お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年10月29日

「偉人・賢人・聖人と悟り」と「人生と真剣とゲームと醍醐味」と「欲望と屋台のお面」と「生きる意味の半減」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

偉人・賢人・聖人とか呼ばれるかたがたが、いわゆる悟
りを開かれたかたがたがいらっしゃいます。
それを目標にされているかたも少なくありません。

しかし、悟ってしまったら生きる意味が半減してしまう
のではないでしょうか!



「人生とは所詮ゲーム」だとか…訳知り顔に語ったり。
それはなまじ悟られたつもりになった方に多いような気
もしますが。

ゲームをゲームと割り切っているうちはそのゲームを決
して楽しめない・楽しんでいない。
我を忘れるほどにのめりこんでこそ、真剣に取り組んで
こそ味わえる醍醐味ってあると思います。



悟るのも一興だけれど、一興であるのに過ぎない!!

趣味に興じる人々・方々、悟るなどとは無縁に人生を謳
歌するかたがたこそが主役なのでは!?


そしてもちろん!だからこそ!

そこへ変な水を差したくはない!!




…そうして思ってみれば、そうして思って頂くご縁に誠
心誠意・できる限り付き合ってみれば…

表面的な欲望ばかりじゃないですか!




そうして思い考えている私に巡ってきたご縁、ご縁のあ
ったその人が持つ欲望。
意味があるのかと思えばさにあらず!

およそ表面的な、どうでもいい事柄ばかり。
お祭り屋台でどのお面を買うか…まさにその程度のこと。




そこに人は喜怒哀楽を・感情を得ることができるのだか
ら、そこに人は宝物を見つけるのだから決して無下には
できないしすることはないけれど。


それに付き合っても詮無き事であったと気が付いた、つ
くづくそうであったと思う今。

それは悟りのひとつになったりするのか?!




生きる意味が半減しようと何であろうと…

私は今ここに生きている。

その事実の前に語りは不要であり、おこがましくも感じ
ます。




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 17:37| 静岡 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: