お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2018年01月05日

無資格検査問題と「ルールと道具」と「卑近な欲望」と「大局観と初心」と「誠実な在り方」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

WEDGE Infinity(ウェッジ)
日産・SUBARU「無資格検査問題」が示した形骸化した規制の弊害 時代遅れの規制が自動車産業の凋落をもたらす

新たなルールを…としていますが、早晩それも形骸化し
てしまうのでしょう。

ルールに安心し(てしまっ)た人間のしそうなこと。


もっと利益の出るように!
もっと効率的に!
もっと楽に!
もっと!もっと!…

それが進歩につながっていくのでしょうが、視野が狭く
視点が低すぎるように感じてしまいます。


ルールの問題なのですか?
ルールとは情報・知識であり、道具であり、またそれに
過ぎず。

共有するのにそれは便利な道具ですが、道具に頼るまで
もない…人の・人々の意識が低いようにも感じてしまい
ます。


ルール以前の問題であるような気がしなくもありません。
卑近な欲望にとらわれず、大局観と初心を共に忘れるこ
となく、誠実な在り方を心掛けたいものです。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 12:33| 静岡 ☀| Comment(0) | 社会・トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: