お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年04月30日

KWさんと吊った腕と言葉の額面

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お金を貸して焦げ付いているおひとり、KWさん。

夕方に電話が入って、何事かと電話対応してみれば。

また「数日待ってください」って話し。


程なく玄関に現れたKWさん、腕を三角巾で吊っている
という姿で登場。


新聞配達中に転んだのかと一瞬思ったけれどそうではな
く、でも転んでしまって発生した災厄であるのは間違い
ない様子。



「…災難でしたね。

人にお金を貸すということは、そうした災厄に見舞われ
る覚悟もふたり分・お金を貸す人数分必要なのだと、今
私はつくづく思い知っています」


「本当にごめんなさい。いつも月末に集金したお金でお
支払していたのですけど、集金もできなくなって。でも
給料が入ったらすぐに支払いに伺います!」


そうした言葉を額面どうりに受け取って待ってみれば、
期日になったら本当に新聞配達中に転んでしまったりと
か・集金ができなかったりだとか・いかにも不可抗力と
言いたげな理由によってその約束はまったく履行されな
かったりして。
(今この社会ではその程度で不可抗力など通用するもの
ではないというのに、いかにも個人関係で陥りがちな甘
えなのですが、それを言いだすKWさんが甘ければそれ
を聞いてしまう私も甘いのは間違いありませんね)

そんなのばっかです。


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:08| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック