お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年05月20日

母とろうけんと転居と有料老人ホームと失業認定日と就職活動と動画と口のこわばりと悪循環と音声合成ソフト

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

現在母の生活地である「介護老人保健施設(ろうけん)」。

入居希望者の順番待ちがあるような施設に折良く入るこ
とができたのでしたが、肝心の母が居心地悪いと・引越
したいと希望されてしまっては仕様がなく。有料老人ホ
ームを数軒見て回り・母を連れて見学もし、ようやく決
めた施設へ改めて入居の申し込みをしてきました。

そこにかかってくる費用はろうけんの数割増しです。




無職な現在、FXから定期的な上がりは出せていますが
母のそれと私の生活すべてをフォローしていくにはちょ
っと心もとなく、社会保険もないので心細くはあります。

今日この後、ハローワークで失業給付の最初の認定日を
迎えます。

今この社会にあるセーフティーネットのありがたさを感
じつつ、早期就職手当目指して就職活動が佳境に入りま
す。





動画サイトYOUTUBEで、持っていたビデオ映像や
イベントで撮影した動画などを公開したりしていました。

そうして動画を公開するのなら、せっかく刊行させて頂
けた書籍「両性識有」に込めた思いや解説などを動画に
して公開してみるのもよいかと思い立ち、原稿をおこし
てみました。


そしてまずはそれを声を出して読んでみたら…
まったく口周りがガチガチにこわばって、お世辞にも聞
きやすいとは言えないような音声に;

生まれつき滑舌がいい方ではありませんでしたが、意識
不明になった20代後半の交通事故以来、滑舌が悪くな
ったことをいまだに実感します。


頭の中であれやこれやと考える速度に口は到底追いつく
ことができず、どもりがちになってしまうから必要以外
は口を閉じるようになり、そしてなおさら口が固くなる
という悪循環があったりするのか。


音声合成ソフトのお世話になろうかと思わずにいられな
いのでした。(ーー;




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 10:24| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: