お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年06月25日

「性と役割」と「手段と囚われ」と「余裕と喜び」と「「生きていて良いんだと思えた」性同一性障害のジム利用者、コナミと和解成立」と「BuzzFeed」と「両性識有」

無限とも言える多様性を作り出す性。

それは手段のひとつに過ぎない。



そこに割り当てられた役割など、それは手段のための手
段に過ぎない。

言えばそれも当然なこと。



そしてそれを認識する自分・私という唯一無二の存在。




自分という基準があるからこそ、人は人を・相手を認め
ることができ。

その相対関係からまたさらに自分を認めることができま
す。

そんな素晴らしい機会なのに。




手段に囚われ、そこにまたこだわる人の多い今この社会。

なんだかとてももったいなく思えてきます。


ですが、その(社会と私両方にある)余裕を喜ぶべきで
しょうか。




BuzzFeed
「生きていて良いんだと思えた」性同一性障害のジム利用者、コナミと和解成立





両性識有151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、…万象に見る相対評価
なんて、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。

同152ページ
異性を求める本能(?)だって、自分と違うから求めて
いるのでしょう。
でも初めから何も違わなかったのですね、外に求めるこ
とはなかったのですね、たまたま違う役割を「演じ」て
いただけ。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:34| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック