お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年09月10日

「必要と欲望と騒音・雑音と哀しい話し」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

fdmoの日記
見切品と出会いと一期一会と喜び



…しかし…

人間同士でも、歓迎する・喜ばしい出会いがあればそう
でない出会いも…今ここに生きる人間の身で浅慮な判定
などおこがましいのですが…あるように。

出会い…そのすべてを受け入れることなどできはしない、
できるはずがない。




自身の必要をよくよく考える。

そこに尽きるのかもしれません。



必要以上に求められたからそんな余ってしまうようなこ
とにもなるわけで、飽食な時代や人間の欲深さを垣間見
るような気がします。



食品に限らない。

そもそも必要を考えた時、欠かせないものなどおよそな
い。



必要と欲望が普通に混同される世の中。

…それが経済成長の原動力にはなりますが…

ご縁とは名ばかりの騒音・雑音めいたものばかり。





なるほどそれで財を失い苦労を背負いこむことになって
しまった。

そんな人も少なくありません。



私もそのひとりになってしまうのでしょう。

哀しい話しです。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 12:35| 静岡 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: