お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年05月01日

ウエストワールドとアンドロイドと欲望と感情と両性識有




昔…テレビで映画のウエストワールドを観た記憶があり
ます。
ユル・ブリンナー演じるガンマンに強い印象を受け、幼
い私は得体のしれない怖さを感じました。



それはプログラムに操られたアンドロイド。

という私たちはDNAに・遺伝子に操られたアンドロイ
ドのようなもの。
大同小異、似たようなもの。

生命維持・生殖活動を営み、生理的な欲望や動物的な欲
望を抱えつつ。
他方では自己実現や自己顕示な人間的?精神的?社会的?
な欲望も抱え。
つまり複数のプログラムに操られているアンドロイドの
ようなものかと。



物語はアンドロイドが自我に目覚め、プログラム支配か
ら逸脱するという設定でしたが。
それは欲望に・DNAに操られた私たちよりも「人間」
らしいのかもしれませんね。



両性識有148ページ
ミトコンドリアDNAの支配枠から外れた…、ってこと?
今ここにいるひとつの生物種、その有様をそのまま、
一切のシガラミを受けることなく存在できるってことじ
ゃない?!
ミトコンドリアDNA! 思い通りにはさせないよっ!
 なんてね〜。ww





そこでは・ウエストワールドでは人間(アンドロイド)
に何をしてもいい!

…なんて、いうほどの欲望があったのか!と、呆れにも
似た感情を持ってみたり。



普段はそれを理性で抑えていたのか!

と、その理性が人間らしさなのかと思ってみたり。



私が感じた得体のしれない怖さとは、私たちが持つ欲望
に対して感じていたのかもしれません。





皆が欲望のままにさまざまに求める。

その欲望が感情の源泉になる。

喜怒哀楽の感情を様々に・自由自在に享受する・できる。



同156ページ
皆がそれぞれに自分を表現し恋の花を咲かせ社会を成立
させてくれているからこそ、

男と女がいるからこそ、ひとりひとりがちがうからこそ、
それぞれが浮かび上がり輝きます。どちらが大事でもな
い、優勝劣敗でもない、多様性を皆が表現してくれてい
ます。




今ここはまさに自由自在なウエストワールド☆

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 08:30| 静岡 ☀| Comment(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: