
とに他ならない!

というのに、それを書面に残して自らに枷を科して…自
らとその相手・パートナーを試しているかのようなその
儀式・行為。





結婚という契約が形作られ残されているのは、人間のそ
んな近視眼的な欲望を憂慮し(人は前史から変わってい
ない!)戒め抑制しようという意図もあるのではないか。

最近ではそんな気がして仕方がありません。



両性識有144ページ
社会構成の基礎単位である世帯、それを行政が把握する
ために制度化された結婚、キリスト教の力を借りて愛と
いう名のオブラートに包まれた社会戦略。誓われる永遠
の愛、それは成長し変化していく人間を否定する足カセ
のよう。

誰でも変化・成長を毎日重ねているものと思います、日
々の変化・成長を重ねて数年後には今のmoyaには想像
もつかなかったmoyaがいたりします。今その時は恋の
花が散ってしまったとしても時が経てばまた違う恋の花
を咲かせようとするのでしょうし、千変万化・生々流転・
川の流れは絶えずしてしかももとの水にあらず…、人は
変わるものだということをわかっていてひとりを選び生
涯愛するだなんて…、そもそも人を選ぶという行為が不
遜な気がします。(そのセレモニーが持つ経済活動とし
ての有効な一面は否定できませんし、資産形成を考えた
時にその契約はとても有効な手段だとは思いますが。ww)



 その愛が受け入れられるか否か、結婚するか否か、老
後を一緒に暮らせるか否か…。階層の違いだなんだと、
年齢差がどうだと…。そんなに条件が必要なほど自信が
ないの?子育ての都合だ…社会制度の都合だなんだって…
、例えば結婚という「制度」を煩わしく感じます。その
「契約」には「お金」や「家」など、象徴的なものが多
数絡みます。

 それぞれがそれぞれを尊敬し、無私に相手の幸せを願
う者どうしが一緒にいるのは自然なこと、変化に伴いそ
のベストパートナーが変わることもまた然り。

「何があっても一緒にいる。自らの自由を喪失すること
に臆せず、家庭を守り子を育て、幾多の風雪を乗り越え
て生涯添い遂げる」
 moyaの想いは、そういう素晴らしい方々が多くいらっ
しゃることへ甘えたものでもあります。しかしそこに息
苦しさを感じ、嘆く方も多くいらっしゃいます。
 そもそもそれは手段のひとつであって、どちらが正解
・正しいのでは決してない。幸せの総和が最大であるこ
とを願い、ベストを尽くしていく。近視眼な評価は無用。
 それしかないし、moyaはそれしかできません。

 野暮に誓いを立てるまでもなく、moyaはあなたの幸せ
を祈り、愛しています。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 16:40| 静岡 ☀| Comment(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

「おっぱいと肉球と存在感」と「動物的衝動とないものねだりと失礼」と「嫌悪と好意と愛」と「相対と絶対」と「両性識有」

あなたへそれなりに敬意はあるけれど人としての興味は
なく、もっぱら動物的・生物的衝動であなたへ・あなた
のその身体へ興味があります。

だなんて、大変失礼な物言いだと思うから。

だからこそ、女性を外へ・他人へ求めるのではなく内へ・
自身へ求めてみた。一連の女性化。

今現在も、男性の胸板とは明らかに違います。ww


女性的なものの象徴ともいえるおっぱい。
肉球に過ぎないそれ。
なんだかもうばかばかしくて。

女性が
「なぜ男がおっぱいに触りたがるのかわからない」
という気持ち。
それをちょっとわかることができた気がします。

おっぱいに対する衝動は多分に動物的な!興味本位の!
ないものねだりな!!ものであったようです。



そしてそこからさらに…おっぱいという性的主張・性的
アピールにこれ見よがしなものを感じてしまったり。

もしも生来の女性であったのなら。授乳という生物的に
必要な育児機能のひとつだとしてもその存在感は大きす
ぎ!自分への嫌悪を強く感じる日々であったのかもしれ
ません。



女性・男性。それぞれが在るからこそ人はそこに愛を知
る。
相対位置・相対関係から自分を見つけ、絶対価値を見出
し、実感することができる。
すばらしい経験をさせていただき、そのすばらしさにあ
らためて気が付き・知ることをできた気がします。


両性識有135ページ
自分にないものを他人に求める? そんな安直な!

同137ページ
…男だからというだけで我が身を省みず女に求めたり、
女だからというだけで我が身を省みず男に求めたり。
もしかしたらそれってすっごい失礼なことをしていない?

両性識有66ページ
おっぱいを育てて…胸にボリュームを感じることが増え
ました。
そんなmoyaのおっぱいはやっとAくらい。
このくらいがかわいいです♪

同68ページ
ふとしたときにプヨン♪って、「あは、やーらかーい♪」
なんて癒されることは…正直、あります。www

同66ページ
それ以上大きく育っても男性を喜ばせる・セックスアピ
ールが強くなるだけで女子力は上がるのかもしれないけ
れど、持つほうのデメリット(肩こりや年齢による下垂
や…)ばかり増えてしまいそう。

同138ページ
好意を寄せる異性がいるのはすばらしいこと。

同139ページ
「人を好きになる」という、その感情こそが宝物だって。
「愛」という言葉で語られる人の意思。好きだから好き
としか表しようがない愛情、自らに見出すその感情は絶
対価値なのでしょう。

同157ページ
男と女がいるからこそ、ひとりひとりがちがうからこそ、
それぞれが浮かび上がり輝きます。どちらが大事でもな
い、優勝劣敗でもない、多様性を皆が表現してくれてい
ます。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 11:09| 静岡 ☀| Comment(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

「献血」と「読書:自分の体で実験したい」と「両性識有」と「治験と科学者」

献血
「献血」と「健やかな身体のありがたさ」と「読書・自分の体で実験したい」


今回の献血中には読書を、本を読んでいました。

自宅から持参した本
「自分の体で実験したい〜命がけの科学者列伝〜/レス
リー・デンディ+メル・ボーリング/訳横山あゆみ:紀
伊國屋書店」




そうして培われてきた科学・現代医学、そこへの感謝。

人のあくなき好奇心、そこへの感心。

そうした知識を伝え共有し、今とこれからに生かすこと
のできる言葉のありがたさ。




書籍の中ほどで献血終了。
…まだ読み終えることはできていませんが…




その帯文は「勇気か、科学への愛か」

知らないからこそそこに好奇心が生まれ、可能性が生ま
れ。それはより輝かしい未来につながる道のりです。


現代ではそれをより安全に「治験」という形で、科学者
ひとりにその重責を負わせることなく、その効用・効能
を検証できるシステムがあったりします。





私が女性化を試みることができたのも、そうして培われ
た現代医学があればこそ。

「両性識有」それは女性化という実験。

「自分の体で実験したい」テーマは違えどそこに通じる
好奇心は科学者的であるのかもしれません☆

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 21:02| 静岡 ☀| Comment(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

「感謝の気持ちとネギ背負ったカモと鏡」と「手段の目的化と禁断の果実と足るを知る」と「金と欲望と象徴と虚像」と「天岩戸と天照と神と人間」と「両性識有」

人へ感謝の気持ちで接していても、その人が感謝の気持
ちで接してくれるとは限らない。
ネギしょったカモにしか見えていないのでは…なんて思
わせる人もいます。

人(他人)は自分を映す鏡とか云われますが…はてさて。



恨みはなくとも、自身の利益のためなら相手の不利益を
厭わない。

いわゆる犯罪者など、その一端に過ぎない!




Win-Winなどきれいごと!!

…なんて、Win-Loseな相対指標にとらわれている私
もまだまだ?まだまだ至らない?


いわゆる罪と云われるもの・あらゆる罪と云われるもの。
それも相対的なもの。

そんな相対指標なくしては自らを律することができない
というのか。


あらゆる手段が目的と化している。
それが現代に生きる人間、今ここの人々。
そこまでしなくても十分に、十二分に幸せだというのに。



禁断の果実とは欲望の象徴か。
禁断の果実を口にした人間、その欲望は尽きることがな
い。

…禁断の果実…その解釈も諸説あるのでしょうけれど、
諸説というよりひとりひとり自分が一番納得できる自由
な解釈でよいのでしょうけれど。

あたかもそれは「足るを知らぬ」処方のよう。
だからこそ、「足るを知る」がテーマになっていたりす
るのかもしれませんね。




日本はもちろん世界でいろいろ語り継がれてきた神話然
り・昔話然り・三面記事然り…
うそを戒める話は枚挙に暇がないというのに、それでも
うそが横行するのは禁断の果実のせいなのか。



(金が)惜しいというより、とにかく(人間が)残念。

金とは人間が作り出した道具のひとつ。
価値を象徴する道具。あらゆる場面・欲望に通用する便
利な道具だけれど、道具に過ぎない。それが目的にはな
り得ない。

そもそも価値とは!象徴!人が作る幻覚!虚像!
しかも!移ろいゆくもの!!

…なはずなのに…

手段が目的と化した人間はそんなことを気にすることも
なく、自らの欲望へ素直に従順です。






岩戸に隠れた天照。その心境がわかるような気がします。

しかし…閉ざした岩戸の外から聞こえてくる囃子や陽気
な人の声、そしてそのにぎやかさに興味を感じて岩戸を
開く天照。


Wikipedia ウィキペディア
天岩戸



自分への信頼…自信に裏打ちされた行動として岩戸を閉
ざしたのではなかった!

一種の引きこもり?
でも人との関係性の中に自らを見出し?

意志薄弱?
なんて人間的。


神云々云っても基本人間なんだから無理もないのか。


両性識有131ページ
“汝裁くなかれ”と、その尺度はそれぞれであって然るべ
きなのでしょう。


同142ページ
価値・お金と云われるものもそうじゃない? 人間社会
のひとつの柱で、それを用いて認識できないものは理解
しがたい。


同143ページ
どんな社会も環境もそれを実現する手段のひとつに過ぎ
ない、スケープゴートに意識を奪われ、手段に興じすぎ
て目的と混同している気がして仕方がありません。


同140ページ
無私無欲に相手の幸せをひたすら祈ることができる「愛」
、もうそんな頃合いでもいいよね。
その源泉は自らの中に。


同143ページ
真摯に誠実にそれを当然に、愛を語ることができる。そ
う在りたいものです。


同152ページ
“そのお姿に似せて…”というくらいですからきっと相
当な成長余地はあるのでしょう。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 21:19| 静岡 ☀| Comment(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月10日

「正義とかわいいと流行病と減価」と「経験と語り」と「存在と幻想」と「普通は他人事と思い焦がれと想像力」と「犯罪と狡猾」と「両性識有」

時・所が変われば正義は変わる。
それと同じように、「きれい」や「かわいい」も移ろい
ゆく、流行病のようなもの。

かわいいもなにも表面的なこと。

強い・早い・きれい…
およそ表面的な!相対的な指標に過ぎない!
それ自体には何の意味もない!!

それもこれも人が作る価値。

そしてさらに!
ご丁寧に減価までする!!



たとえばかばかしく思えても、たとえ子供じみて思える
ようなことでも、たとえどのようなことであっても…経
験したことがない身でそれを語るなど失礼この上ない!

そうした思いに背中を押されて、女装にとどまらず女性
化してはみたものの、所詮は幻想…。
ひとりの人・ひとりの人間という存在として、何ら変わ
ることのないものであったのですね。



しかし一般的に、そのようには捉えないのが普通の人
々の意識。


男性にとっての女性。
女性にとっての男性。

どこまで行っても他人事。
良くも悪くも他人事。


他人事だからこそ思い焦がれることができるのでしょう。


「それを我が身のこととして考える」
想像力のある人間にしかできないことであるというのに。


異性を求める衝動は何なのか…。
いったい私は何を異性に求めているのか?

比較的直情的で、欲深く見え・思えた男性。今この社会
ではそれを良しとしない…犯罪のようなことをしてまで
女性を求めるのは男性。
そうしてみると比較的理性的で、分別をわきまえ達観し
ているようにも感じられた女性。

そこに憧れのようなものを感じもしましたが…。

およそ動物的衝動に過ぎなかったそれ。
それを知りたいと思う人、それを掘り下げて考える人は
およそいないのですね。


女性は達観しているんじゃない。
語弊を恐れずに言えば…狡猾なだけ。



両性識有114ページ
「女装」って、語感があまり良くないね;んー、「女性
化」っていったほうがしっくりするかも。ww

同142ページ
残念なことは…。言語化されない・言語化できないもの
はそれをそれとして理解・認識できないこと。
…そこでふと思います、価値・お金と云われるものもそ
うじゃない?人間社会のひとつの柱で、それを用いて認
識できないものは理解しがたい。
お金という道具と言語という道具、その類似は道具故か…。

同123ページ
女性は年頃になると花開くように輝きます。その輝きは
見るものすべてを魅了します。moyaが女装・女性化する
のも、そこへの憧れに他なりません。
しかしそうして輝く時期があることで、加齢による影が
より強く意識され、自身に寂しさを感じたり。そういう
言葉を投げかけられ理不尽な不愉快を感じることもある
でしょう。

人としての自覚と限りある時間、それは少なくとも男性
以上に意識させられることと思います。

同151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、…万象に見る相対評価
なんて、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。

同153ページ
「「成長」だって同じこと、人が社会が経済が…成長発
展していく。それは微笑ましく喜ばしいけれど、それも
相対評価から得たひとつの結果…、つまりそれも幻想に
過ぎない。」

同152ページ
「人は持っている能力の1〜3割しか使っていない」な
どとも云われています。つまり今その勝ち負け・相対評
価を気にして比べあって競い合っても、顕在力の男性・
潜在力の女性なんて言ってもそれは下辺1〜3割どうし
の初級レベルな話、言ってみればこどものケンカ。こど
もが必死に自説を振りかざしている姿は微笑ましいけれ
ど、その子が思っているほどそこに然したる意味はない。

異性を求める本能(?)だって、自分と違うから求めて
いるのでしょう。
でも初めから何も違わなかったのですね、外に求めるこ
とはなかったのですね、たまたま違う役割を「演じ」て
いただけ。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:11| 静岡 ☀| Comment(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月22日

「真面目と一期一会」と「人生は一瞬!」と「同時と変化と時間」と「両性識有」

真面目だなぁ…って、私moyaのことをそう評するかた
がいらっしゃいます。
その多くは好意的なものであるようで、それをありがた
く受け止めています。

でもそれは真面目ぶるつもりでも何でもなく、私にとっ
て至極当然な、自然なことをしているのに過ぎないもの。


むしろ…
そんなつもりではないにしても、ふざけた人生を送って
いて楽しい?
…なんて不思議に感じます。

ほかの誰でもない、自分の人生。一度きりの人生。
すべては一期一会。

今この瞬間は・出会いは・ご縁は・機会は今だけのもの。
それは二度とやってこない。

真面目に真剣に生きなきゃもったいない!



「人生は一瞬!」
…という物言いがあります。
そこで思うのは、すべて同時・今起こっていることなの
ではないかと。

時間というものの認識は人間のためにあるのではないか
と。

moyaの日記「時間


物事の変化するさま(人間(日本人)は諸行無常などと
語ったりもしています)、それはつまり時間。
時間が物事の変化を進めていく…というより、物事の変
化から時間という概念を思う人間。
時間軸の認識は人間のため、変化を認識するため。


長い人生…という物言いも然り、短い人生…という物言
いも然り。
一瞬であろうとなんだろうと、相対的な比喩に過ぎない
それに意味などない!


それを受け入れる覚悟を持ち、感謝とともに今を生きる
こと。
おのずと真面目にならずにはいられません。


両性識有158ページ
その基本である変化を与えてくれる宇宙に…
すべてに感謝したく。また、ありがとうと伝えたく。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 17:51| 静岡 ☀| Comment(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

「欲望と自由自在」と「遺伝子と演出」と「評論と普通」と両性識有

あれがいい・これがいい・あれが欲しい・あそこに行き
たい・ああなりたい・ああしたい…


私のその欲望はなんなのか。
あなたのその欲望はなに?


その欲望は本当に私自身のものか?
その興味は本当に私自身のものか?
その衝動は本当に私自身のものか?

人に触発されて・影響されて・そそのかされて・ふと見
かけて発作的に…
立場を意識して・その所有を喜びに感じて・その経験を
素敵に感じて…
一時的に欲しくなっただけでは?


それが無くても今私は幸せに在るのは間違いない!
なぜ私はそれを欲するのか?!



なんて自身の欲望に対してストイックに・真摯な姿勢で
向き合ってみるなど普通はおよそ考えないことのようで
す。
欲望のままに。




その欲望を種にして、人は喜び悲しみ…多くの多彩な感
情をその心に抱きます。
それこそ自由自在で素晴らしいこと!

しかし同時に、それが苦痛・苦難・不幸の温床にもなっ
ている。
その皮肉。





その欲深さは男も女も変わらない。
職業も立場も役割も年齢も関係ない。



その故は何なのか。
そもそも?
…それを知りたいとは思わないのか。

ここ三階で出会う・ご縁があるような人にそれは過ぎた
期待だった。
そういうことなのでしょうか。






なかでも、一方の性を求めるのは多分に遺伝子的な要求
のようです。
多分にというより、それ以外何もないよう。
哀しいほどに。





そういう…欲望の対象として女性を・男性を・人間を見
る必要のない喜び。
それを思ったりもしますが。





男も女もなく、なんだかもうばかばかしいのです。
男も女も・かわいいもかっこいいも…すべては幻。

表面的なこと。
ひとつの演出。
それに過ぎない。






たとえどのようなことでも、たとえばかばかしく思えて
も、経験したことがない身でそれを批判するなど失礼こ
の上ない!





男は女がわからない?
女は男がわからない?

そうしているその何が楽しいのかわからない。
その意味がわからない。
…とか


そもそもそれはわかろうとしていないのではないか?



「わからない」というのとほぼ同義に「ヘンだよ」とか。
したり顔で無責任に批判し論ずる人の多いこと多いこと。
しかも、論じながらもそれはほとんど否定というほどの
勢い。

いつもそうしているけどそれってヘンだよ!
…とか。




外野から評論しその是非を云うのもいいけれど。
ヘンだと指摘をする前に、我が身を振り返るとか、その
相手と同じ立場に立ってみるとか。
少しでもわかろうとしてみる…とは考えないのが普通な
のでしょうか。普通の人・人間なのでしょうか。




しかも!
そこで私たちは、私とそうでないものを強く意識する!
そこには喜怒哀楽・感情がほとばしる!

それはきっと喜ばしいこと!!



…もしかして…
わかろうとしないのは少しでも長く楽しむためだとかww

この素晴らしい存在、好きにならずに居れません☆



両性識有152ページ
マズローに尋ねるまでもなくいろんな要求はあって、い
ろいろ追い求め続けているけれど、どれも些事に過ぎな
い。
異性を求める本能(?)だって、自分と違うから求めて
いるのでしょう。
でも初めから何も違わなかったのですね、外に求めるこ
とはなかったのですね、たまたま違う役割を「演じ」て
いただけ。
「成長だって同じこと、人が社会が経済が…成長発展し
ていく。それは微笑ましく喜ばしいけれど、それも相対
評価から得たひとつの結果…、つまりそれも幻想に過ぎ
ない。
永遠の未完成だと思ってる?
常に完成しているでしょ。ww


同156ページ
皆がそれぞれに自分を表現し恋の花を咲かせ社会を成立
させてくれているからこそ、わき見することなく懸命に
生きていてくれるからこそ、今moyaが観察者然として
自由な思いを馳せることができます。

今を生きることの大切さを教えて頂けたような気がして
います。

みんな大好き!

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 21:56| 静岡 ☀| Comment(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月10日

「神と人間」と「幸せと夢の途中」と「両性識有」

畏れ・奉り、時に憧れ・志したり…

そうした神という存在。


それは、何も求める必要がないことを理解する存在でも
あるのでしょう。




つまり欲がない!
つまり希望がない!
つまり夢がない!

それはきっと面白くない!!


不完全である人間。
人間でいる幸せ。

欲がある幸せ。
希望がある幸せ。
夢がある幸せ。




必要という幻覚の中で夢中に踊る人間。

…本当は何も必要ないのに…

まさに夢の途中。



両性識有155ページ
結局なんでも「求めている時が、実はいちばん幸せ」
…つまり今健やかに在ること、そのありがたさがいちば
んの幸せなのかもしれませんね。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 15:00| 静岡 ☀| Comment(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月05日

「より良き生を享受するためのあらゆる手段」と「数という概念や言葉という道具を駆使する人間」と「何気ない日常と自由自在と天国」と「欲望と健やかさと素晴らしき今この世界と醍醐味」と「両性識有」

生を享受するためのあらゆる手段。
安心・安全、便利・快適に生を享受するためのあらゆる
手段。


「数」という概念や「言葉」という道具が用いられ、人
間同士のコミュニケーションや取引が可能になり。

言語という道具を駆使して、思索を重ねその意味を掘り
下げ、自分の意思を感じ取り。
そうして思い考えることができ。


そこに自分・私という存在を見つけ、人を・存在を強く
感じることができます。

それを何気ない日常として享受することができるありが
たさ!



病気や天災は忌み嫌うものとして英知を駆使してそれを
避け。
肉食獣の影に怯えたりする必要なく、暑さや寒さをしの
ぐ多くの手段が考案・実用化され…。

不安や心置きなく、より便利に快適に生を享受するため
のあらゆる手段がとられてきました。
まさに自由自在。いうなればここがまさに天国。

決してその天国に満足しない=天国を否定するのも欲が
あるからこそ。
それはどうにも皮肉に感じてしまいますが。




およそあらゆる「欲望・欲」とは、より良き「生」を享
受するための手段。
その手段がどこまでも細分化され、それらひとつひとつ
が仕事に・職業になり、経済活動の原動力にもなり。
つまり「欲望・欲」とは、人が人たる基本だと、健やか
さの基本であるともいえるのか。


それに気が付き愕然とし。同時に。
素晴らしき輝きと敬意と、そして大きな喜びを感じます。


素晴らしき今この世界。
言葉で表しきれるものではなく、言葉に・言語にしてみ
てもどうにも陳腐に感じてしまいますが。
それでもそれが人間の故であり、喜びと、そして醍醐味
であるのでしょう。




両性識有141ページ
今その思いを人に伝えようとする時、伝えないまでもそ
れを考えようとする時、その手段は言語しかないことが
切なく、また面白く。

そう考えるなら、やっぱり今のここはひとつの仮想現実
で、今ここで愛と表現されるものを理解し実践し満喫す
るための機会で。
愛の向こう側への道しるべとして、自ら選んだ選択肢。
…なのかも。



残念なことは…。言語化されない・言語化できないもの
はそれをそれとして理解・認識できないこと。



愛と表現したとたん、愛という枠がはめられてしまいま
す。その枠の中では「みんな大好き!」は通じません、
愛を愛として表現するのにもTPOが求められます。言
霊にとってその枠があることははたして是か非か。


同158ページ
言語化されるものなんて、私たちが認識し想う事柄のご
くごく一部。
今のここって、私たちが認識する・できることはごくご
く一部。



数学の面白さと物語の舞台とその基本である変化を与え
てくれる宇宙に…、そのすべてに感謝したく。また、あ
りがとうと伝えたく。

博愛主義のつもりはないけれど、そこに相対価値なんて
ない。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 18:57| 静岡 ☀| Comment(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

「テンパー(天然パーマ)とサラサラのストレート」と「スタイルとお面と要素と醍醐味」と「今ここに在る奇跡と余裕と個性」と「結局人ってないものねだり」と「両性識有」

テンパーの良さに改めて気がつくことができました!

そのままで自然な「らしさ」のあるスタイルが完成☆





両性識有8ページ
中学生のころからテンパー(天然パーマ)で、ストレー
トパーマをかけても1日で元通りの頑固なmoyaの髪。

同38ページ
初めてやってもらいました、縮毛矯正!
きれいなサラサラのストレートにしてくれました!





私はそれを求めていない!
それは私らしくない!!

なんて、そのテンパースタイルに違和感を持ったりして
いました。





でも…。

数年間かけ続けていた縮毛矯正が取れてきた最近、テン
パースタイルを初めて見る複数のかたから

「そのスタイル良いね!」

異口同音に、それを好意的に評価する声をかけていただ
けました。






思えば確かに…
パーマをかけて今の私の髪のようなスタイルにしている
かたもいらっしゃいます。



テンパーの良さがあればストレートの良さがあり。

決して優劣の問題ではない。







加えてそれはスタイルのひとつに過ぎず。

言ってみればお面のひとつに過ぎず。




両性識有155ページ
かわいいって正義ですね♪




…なんていうのも、つまりは要素のひとつに過ぎず。




そんなスタイルにかける手間と時間と意識。

それはそれで醍醐味があると思います。




でも何ひとつ私を表してはいないこと。

何ひとつその人を表してはいないこと。







かわいかろうとかっこよかろうとそうでなかろうと。

その人は今健やかに生きている、今ここに在る。

その奇跡の前に何の口をはさむこともできません。







そうした「余裕(?)」を、改めて持ってみると。

私のそれを、ひとつの「個性」として、初めて客観視で
きたような気がします。





「結局人ってないものねだり」

それも確認できたのかもしれません。www



同152ページ
異性を求める本能(?)だって、自分と違うから求めて
いるのでしょう。
でも初めから何も違わなかったのですね、外に求めるこ
とはなかったのですね、たまたま違う役割を「演じ」て
いただけ。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 20:16| 静岡 ☀| Comment(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

「女顔と男顔」と「人目と自由」と「生物的役割分担」と「溺れと普通」と「両性識有」

両性識有帯文&103ページ
moyaの日記
女顔で出歩くと、人目を感じます。
男顔で出歩くと、自由を感じます。



人との関係をより強く意識する女性の在り方。


子を産み育てるという女性の役割には人の手を借りなけ
ればならないことも多いのに加え、安全な育児環境を確
保・維持するためにも人との関係を友好的なものに保っ
ていたい。自ずと人目を意識する機会は多くなり。

対し男性・オスという種には、子種を多く残したいとい
う本能から、友好的関係の維持よりも自らに由る・自由
を意識する機会は多くなり。

そんなこともつまりは有性生殖な生物的役割分担、その
ひとつなのかもしれません。



相対的な差異、そこからより個性を・より私を感じるこ
とができる。

他人との関係の中で喜びや悲しみを享受するも一興、私
との関係の中で喜びや悲しみを享受するも一興。

そんなメリットもあるものですが。



そもそも役割分担に過ぎないということ。

何の役割って、生物的役割分担。


特定の性を求めて自分を見失うような人って、つまりは
三位一体のひとつ「身体・肉体・BODY…生物的役割」
のウエイトが大きすぎるのかもしれません。


思春期時分には多くの人がそんな頃を過ごすもの。

だからこそ・そんな時期があるからこそ人は命をつない
でこれているのかもしれません。
加えて多くの物語がそこに生まれ、多くの喜怒哀楽も享
受することができます。
つまりそれはそれで必要な・素晴らしいモチベーション・
衝動・欲望であるのでしょう。



しかしそもそも役割分担に過ぎないということ。

その役割に応じた(人間)関係構築の仕方・ノウハウ。



それって生物的に溺れているような。



生物的環境を忌憚や不安なく享受できるために人は群れ、
そこに社会が発生し。

そこには相対的な生活・地位・財政…さまざまな基準が
生まれ、そこでの踊りに夢中になり。

踊りへ夢中になり過ぎて外が見えなくなっているような
気もします。




生物的に溺れかけている気配を自身に感じ、地に足をつ
けるためにも性それぞれを自身に求めてみようと思い立
ち。



しかし今この世界での「普通」は特定の性を求めるもの。

それも一興なれど、料簡が狭いような気もします。



そもそも3階ではそんなものなのでしょうか。ww

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 16:50| 静岡 ☀| Comment(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

「有性生殖に見る料簡の狭さと広さ」と「足りないものどうし求め合い慰め合い」と「テーマパークのお客さま」と「本当に必要なものは思う以上に少ないもの」と「両性識有」

女性が好きではあります。

というより「ありました」と、過去形になってしまうか
もしれません。



高みを目指しているようにも感じ、憧れにも似た感情を
持っていました。

しかし決してそんなことはなく、その目線は男性と同じ
高さの欲深いものであると。




それならばといって男性を好きになるはずもない。

どちらか一方しか愛せないような料簡の狭い話しをした
いのではありません。




本能だからと思考停止している人の多さ。

その当たり前の恐ろしさ。

異性を求める衝動・欲望などはその最たるものではない
かと。




しかし男女を問わずおよそ欲深い人が多いことに愕然。

まさに「足りないものどうし求め合い慰め合い」な情景。




有性生殖は素晴らしいシステムですがそれはそれとして、
足りない・至らない部分があるのならそれを意識して求
めて生きる…とか。

およそ期待はできないことなのでしょうか。



性欲・物欲・名誉欲・安全欲・自己実現欲…
いわゆる人の欲望って、現世的なものごとばかり。

テーマパークのお客様になりきっているようです。

欲深くあれこれと次々と求め続けています。




だからこそそこに豊かな感情・喜怒哀楽が生まれます。

それは喜ばしく微笑ましいこと。



とそこで歩みを止めたらそこまでですよね。

それはそれ、これはこれ。


本当に必要なものは思う以上に少ないもの。



両性識有155ページ
結局なんでも「求めている時が実はいちばん幸せ」…つ
まり今健やかに在ること、そのありがたさがいちばんの
幸せなのかもしれませんね。
願わくば皆がもっと自由に在りたいものです、「考える
葦である」ごとくに。

同156ページ
今を生きることの大切さを教えて頂けたような気がして
います。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 19:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ボディタオルの仕事ぶり」と「ちょうど良い」と「過ぎたるは及ばざるがごとし」と「スキンケアと両性識有」

数年来、柔らかめなボディタオルを使っています。

暑くなってきて、寒暖の激しい職場環境もあって汗をか
くことも増えて。
さっぱりしようと思い立ち、久しぶりに「男性用・固め・
大判」なボディタオルを買ってきて使ってみました。

その翌日。
さっぱりするどころか、全身の皮膚が変に強張ってしま
っているように感じます!

…皮脂を落としすぎて、ひび割れそうになるほどになっ
てしまった皮膚環境。それを皮脂腺が全力でフォローし
てくれている…
そんな感じがします;



思えば昔、その「男性用・固め・大判」なボディタオル
を日常に使っていたころ。


moyaの日記
ボディタオル報

その頃は…洗い上がりのすっきり・さっぱり感がすべて、
それしか視野に入っていなかったのですね。


「身体をきれいに毎日毎晩洗っているのに、なんで一夜
明けた日中にすっきり・さっぱり感ってないんだろう?」
なんて不思議に思ってもいたのでした。

洗い残しがあったということ?!
今度こそは!明日こそは!
もっともっと!って、毎日がんばって身体を洗ったりし
て。



がんばって必要な皮脂まですべて洗い流してしまってい
たのですね。
今それに実感として気が付くことができました。



女装・女性装な一環の中で女性向けな商品を日常に多く
取り入れ、メイク・コスメ・スキンケアにもいろいろト
ライしてみた。その経験・肌の感触から「ちょうど良い」
頃合いを知ることができた気がします。

当時は理解することができなかった麻素材や炭入りなど、
今改めて使ってみればその良さがわかるのかもしれませ
ん。

ここにも「過ぎたるは及ばざるがごとし」ですね☆


両性識有56ページ
化粧水と乳液だったりローションとエッセンスだったり…、
その内容は色々だけれど。潤いを補って、必要なら有効
成分も加味して、それらを閉じ込め蓋をして外敵からお
肌を守る。毎朝晩にケアをする日常が始まります。

同64ページ
女性と男性の髪やお肌の質感・美しさの違い。
それは資質素質の・もともとの違いがあるんじゃないか
と思っていたけれど、かける手間暇と意識、それが何よ
り大きな違いだったんだね!

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 09:26| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月01日

「女性らしさと模倣」と「つまりおよそ表面的な事柄に過ぎず、本当に大切なものはそのむこう側に」と「ヒントとありがたさ」と「有性生殖と欲望」と両性識有

女性が好きではあります。

しかし自分がその立場であったら?


好きだからといってそればかり求めていては、…食事・
栄養・経済・消費・生活・体力トレーニング…何かとバ
ランスを崩しがちでは?

加えて、好きなんだったらそれを模倣してみることも人
間的な行動では?



直情的に・短絡的に異性を思い追い求めているように感
じた男性という存在、私自身を鑑みてもそれは動物的に
過ぎやしないか…。

比して理性的に・人間的により高みにいて欲望からは距
離を置きつつ、欲望と距離を置くことができない男性を
温かく見守りつつ、そこからさらに高みを目指している
ようにも感じた女性という存在。



その在り方、いわゆる「女性らしさ」。
男性とは違う、女性の日常生活。


そこに何かしらのヒントがあるのではないか。
或いはそれをしてみる・することで見えて・感じられる
世界・価値観は違うものであったりするのではないか。

「そんなことはないww、そんなことがあるはずない!」

…なんて、頭からそれを否定するよりは!
〜百聞は一見に如かず〜
やってみれば何かしらわかるかもしれない!




そうした思いを含めて、自身に女性を追い求めてみまし
た。




いわゆる「女性らしさ」、そこに答えはもちろんヒント
もありませんでした。


その女性らしさとは、生物的・先天的なものはもちろん
あるのですが、世に云われるその多くが男性を意識した
現世的なもの・より魅力的な自分を演出するための意図
的なものが多いように感じます。

狡猾で作為的なものであると。



とそれを非難・糾弾したいわけではなく。

それは人間が培ってきた文化のひとつには違いないので
しょう。

つまり人間らしさのひとつであり、それを否定すること
は人間の否定にもなってしまいそうですし。




そうしてヒントがなかったと思いましたが、もしかして
なかったことがヒントになるのかもしれません。

男性・女性とは、有性生殖により多様性を実現しつつそ
の相対性から人を人間を人間社会をより豊かに享受する
ことができるシステムに過ぎず。

つまり性さえもおよそ表面的な事柄に過ぎず、本当に大
切なものはそのむこう側にあったりするのかもしれませ
ん。




さらに!?

女性として生を受けていたら、性的な・動物的なものを
嫌でも強く感じる自分自身に強い嫌悪を感じ、自分が許
せなかったかもしれません。

男性として在ることのできる今を、自由に在ることので
きる今をよりありがたく感じられるようになった気もし
ます。




もっぱら…でもないけれど、その多くは有性生殖な・生
物的な都合に過ぎない。

生物的な都合?それはつまり動物的な都合?




人間として自覚があり人間らしくいたいと思うのなら、
そんな欲望に振り回されていいはずがない!

つまりおよそ表面的な事柄に過ぎず、本当に大切なもの
はそのむこう側にあったりするのかもしれません。




両性識有135ページ
自分にないものを他人に求める? そんな安直な!


同120ページ
「憧れのあの人の近くにいたい!」
「憧れのあの人みたいになりたい!」
それはきっとどちらも自然なこと。
[好きな対象を自身に重ね合わせる]って自然なことの
ような気がするのだけれど、

それに同化し一緒になって楽しむか、それを他人ごとと
して見ることを楽しむか。


同116ページ
模倣は新しいことを始めるときには有効な手段のひとつ
です。そうして集めたものを自分のものにして、いつし
か誰もがそれを越え、その先へ歩みを進めていきます。


同123ページ
こども・出産を思う時、女性は年齢を考えないわけには
いきません。年頃になると毎月女性であることを自覚さ
せられます。人としての自覚を限りある時間、それは少
なくとも男性以上に意識させられることと思います。


同146ページ
そもそもそれは手段のひとつであって、どちらが正解・
正しいのでは決してない。幸せの総和が最大であること
を願い、ベストを尽くしていく。近視眼な評価は無用。


同152ページ
異性を求める本能(?)だって、自分と違うから求めて
いるのでしょう。
でも初めから何も違わなかったのですね、外に求めるこ
とはなかったのですね、たまたま違う役割を「演じ」て
いただけ。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:42| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

「性と役割」と「手段と囚われ」と「余裕と喜び」と「「生きていて良いんだと思えた」性同一性障害のジム利用者、コナミと和解成立」と「BuzzFeed」と「両性識有」

無限とも言える多様性を作り出す性。

それは手段のひとつに過ぎない。



そこに割り当てられた役割など、それは手段のための手
段に過ぎない。

言えばそれも当然なこと。



そしてそれを認識する自分・私という唯一無二の存在。




自分という基準があるからこそ、人は人を・相手を認め
ることができ。

その相対関係からまたさらに自分を認めることができま
す。

そんな素晴らしい機会なのに。




手段に囚われ、そこにまたこだわる人の多い今この社会。

なんだかとてももったいなく思えてきます。


ですが、その(社会と私両方にある)余裕を喜ぶべきで
しょうか。




BuzzFeed
「生きていて良いんだと思えた」性同一性障害のジム利用者、コナミと和解成立





両性識有151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、…万象に見る相対評価
なんて、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。

同152ページ
異性を求める本能(?)だって、自分と違うから求めて
いるのでしょう。
でも初めから何も違わなかったのですね、外に求めるこ
とはなかったのですね、たまたま違う役割を「演じ」て
いただけ。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:34| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「Yahoo!ニュース」と「ときめき続けるシニアたち―――70代からの愛と恋」と「BuzzFeed 」と「「男女の友情は成立する?」 心理学者の納得すぎる答えがこちら」と「一石三鳥と劇中劇」と「両性識有」

足るを知らず貪欲に求めるだけ。
男も女も変わらない。


Yahoo!ニュース
ときめき続けるシニアたち―――70代からの愛と恋


若いころのそれとは違う、いたずらに欲するのではなく
互いを尊重し合う意思。そこに成熟、円熟を感じますが。
特定の対象を求めることが人間らしさであり、人間くさ
さでもあるのかもしれません。


もっぱら性的な欲望の対象として女性を欲し求めていた
時期もありますが。ww
人間的な憧れにも似た要求を同時に常に持っていました。

しかし変わらないとわかってしまった今、およそ要求が・
求めることがなくなっています。
今を享受するだけです。


男と女、未熟者どうし求め合っても慰め合いにしかなら
ないのではないか。
補い合い助け合うのは美談だけれど、その視点は低くは
ないかと・その意識は低くはないかと気になってしまい
ます。


そんな欲望諸々は何のため…思ってみれば、それはおよ
そ感情の源泉に過ぎないのではないかと。
生きていくうえで必須なもの・なくてはならないもの、
それはそもそもすでに用意されている!(足りない状況
を作り出している、それも人間の業というもののひとつ
か)



異性を求める欲望は感情の源泉になると同時に生命維持・
存続になり、さらに経済活動にもなるという!
一挙両得どころかまさに一石三鳥!


一石三鳥はいいけれど、それはまさに幻影・夢のごとし。

生殖活動だから・経済活動だから・自己実現(のひとつ)
だから
…否定する由もいわれもつもりもありませんが、劇中劇
のような絵空事・虚像と感じたりします。


求める必要はそもそもこれっぽっちもない!
メガネを頭にのせた人がメガネを探していたりするよう
な、非常に滑稽な情景であることを感じます。


BuzzFeed
「男女の友情は成立する?」 心理学者の納得すぎる答えがこちら


友情と(恋)愛(感)情の線引きを求めるのは人間の都
合であり、性愛は単に生物的都合であり、加えてそこに
契約(結婚)を絡めるのは社会的都合に過ぎません。



現実と区別がつかないほど夢中になって見る映画。
きっとそんな幸せな瞬間でもあるのでしょう☆



両性識有137ページ
男女間・異性関係で考えるなら…男だからというだけで
我が身を省みず女に求めたり、女だからというだけで我
が身を省みず男に求めたり。もしかしたらそれってすっ
ごい失礼なことをしていない?


両性識有145ページ
千変万化・生々流転・川の流れは絶えずしてしかももと
の水にあらず…、人は変わるものだということをわかっ
ていてひとりを選び生涯愛するだなんて…、そもそも人
を選ぶという行為が不遜な気がします。(そのセレモニ
ーが持つ経済活動としての有効な一面は否定できません
し、資産形成を考えた時にその契約はとても有効な手段
だとは思いますが。ww)

 結婚されてから本当に友だちっぽくなることができた
異性の方もいらっしゃいます。
 結婚前は(その関係が友情に発展する以前に)、結婚
相手としての資格の有無があったのでしょうか。意識・
無意識知らないけれど。「結婚」といわれる制度、私た
ちの心にふか〜く刷り込まれているようです。

 その愛が受け入れられるか否か、結婚するか否か、老
後を一緒に暮らせるか否か…。階層の違いだなんだと、
年齢差がどうだと…。そんなに条件が必要なほど自信が
ないの?子育ての都合だ…社会制度の都合だなんだって…
、例えば結婚という「制度」を煩わしく感じます。その
「契約」には「お金」や「家」など、象徴的なものが多
数絡みます。


 それぞれがそれぞれを尊敬し、無私に相手の幸せを願
う者どうしが一緒にいるのは自然なこと、変化に伴いそ
のベストパートナーが変わることもまた然り。

「何があっても一緒にいる。自らの自由を喪失すること
に臆せず、家庭を守り子を育て、幾多の風雪を乗り越え
て生涯添い遂げる」
 moyaの想いは、そういう素晴らしい方々が多くいらっ
しゃることへ甘えたものでもあります。しかしそこに息
苦しさを感じ、嘆く方も多くいらっしゃいます。

両性識有137ページ
…それじゃあ…って、他人に求めるのではなく自身に求
めた結果でもある女装・女性化。



まだまだ知らないことのほうが多いmoya、だからこそさ
まざまな有象無象相対事象を感じたいと思っています。

2種類の性、古来さまざまな物語が語られ、これからも
永遠のテーマとして語られていくのでしょう。どちらも
が併せ持つ一側面、何が違う・どこが違う・そこが違う
…違いを強調して意識するのではなく、その違いを楽し
めたら素敵ですね。

同138ページ
好意を寄せる異性がいるのは素晴らしいこと。そんな恋
心・意識・意思はどこから生まれているのか?
社会的な打算として?
肉体の生殖本能として?
つまりDNAの自己保存本能?
征服欲・所有欲…つまり我欲?
存在承認の要求…我欲か?
或いは?…
好きも嫌いも人の縁…なんて思いつつ、その御縁の由縁
を思うと…。なんだか百年の恋も冷めてしまいそうな、
オママゴトみたいな気がしてきちゃいます。



男性女性問わず…「人を好きになる」という、その感情
こそが宝物だって。

同141ページ
そう考えるなら、やっぱり今のここはひとつの仮想現実
で。今ここで愛と表現されるものを理解し実践し満喫す
るための機会で。


同143ページ
生きることは愛すること、それは何よりの自己実現。

同145ページ
そもそもそれは手段のひとつであって、どちらが正解
・正しいのでは決してない。幸せの総和が最大であるこ
とを願い、ベストを尽くしていく。近視眼な評価は無用。
 それしかないし、moyaはそれしかできません。

野暮に誓いを立てるまでもなく、moyaはあなたの幸せ
を祈り、愛しています。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 00:28| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

ファンタスティックスタジオと両性識有と閉店と完売

レディースファッション・レディースシューズを皮切り
に、履物関係のことをいろいろとお願いしていた
ファンタスティックスタジオ」さん。

細かな注文も大胆な注文も快く応えて下さったりして。


moyaの日記
グラディエーターサンダルデビュー♪
オックスフォードブーティー
ピンクのニーハイブーツ
エステとスタジオ撮影(やっときましたニーハイブーツ♪




今度はメンズシューズもぜひお願いしてみたい…なんて
思っているお気に入りショップだったのだけれど。

残念なことに閉店のご連絡を頂きました。



オーダーシューズスタジオの存在はとっても心強くあり
がたくって。

拙書両性識有の中でもそのお名前を出させて頂いたりも
していたのですが。



両性識有24ページ

そんな「ファンタスティックスタジオ」さんは本当にあ
りがたく、また心強いです。



…は福島の企業、震災でいろいろあったでしょうに、き
ちんと仕上がった良い商品をきちんと届けてくれる。う
れしいですね!

かたどりした足型をみてもらっただけのことはあって、
本当に足にぴったりです!!


両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)






加えて東日本震災を乗り越えられもしたのですが…

そこまでのこだわりを履物に求める人ってそれほど多く
はなかったりするのかもしれません。



閉店SALEも実施中で覗いてみたりもしたのですが、私
の足に合うサイズの商品はほとんど品切れだったりもし
たのでした。(苦笑


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 10:59| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月14日

「有性生殖と思考停止」と「責務・責任とそんなものがあるはずはない」と「冗談のような人形舞台」と「女も男も変わらない」と「両性識有」

人は、有性生殖生物は異性を求めるもの。

それはそれ、これはこれ。


有性生殖とは多様性を作り出す素晴らしいシステムに違
いなく、異性を求める本能に異論はもちろんありません。

ただ、「そこで思考停止していないですか?」と、そう
伺いたいのです。



生物として、命あるものとして、生を受けたものとして。
受けた命をつなげていくのはひとつの責務・責任である
ような気がします(責務・責任なんていかにも人間的な
概念であり、そもそもそんなものがあるはずはないので
すが)。

しかしそれはそれ、これはこれ。


せっかくの今この機会。
一度きりの人生という晴れ舞台。

そんな子供だましのような、たちの悪い冗談のようなこ
とでいいのですか。

何かに操られるお人形のような人生。
今そのせっかくの機会を、それで悔いはないのですか。




それも一興であり、十二分にありがたいことであるのは
間違いありません。

しかし私は、それではお人形なりに悔いを残すと思い今
に至ります。




女性はすべて見越した・理解したうえで、さも男性の成
長を待っているような気もしていましたが…憧れのよう
な気持ちも持っていましたが…さにあらず。

大同小異・同じ穴の狢・女も男も変わらない。

求めるまでもないように感じています。ww

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 19:16| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする