お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年03月24日

「今を受け入れ」と「今を愛する」と「今の幸せ」と「足るを知らない」と「人の欲望」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「今を受け入れ」ること、その「今を愛する」こと。

moyaの日記
「警報・アラーム音」と「定着率が悪くて人が次々入れ替わってしまう現場」と「歓迎されていないような」と「最大限に楽しみたいもの」


そして、為すべきことがある「今の幸せ」に感謝しなが
ら日々を過ごしています。

加えて今この状況には、ただ目の前の仕事へ、為すべき
ことに集中する・集中することができる幸せもあります
ね。
幸せを、幸せな今をより強く享受出来るひとつの方法・
あらゆる方法に違いないとは思うのですが。

そこまでしなくてもそのままで十分に幸せな存在である。
そのことを人はすっかり忘れてしまっているような気が
して仕方がありません。


そうして思わせる事柄・要素のひとつには、貸したお金
が焦げ付いている方々の存在があります。

時に仕事へ・時に金策へ…苦心惨憺し、時に幸せへ感謝
し。
そうして過ごしていても、そうした方々から一円の返済
はおろか一言の連絡も頂くことができません。


めいいっぱい精一杯のことを日々為しつつ、足るを知り
つつましく在るよう心掛けてているつもりです。
といっても、振り返れば自身に後悔の念はもちろん尽き
ませんが。
今の私にできることを誠心誠意精一杯為すつもりで日々
過ごしています。

人の欲望へ付き合った結果に迎え入れてしまった今この
状況。
人の・他人の欲望を満たすために利用されてしまってい
る状況。


人の欲望を満たすことができる。それも幸せを見出すひ
とつの機会だとは思いますが。
「足るを知らない」その事を思わせる人の欲望が恐ろし
くて仕方がないのです。


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 05:56| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック