お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2020年06月17日

ノートパソコンの帰宅とアベノマスクと母と相対的な頼もしさとありがたさ

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

無事に富士通ノートが入院・メンテナンスから帰ってき
ました。

この間に、デスクトップはすっかり定番アイテムになっ
ています。


帰ってきてくれたけれど待ちわびていたわけでなければ
必須でもなく、日常の居場所がなくなっていたりしてい
るものの。

スペア・補欠扱いになったとはいえ、その存在が心強く
頼もしいのです◎





アベノマスクが届きました。

施設に暮らす母の下へ届けました。

「moya使って」って塩梅でした。



マスクを必要としない母。

頼もしいというのでもなんでもない。




頼もしさと言うのも相対的なものですね。

もっぱら個人の主観によるであろうそれ。




そうして感じさせてくれる今目の前の世界、今私はここ
に在ります。

このありがたさ◎




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 18:48| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: