お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年07月19日

「有性生殖に見る料簡の狭さと広さ」と「足りないものどうし求め合い慰め合い」と「テーマパークのお客さま」と「本当に必要なものは思う以上に少ないもの」と「両性識有」

女性が好きではあります。

というより「ありました」と、過去形になってしまうか
もしれません。



高みを目指しているようにも感じ、憧れにも似た感情を
持っていました。

しかし決してそんなことはなく、その目線は男性と同じ
高さの欲深いものであると。




それならばといって男性を好きになるはずもない。

どちらか一方しか愛せないような料簡の狭い話しをした
いのではありません。




本能だからと思考停止している人の多さ。

その当たり前の恐ろしさ。

異性を求める衝動・欲望などはその最たるものではない
かと。




しかし男女を問わずおよそ欲深い人が多いことに愕然。

まさに「足りないものどうし求め合い慰め合い」な情景。




有性生殖は素晴らしいシステムですがそれはそれとして、
足りない・至らない部分があるのならそれを意識して求
めて生きる…とか。

およそ期待はできないことなのでしょうか。



性欲・物欲・名誉欲・安全欲・自己実現欲…
いわゆる人の欲望って、現世的なものごとばかり。

テーマパークのお客様になりきっているようです。

欲深くあれこれと次々と求め続けています。




だからこそそこに豊かな感情・喜怒哀楽が生まれます。

それは喜ばしく微笑ましいこと。



とそこで歩みを止めたらそこまでですよね。

それはそれ、これはこれ。


本当に必要なものは思う以上に少ないもの。



両性識有155ページ
結局なんでも「求めている時が実はいちばん幸せ」…つ
まり今健やかに在ること、そのありがたさがいちばんの
幸せなのかもしれませんね。
願わくば皆がもっと自由に在りたいものです、「考える
葦である」ごとくに。

同156ページ
今を生きることの大切さを教えて頂けたような気がして
います。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 19:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック