お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年02月26日

「大切なモチベーションである欲望」と「自ら求めることもまたご縁」と「違いはないと知ってしまった幸と不幸」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いつかは私も結婚するだろうし、できるだろうし。
そこで子どもに恵まれて子育てしていくのでしょう…。
…などと漠然と、安穏としていたけれど。

そうしたいのであればそれなりに、それを求めた行動を
して然るべき。

欲望というのは大切なモチベーションであり、社会を構
成し作り上げる大切な基礎でもあるのですね。



出来れば素晴らしいしありがたいことだけれど、あえて
それを求めるほどのことでもない。
…昔も今もその思いに変わり・違いはないけれど。


ご縁をありがたく受け入れるだけが能ではない、自ら求
めることもまたご縁。
…であるのでしょう。


そこに気が付いた今。
「何も求めることはない」と理解してしまった身として、
その欲望に憧れにも似た感情を感じたりしますが。

そういった欲望に絡んで「一緒にどう?」なんてご縁を
頂けても…やっぱり、満腹・飽食・飽和を感じてそこに
魅力を感じることができません。


寝食・衣食住に満たされた中、言葉を紡ぎ・また紡がれ
た言葉に触れながら…今ここに健やかに在る…その喜び
を・幸せを実感し・味わい・享受するのに忙しく、増し
て今ここと求めるそこに言うほどの違いを見出すことが
できずに、もう既に自ら求める気になれなかったりしま
す。

それは果たして幸か不幸か☆


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:49| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック