お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年11月17日

「ボンネルコイルとポケットコイルと低反発と高反発のマットレス」と「腰・腰痛・腰の不安」と「右ひざの平穏と不安」と「左外くるぶしの受難と自然治癒力」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近、腰に負担を感じるようになってきてしまいました。
そこで、睡眠環境を変えてみようと思い立ち。
先月10月にマットレスを用意しました。


自宅で使ってるのは、高反発クッション素材のマットレ
ス。

moyaの日記
2013年12月19日「食と寝

2013年12月28日「お布団新調♪

今度はコイルのマットレスを使ってみたいと・使ってみ
ようと思い立ち。



それならもちろん!母用のマットレスを選ぶときにこだ
わった!
(コイル同士が横につながった)ボンネルコイルより(
コイルひとつひとつが独立した)ポケットコイルでしょ
う!と。

moyaの日記
2010年03月07日「ベッド導入!

2010年03月27日「母の浴室手すりとベッドと誕生日


そうして初めてポケットコイルマットレスのある生活を
送っているのですが…。

ポケットコイルマットレスにある「クッション」を強く
感じる性質。それはつまり、荷重のかかったところはそ
こだけ・それだけ沈み込むということ。
だから・つまり、ポケットコイルマットレスって低反発
素材のマットレスに近しいのかも!

身体がすっぽり包み込まれたような…って、そんな宣伝
文句があった気がしますが。目覚めたとき、身体の一部
が埋もれているような感じで。
そうして表現されるような睡眠環境って、そこから起き
上がるのに、力と気合(ww)が必要になってしまいます。


そしてなにより!腰の不安が消えてくれない!!
目覚めたときに身体の一部が埋もれている感じって、そ
れは腰部が必要以上に落ち込んでいるのかも!


ポケットコイルでも、もっと硬質のものや…母へ選んだ
ような硬さの選べるタイプ。それだったらまた違ったの
かな…なんて…。
…なんて思いも加えてちょっと残念感;







受難が続いていた右ひざは最近ようやく平穏な時を過ご
せているみたいだけれど…

moyaの日記
「自転車で転倒」と「右膝へのダメージと十字靭帯の緩み」と「パソコンと通信環境の充実と負担」と「献血と自転車転倒と年齢」と「お祭り騒ぎ」

どこか不安が残ってしまい、心置きなく力を・荷重をか
けることができません。






そうしていた昨日11月16日、午後。
立ち寄ったコンビニを出たところで思いっきり踏み外し
て勢いよく転倒;

転倒しただけでなんでもないと思ってたら…夜になった
ころ、強くなる左足首の痛みを意識・自覚。日常生活な
ら何とかこなせても、今従事している歩き回るその仕事
はいささかきつい…ほど。

今日は三日勤務の初日だったのですが、就業後初となる
有給使用。勤務地近くの開業医でレントゲン診断を受け
ることに。


所見
「左外くるぶし付近のヒビと剥離骨折の疑いあり。しか
しレントゲン画像では見極められないので、総合病院で
のMRI診断を受けられることをお勧めします」



左外くるぶしといえば…
自営業開業当初の当時、文字通りの孤軍奮闘中な深夜の
仕込みに雨天の中を向かった…その店頭で!転倒して!
砕いてしまったのが左外くるぶし!
開業当初で、病院へ行く時間・費用・気落ちの余裕がい
ずれもなく。二週間ほどしてようやく病院へ行って診て
もらったら…
「くるぶしの骨を砕いてしまっていたようですがもうほ
とんどくっついて元通りになっています。処置も必要あ
りません」
…と、自然治癒力を強く感じさせてくれた左外くるぶし☆



仮に検査を受けに行ったとして、ヒビが確定してしまっ
たら!
ギプス装着!松葉杖生活!
一か月ほども!仕事どころじゃなくなってしまう!



疑いはあるけれどそれを見極められないということは、
ヒビや剥離骨折の疑いがあるとしても…現状は健全同様
な位置にあるってこと。

保険適用の堅牢なサポーターを処方してもらって、私の
身体に・左外くるぶしに、その健全な自然治癒力を期待
させて頂こうと☆




そうしていろいろ思いを重ねさせてくれる、健全・健康
な私の身体がありがたいのです☆☆☆


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 17:02| 静岡 ☀| Comment(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: