お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年07月17日

タクシー乗務員初日と不安要素と疑心暗鬼と世知辛さと悪いクセ

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

15年ほども前になる、古巣のタクシー会社への復帰・
復職。

その勤務初日を昨日16日に無事終えてきました。

社長との面談を果たし、「そういえば見覚えがあるよ」
なんて声をかけて頂いたり。

初日といっても・経験者といってもいきなり乗務させて
もらえるはずもなく、レクチャー・オリエンテーション
のようなことだけで終わったのでした。




タクシー乗務員・運転手という仕事に…時間・期間が空
いたとはいえ…そう変化があるはずもなく、指示があっ
たところへお客様をお迎えに行って目的地へお送りする
のが基本業務であり、あとは乗務開始前の車両点検や乗
務終了後の売上げ報告や洗車など、昔と変わらぬもので
した。

でも配車業務には大きな変化が見られて、雑多に入って
くる配車依頼や車両情報を多分に人間の判断で整理・配
車していたものが、順序よく効率的に配車されるシステ
ムが組み込まれ運用されていたのでした。



そんな新しいシステムを見たばかりの私は当然?端末の
操作にはまだ慣れないのだけれど、それほど面倒な手続
きがあるわけでもなく、程なく慣れることができそうな
感じです。




不安要素はふたつ。
ひとつは…なんにしてもクルマ、自動車の運転というこ
とで、交通事故や違反検挙といったリスクへの懸念。
もうひとつは…運転手不足・タクシー不足が云われてい
る昨今。昔の…タクシーが余っていた時代の感覚は通用
せず、ピーク時には次から次へと配車される勢いに果た
してついて行けるのか。



その勢いを裏付けるかのように…掲示されていた売上げ
ランキングを見てみれば、トップクラスの数字は当時と
比して1.5倍ほどの数字があげられており、ランキン
グ下位であっても当時の倍以上の数字があげられていま
した。


その忙しさは推して知るべしなのでしょうね。






何十社からスカウトをいただき、何十社から面接の機会
を頂き、何十社から不採用通知を頂いた身の上。

やっぱり採用を見合わせる事になりました…なんていつ
言い渡されるかと疑心暗鬼がいつまでも居着いていまし
たが、ここまで来ればそのようなことはないでしょうと
少し安堵しつつ。






多少なりとも知っている・縁があったところだから拾っ
て頂けたのかも知れませんが、それはつまり縁がない人・
つまり他人にはそんな思いをかけるなどしないのが今こ
の社会での普通なのでしょう。

スカウトと不採用通知、それぞれを共に何十社から頂い
た身としては、世知辛さを感じてしまいます。




ありがたい今この機会。

その只中でわざわざそうして世知辛さを見いだし味わっ
てしまう私。




それはきっと悪いクセであり、苦難を呼び寄せてしまう
ことなのかもしれません。

苦難も多いけど、幸せや喜びだっていっぱいあります◎





今日はこの後、乗務員教育二日目。

地元最大手タクシー会社へ出向いての「タクシー乗務員
新人(一括?)教育」参加が予定されています。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 05:31| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: