お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2015年10月30日

特定健診と心電図検査と脈拍数と除脈

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性の本質がわかるのではな
いかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに改めて気づ
き、「女性」という楽しさと生き難さに気づく。年齢の割に波
乱に富んだ人生を体験した著者だからこそ、まだまだ有象
無象相対事象を感じたいという。そしてわかる生きること
の本質。「愛」の絶対価値。流行りの女装ではない哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

国民健康保険についてくるサービスの一環?
26日月曜日に特定健診を受けてきました。



血液検査と検尿の結果は後日…一か月後の再受診の時ま
でのお楽しみ☆

習慣として献血へ行っている身として、その検査結果は
さほど心配することもないでしょう♪



心電図検査もしてくれるとのことで。

…先日献血ルームで心電図検査をしていただいたばかり
の気がするけれど…まぁ、いっか…。



血圧は正常値だけど、脈拍数が少ないんだそう。

その少なさは除脈の疑いがあるそうで、その時は50台
前半の脈拍数でしたが、40台にまで落ちると何かしら
処置の必要がでてくるとのこと。



帰ってから調べてきたら「除脈」…不整脈の一種なんだ
そうで。
まったく自覚のなかった私はちょっとびっくり。

血圧も脈拍数も低め・少なめで安定しているので…
そういえば数字が低すぎて献血できなかったことがあっ
たような…;
でもまぁその程度でもあり…そこはさもないのですが、
「除脈」って疾患の疑いも出てきてしまうのですね。



まぁ日常に不具合はないから、とりあえずは一か月後の
再診を楽しみにしていましょうか。(⌒⌒;


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 20:18| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

「30歳過ぎたら痩せないよ!」とupとカロリー収支と体重コントロールと習慣と甘さともったいない

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性の本質がわかるのではな
いかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに改めて気づ
き、「女性」という楽しさと生き難さに気づく。年齢の割に波
乱に富んだ人生を体験した著者だからこそ、まだまだ有象
無象相対事象を感じたいという。そしてわかる生きること
の本質。「愛」の絶対価値。流行りの女装ではない哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「30歳過ぎたら痩せないよ!」
なんて物言いがなされることがあります。

活動量計 比較
「30歳過ぎたら痩せないよ!」とupとカロリー収支と体重コントロール


〜30歳過ぎたら痩せないよ!〜とはつまり…
基礎代謝が落ちていくこともあるのでしょうが、それは
わずかなもの。

それよりも生活や思考が硬直化し習慣化してしまうこと。
習慣化には省力化な一面もあり…カロリー消費だけを考
えれば、成長とともに消費量が減っていくことは想像に
難くありません。


…安きほうに流れがちな一般的な人間の意識としては
「摂取カロリー>燃焼カロリー」が習慣化・定常化して
しまって、痩せないどころか太らないようにすることで
精いっぱいになったりしてしまうのかもしれませんね。


それはつまり一般的な人間に見られる…いわゆる「自分
への甘さ」「人の甘さ」その表れとも捉えられそうです
が。

一度きりの人生…をそんなぬるま湯意識で過ごしてしま
うなんて、とても残念であり、とてももったいないこと
のような気がします。


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 21:59| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

献血と雨と寄生獣とカービング

献血に行ってきました。

献血「献血 記録 けんけつちゃんCafe」
http://blooddonation.seesaa.net/article/424997265.html?1440837663


献血ルームへ向かって歩いていた時、傘を持っている人
を多く見かけました。

今日の私は天気予報をチェックしてこなくて傘も何も持
っていないけれど、雨の気配は感じなくって「大丈夫じ
ゃない?」なんて思いつつ「けんけつちゃんCafe」イ
ベント開催中の献血ルーム到着。


いつもの成分献血なんだけれど…
「いつもは10単位頂くのですが今日は20単位頂いてもい
いですか?時間にして十数分くらい長くなってしまうと
思いますが」

検査結果から血小板が有り余っている自覚がある私は「
どうぞどうぞ♪」と快諾。
むしろ長いほうがDVDをゆっくり見ることができていいじ
ゃんね。^^


前回から観始めた(原作連載当時からのファンで)とっ
ても楽しみにしている映画「寄生獣」。前回は30分くら
い観ることができたから、今回はそこから…少し戻して
20分くらいから観ていきました。

原作の物語を思い出しつつ…忠実に実写化していること
にうれしさを感じつつ、佳境の入り口を感じていた60分
くらいのところで献血終了。www


献血ルームを出たら雨は降っていないのだけど路面は全
体に濡れていました。
…どうやら献血中にザー!って降って、すぐに止んだ気配。

お見事!
傘なくてよかったね(⌒⌒♪


目の前の公園・イベント広場ではタイフェスティバル開
催中でした。
ケバブをはじめおいしそうなものがいろいろあったり…
民族衣装やカービング作品の展示があったり。

カービング.jpg

なにかとっても充実を感じた今日の献血でした☆

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 18:14| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

活動量計とカロリーと咀嚼と幸せ

活動量計とそのアプリで消費カロリーと摂取カロリーの
収支が見えるようになって、健康管理にとっても役立っ
ています。


カロリー収支はもちろんのこと、パンならパン・ごはん
ならごはん・バナナならバナナ・茹でた人参なら茹でた
人参…頂くものをしっかりと意識して、感謝の思いとと
もに口へ運び。
今まさに私が頂いているものに向き合い=口へ意識を集
中させて、精一杯の礼を尽くすつもりでめいいっぱい味
わいながら数十回〜百回ほど咀嚼して、一口ひとくちし
っかりと味わっていただくようになりました。

いきおい、一回一回の食事には今までなら考えられない
ような時間をかけることになっています。

おいしくいただける幸せ…何も欲張る必要はない、その
ままで幸せを満喫できる瞬間です。


肉体的な健康管理はもちろん、精神的な健康管理にも役
立っている活動量計です。
^^

活動量計 比較「up24と野菜とお塩」
http://moyahoo.seesaa.net/article/424043505.html

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 19:30| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月29日

活動量計と食事と健康管理と幸せ

活動量計とそのアプリで消費カロリーと摂取カロリーの
収支が見えるようになって、健康管理にとっても役立っ
ています。

一回一回の食事を本当にゆっくりと、しっかり味わって
いただくようになりました。

おいしくいただける幸せ…何も欲張る必要はない、その
ままで幸せを満喫できる瞬間です。

肉体的な健康管理はもちろん、精神的な健康管理にも役
立っている活動量計です。
^^

活動量計 比較「up24と野菜と摂取カロリー」
http://moyahoo.seesaa.net/article/423198470.html

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 11:26| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月28日

献血と寄生獣と永遠の課題

献血に行ってきました。
今回は111/72-81。

献血
「献血と休憩と心電図と寄生獣」
http://blooddonation.seesaa.net/article/423157426.html

映画「寄生獣」公式サイト
http://www.kiseiju.com/index.html

「私たちはなぜここにいるのか…」
有史以前から問われてきた、人にとって永遠の課題・答
え(応え)のない問いだと思いますが。

そのセリフを寄生生物に取られてしまった時。
「私たちの扶持は?」

…原作当時
「セリフを取られてしまうほどに自覚をなくして、私た
ちはこれでいいのか?」
その思いを強くしたものです。ww

それから十年以上の月日は流れましたが、そんな哲学課
題はとうの昔話だと言いたげにも見える今この世界です。

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 20:08| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月16日

活動量計up24とjawboneと再交換

新品交換してもらったup24。
半年ほどで再び不具合の発生です。

本体の表示がひとつ出なくなって、
ソフト・ハードのリセットなど
試みたものの改善せず。

(xx;

活動量計 比較「up24 再交換」
http://moyahoo.seesaa.net/

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 13:30| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月01日

献血に行ってきました

5月19日に献血に行ってきたのですが、
その時の血液検査成績が25日に郵便で届けられました。

当日の血圧と脈拍は112/65-78。

【献血】「献血 検査 5月19日」
http://blooddonation.seesaa.net/
posted by moya at 12:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

活動量計と食事とカロリー

活動量計を使い始めて数年が経ちます。

最近はリストバンド型にしているので

消費カロリーはもちろん、

アプリで摂取カロリーも把握することができます。


食事量のコントロールがとてもしやすくなりました。

(⌒⌒)v

活動量計 比較
http://moyahoo.seesaa.net/
posted by moya at 13:00| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

活動量計とカロリーと体重

たくさん動いたからって
そんなにたくさん消費カロリーが増えるわけじゃない。


摂取カロリーと消費カロリーの収支が
体重になって現れます。

見事ですね。


活動量計 比較 ダイエット カロリーと体重
http://moyahoo.seesaa.net/article/418390590.html


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 11:47| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

献血に行ってきました

今日献血に行ってきました。
今回は107/60-71。

今日も献血中は持参した本を読みふけっていたのですが、
邪魔の入らないまとまった時間というのもありがたいですね。

献血ルームにはDVDだけじゃなく音楽CDもあります。
BGMに適した邪魔にならない音楽CDを選んだりして、
心地よい読書環境にもなります。
ラベル:献血 読書
posted by moya at 17:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

献血と時間

古巣を訪ねた帰り道、献血へ行ってきました。
今回は101/61-87

5ヵ月ぶりの献血。
久しぶりはいいけれど、
週末は混んでいるのでしたね。
待ち時間を聞いているときに、
平日に来るべきだったかな…なんて。(苦笑


行ったらいろんな方が
「久しぶりですね!」
なんて声をかけてくださいます。

変わらないかたがいらっしゃれば、
時間を感じさせる方がいらっしゃれば、
見違えるくらい素敵になってる方がいらっしゃったり。
私はどう映っているのでしょうね。^^;


献血中はずっとクレムリンメソッドの読書。



集中できる時間がまとまってとれる機会というのも
ある意味貴重です☆

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 18:59| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月18日

借金と献血と土下座と天国

二か月ぶり、献血に行ってきました。
今回は96/61−62。



先立って昨日、Kさんから「お金貸してください」ときました、土下座までしてきました。

状況をいろいろ聞くと…明らかにいままでのKさんの甘さが招いたことですが、今この場をしのぐのには誰かが救いの手を伸ばさないとならない。…いえ、伸ばさなくても「返してほしい、だけど破産してもらっちゃ困る」銀行は必要な手を打つでしょうし、何とかなるものなのですが。
銀行で事故扱いになったとしても即どうこうなるわけではないし、それは融通の利かないS銀行だからこそで他に打つ手・話しを持っていく銀行・地方銀行・信用金庫はいくらでもある…と思うのだけど、それを理解・納得することはまだできないようで。Kさんはもちろん銀行の担当者も、まだ若いのかあるいは選択肢をいちいち説明しないでいるだけなのか、Kさんの話しの中から拾い上げただけだけど…なにか経験が浅く若い印象を受けます。

土下座って卑劣な手段だと思います。
決して〜土下座までしてきたから貸した〜わけではないけれど、貸してしまいました。
ただし今までは言わなかった「今回で最後だよ」と言葉をつけて。
誠意と土下座のベクトルにはいつしか相関ってなくなってしまいましたね、空論の誠意とパフォーマンス化した土下座。
コンビニで土下座謝罪を強要した動画が話題になりましたが、土下座を求めた人にとっての誠意はタバコと嘲笑で満たされたようです。
他にも返してもらっていない人がいて困っているのは知っているKさん、それでも私に言ってきたのはそれだけ困っているから…とはお人好しに過ぎるのでしょうね、ばかばかしい。



そして今日。
献血帰りに寄ったコンビニで賞味期限間近のチョコデニッシュといもあんぱんを買って、パン屋さんで前の日に焼いたお得袋(うぐいすあんぱん・ドラえもんぱん・あげあんぱん3個セット)を買って帰って台所に置いておいて。
チョコデニッシュといもあんぱんをそれぞれ半分にしてホイップクリームを絞ってデコレーションして、母定位置の机の上に置いておいて。

アフィリ作業を再開してパソコンに向かってあれやこれやとやっていると時間経つのが早くって、なかなか作業がはかどりません。
そうしている間に母がデイサービスからご帰還。私はパソコンに向かいなおします。

日が陰ってきたころ、夕食の支度をしようと台所に向かうとお得袋のうぐいすあんぱんだけがなくなっています、見ると母定位置の机の上にうぐいすあんパンと半分づつにしておいたチョコデニッシュといもあんぱんが並んでいます。
母の好物は甘いもので、特に白あん・白あんをベースにしたうぐいすあんなど大好物のひとつ。
うぐいすあんぱんは私も食べたかったのにな…なんて思いつつ、カレーとから揚げとホイップクリームを絞ったあんまきみたいなのを用意して母に「召し上がりますか?」と出してみるとあんまきだけ取って「(食べるものが)たくさんあるからいらない」とのこと。
うぐいすあんぱんを独り占めしようとすれば当然じゃないですか?…なんて思ってみたものの、母はひとつのものをふたつに分けるという発想がすでにないようで、自分のものとしてキープしたものを分けるという発想もない様子。

「そうですか、わかりました」と引き上げた台所から「人のものは私のもの、私のものは私のもの。なのですね」と声をかけてみると、問答がいくつかあったのちに「私が死ねばいいんだよね!?」と言い出し、ため息交じりに呆れて沈黙しているとほどなくテレビのバラエティ番組に興じ始めました。
「死」という言葉が軽いです。


手首に包丁をあててみたのはもう30年くらい前、普通の出刃包丁、閉塞を嘆いてのことでした。
あててみただけで皮1枚切らずに気分だけで過ぎました。

30年ぶりにまたあててみました、今度は波型ナイフ、よく切れそうです。ちょっと血がにじんだくらいのものです。
どのみち手首からの出血くらいでは、人はなかなか死ねないそうです。手首から切り落として切り口を水につけて血が止まらないようにするくらいでないと。




天国とか地獄とか、概念にすぎないことなのに広く認知されています。
そんな概念を作り出すなんて人間ってホントにヒマ…だけどホントに素晴らしい。
比喩として使われることも多いけれど、死に対する恐怖心の賜物だよね。


この存在はそんなにヒマじゃないよ。
その概念…天国も地獄も自在に作り出せる今ここの世界とこの人間ってもう…素晴らしいとしか言いようがないね。


今ここで終わりにしたら…貸しているお金のフォローに兄が入ることになるのでしょうけれど、それじゃあまりに兄に申し訳なさすぎる。
母名義の蓄えを食い潰してしまった分、きちんと返済しておかなければ相続どころじゃない、兄にも姉にも顔向けできない。
もしも終わってしまったなら仕方ありませんが、今ここで終わりにしてしまうのは不本意です。


サイト作りもブログ更新も、楽しくやれているし手応えを感じています。
でもまだ実益に結びつきません。
マイペースといえば聞こえはいいですが、世間ではそれを仕事が遅いと言います。



献血に行ったとLINEに書いたら、Hさんが仕事に来ていたようで「気づかなかったよ!」って書き込みをくれました。
占いの担当日だったのですね、最近はもうチェックしていませんでした。


感謝します、ありがとうございます。


posted by moya at 21:48| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月12日

150万歩達成!

管理アプリUPの画面で、昨日「150万歩達成!」と教えてくれました。

iPadUP.png

リストバンド型活動量計のJawboneUP24を5月から使い始めて、四か月余りで達成。
一日平均1万2千歩になるようで、UPユーザーの中では歩けているほうになるそうです。

よくわかりませんが、そうして歩けているのを実感できるってありがたいですね。
^^

JAWBONE ライフログリストバンド UP24
JAWBONE ライフログリストバンド UP24
posted by moya at 16:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月09日

献血とハリーポッター

昨日8日に献血へ行ってきました、今回は113/69−70。

システムが新しくなっていました。
ペンで紙に書き込むことが減り、画面に触れることが増えて、これからは血管認証も導入されるそうでその登録も為されました。


献血中にハリーポッターのDVDを観ました、シリーズ一番最初の作品。
シリーズ一作も見たことないのですが、先日の旅行で「銀行シーンの撮影に使用されたのがこちらのオーストラリア銀行です」なんて案内していただいて、そのシーンを観てみたくなりました。
なんとかゴッズ銀行って言ってましたね?…ゴブリンでしたか・顔つきの悪い小人たちが業務に精出しているシーンがそうだったのでしょうか。


不遇な少年の設定だったのですね、知りませんでした。
みにくいあひるの子が実は…なんて、活躍を期待させる冒頭30分くらいで献血終わり。
続きはまたいずれ。

感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 07:23| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

献血に行ってきました

海外旅行帰りはしばらく献血できないということで先月は献血お休み、午後一番=お昼過ぎの予約を入れて二か月ぶりの献血に行ってきました。

今回は99/69-71。



普段は『献血できないかた』の要件に合致するようなことないから全然意識しないのだけど、献血って海外旅行とか問診・診断がけっこううるさいのね;

先のヨーロッパ旅行、期間空けたからもう大丈夫だと思ったのに…

看護師さん「行った先を教えて頂けますか?」

moya「6か国周遊で…ドイツ・オーストリア・スイス・リヒテンシュタイン・フランス・イギリス、です。何か問題あるんですか?」

「いえちょっと…」

世界地図を取り出して、先輩の受付係に聞いて何か確認してる。
結局…

「ごめんなさい、私の勘違いでした!問題なく献血できます!」



久しぶりにメンズスタイル=ありがちな男子スタイルで行ったら…

「今日はかわいくないじゃん!?…moyaさんが予約してるのを見つけて「moyaさん久しぶりだからどんなカッコしてくるかな〜?♪?♪」なんてみんなで話していたのに!」。

たまには男子っぽくかっこよさげに…なんて月並みじゃ物足りないみたい(⌒⌒;



献血終わって帰りしな、顔馴染みな看護師さんに話しかけられました。

「moyaさん、お酒呑まれてます?」

「いえ?…昨夜8時9時くらいにグラスワインを2杯くらい頂きましたけど、それっきりですよ?」

「さっきちょっとアルコールの匂いがした気がしたので、もしかしたら肝機能に何かあるかもしれないって思って」

「とりあえず今のところ調子悪いところはなところはないですよ。献血した血液に問題があるんですか?」

「頂いた血液は大丈夫です。ただアルコールが入った血液を患者さんに輸血しちゃうと問題になっちゃうので…」

「あ、なるほど、それは問題ですね」




肝機能低下?
急いで受診することもないでしょうけど、少なくとも献血行く予定の時は前日のお酒は控えていたほうがいいってことになるかな…。


快く迎えてくれているのだけど、前回からなにかケチがついている気がします。

何年も月1回ペースで通ってきたけど、ちょっと二ヶ月一回くらいにペースダウンしようかな…。


感謝します、ありがとうございます。

blogram投票ボタン





プロアクトの安心!郵送検査サービス

一滴の血液で高精度な検査ができる検査キットシリーズ

生活主観病、C型肝炎、ガン、エイズ、性病(クラミジア+淋病)など充実のアイテム

《NTTデータの安心管理で秘密厳守》  ⇒詳細はこちら
posted by moya at 22:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

献血とKTさん

献血に行ってきました、今回は112/68-71。


行って受付してもらったら「300回ですね!」って、
「あ、そうなの?」。
ヒマ人ここに極まれり。(⌒⌒;

記念に杯を下さいました。
見覚えがあるね?
…250回の時とかに貰ったものときっと一緒なんだね。

あの時はハウマッチかヤフオクかどちらかで売っちゃったから、
今回もそうしようかな〜。。。
2013-12-26.JPG


いつものパン屋さんへ行ってパンの耳を頂いて、
KTさんとコメダ珈琲で合流。
おNEWのクマキカイパーカーにピンクキュロットを合わせていったんだけど、
クマキカイパーカーポイント高し!!!
(⌒0⌒)v

「仕事が決まったよ!」ってそれは吉報!
「やりましたね!よかったですね〜♪」
「いっぺんには返せないけど、これでようやく少しづつ返していけるよ!」
「百里の道も一歩から、急ぐことなんか何もないですからね♪」

未来は明るい…かと思いきや、
奥さんのお身体の具合に懸念が残っているそうで。
お正月期間中に入院させて治す話しが出ているんです
(…恐らくそれは再生不良性貧血、お医者様は
造血細胞の輸血をして細胞を蘇らせようって考えているのかな…)。
…その入院費と。
公的支援住宅に引っ越すことにしたんです、
家賃は格安になるんでこれで今度こそ挽回できます!!
…その引っ越し費用。

助けちゃうmoyaは絶対お人よし。(苦笑



「見た目はかわいくしていて、
おしゃれにも気を使っていてそういう話もできるのに、
経済にもとおっていて外貨や株式の話しもできる。
やっぱそんな人他にいないよ〜!」

「いえいえ、
本を読んでいただいたならお分かり頂けたと思うのですが、
バックボーンはまた違いますしね〜ww」

一目置いてくれているらしいけれど、
それよりも早く対等な立場になれるといいですね〜。
(⌒⌒


感謝します、ありがとうございます。
ラベル:献血 300回 KTさん
posted by moya at 21:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月21日

献血と算命学と天中殺

今回は113/63-73

献血中はDVDを…笑うのも悲しむのも面倒に感じたmoyaは「借り暮らしのアリエッティ」を観はじめました。
…そういう設定の物語だったんですね、献血しながら冒頭40分くらい観たところで献血終了、続きはどうしようかな…。


今回またHISOKA先生に観て頂きました♪

曰く…算命学。
依れば45歳・46歳は天中殺、47歳からの二十年間も新しい天中殺。
新しいことを始めてもうまくいかないことが多いんだって。

それは新しく始めようとするのは控えたほがいい期間、仕事や事業はもちろん、その期間内の結婚も避けたほうがいいって!
する予定があるのならその前に!!!

唯一…2018年の節分から誕生日までの数日間、そこは天中殺から外れるそう。
だったら、その期間内にすべての予定を押し込んじゃう?ww


天中殺…それってつまり?
改めて考えてみるとよくわからなかったので聞いてみました。
「新しいことを始めようとするとうまくいかないことが多くって、そこで何とかしようと新しいほうへ新しいほうへ手を伸ばしたりしてどんどん悪いほうへ走っていってしまったりしやすい期間てことね。
毎日同じことを繰り返すような、その時の日常を大事にした生き方をしていれば天中殺でも伸びていったり輝きだす人もいるよ。」

それだったらmoyaなら大丈夫だね♪(←身の程知らず)


結婚すればそういう運気を大きく変えることができるそうで、そういうパートナーであれば大きなことを為す…とは、先日のイベントや折々にいろんな方から頂いた言葉。
そんなやつぁいない!…なんて言うつもりはないけど、探して見つかるものでもないし、なんか「もういいや」って感じ。
ってことは…
この先数年で、その後の人生の概要が決まってくるってことだね。
つまんないような嬉しいような…。
(⌒⌒;

感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 21:38| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月22日

尾てい骨の痛みと肉付き

ちょうど一か月前、尾てい骨に痛みがありました。
腰から落ちちゃって尾てい骨を強く打ちつけてしまった後みたいな、そんな痛み。
まぁ一日くらいで痛みは引いてくれたのでよかったんですけど。
打ち付けた覚えがなかったので「なんだろうね?」って不思議な感じ。



最近ウェストがくびれてきたような、そんな気がします。
体重はそれほど変わっていないので、お肉の付き方が変わってきた感じです。

各所筋肉も目立たなくなってきた感じで、身体を以前のように使わなくなって筋肉が衰えてきたこともあるのでしょうけれど、丸みを帯びて要所要所が細くなってきた感じがします。


そこで連想するのが先月の尾てい骨の痛み。
もしかして骨格から改造しようとしていてそれに伴う痛みだったりとか?!
…そんなことは考えにくいよねぇ…
(⌒⌒;

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:50| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月23日

顎関節症は対症療法

今日、口腔外科への初診診療に行ってきました。



痛みなどの症状がなければ手の出しようがないし、手を出す必要もない。

レントゲン等画像を四枚撮影しましたが、医師の所見では特に気なるところもないようで。

あごを一定角度以上に開こうとすると「カクン」となることは、実はそれほど珍しいことじゃないんだって。




日常に気をつけることとしては、あごを正しく上下に動かすこと。

あごが「カクン」と動かないように気をつけながら(「カクン」と動くまで口を開けることはあまり良いことではない。「カクン」とならないように気をつけながら)、指三本が入るくらいまで口を開けて、閉める。

手をあごに添えるなどして、左右にあごがぶれることの無いよう気をつけながら、口を開け閉めするストレッチをやってみる。




「必要があるようだったら、来週にマウスピースを作りましょう。

顎関節症に対しては、差し当たりマウスピースしかありません。

ですがそれでほとんどの治療が可能です。」




…緊急性はない、それは確かなよう。

私自身も痛みを覚えない今となっては、「どうにかして!」ってわけでもなく。

また来週に行ってきますが、「顎関節症である」…その確認をしただけな感じです。
^^;



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 18:03| 静岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする