お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2019年02月09日

新しいオーブンレンジと安物買いの銭失い

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

電子レンジを新調しました☆

長年電子レンジというものがなかったmoya家、姉から
のお下がりで単機能レンジが導入されてから早数十年。
今やコンビニでもホテルの一室でもどこにでも備え付け
のある電子レンジは現代生活必須アイテム。
赴任先の寮・社宅の必須備品として電子レンジも加わり
ました。
そうして出先・あちこちで備え付けられている電子レン
ジは出力の大きいものが多く、お下がりな単機能レンジ
の非力ぶりを改めて知ることに。

そんな単機能レンジでもいいと言えばいいのだけれど、
オーブンがあったほうが調理の幅が広がるからできれば
オーブンレンジ。
上級機種にありがちな多彩なコース設定なんて使わない
からいらないし、コンベクションオーブンにこだわりた
いわけでもない。だからオーブンレンジの安いのものに
買い替えようかなって。


今まで使っていた電子レンジ=単機能レンジをリサイク
ルショップに持ち込んで買い取ってもらって。そのリサ
イクルショップでちょうど頃合いなオーブンレンジが売
られていたのでそれを買い。

「通電確認済み・現状売」なオーブンレンジだったけれ
ど、電源が入るのならそれでいいじゃん?
…と持ち帰ってコンセントにつないでみたらまず電源が
入らない;
しまった;やられた;;
通電確認とは電源が入ることを意味したものじゃないの
ね。

仕方がないので家電ショップへ持って行って修理を依頼
しようとしたら…
「修理費がおそらく一万円以上になりますがよろしいで
すか?」

出張修理ならそのくらいするのは想像に難くないけれど、
持込修理でも今どきそのくらいしてしまうのですね。
中古で買って使う前にそれだけの修理費をかけるのはい
ささかねぇ…
そして結局、一万数千円の新品オーブンレンジご購入。
加えて、買ったばかりの中古オーブンレンジの処分をお
願いし。

なまじ節約しようとした結果、かえって高くついてしま
うことに。
「安物買いの銭失い」とはこのことか;


新しく我が家の一員となったオーブンレンジ。
それがある日常風景が楽しみであったりします。



情景を様々に見聞き感じ取っています。

今私はここに在ります。その実感がうれしくありがたか
ったりします。

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 13:54| 静岡 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: