お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年02月25日

「自覚・覚悟のぬるさ」と「一期一会の有名無実」と「今この瞬間がすべて」と「幸も不幸も自由自在」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人生いつ何があるか解らない。
そんな自覚がある人の少なさを感じます。

…決して人のことは言えません(=自分にその自覚・覚
悟のぬるさを感じることもあります)が…。


お金を貸してその返済予定、約束が守られず。
一括返済ができないということで分割返済に応じている
方々、その分割返済の約束もなかなか遵守して頂けませ
ん。


「今この瞬間がすべて」であり、時間と信用という道具
を使って責任を未来へ先送りにする。
「今この瞬間にすべてがある」という思いは私も持って
いますが、責任を未来へ先送りにするそこには…

一期一会な自覚はなく、責任を履き違えた享楽的な発想。
「今が良ければすべてよし」
な勘違いがある気がします。

そうした壮大な勘違いしていられるのは今この世界なれ
ばこそ。
それは素晴らしいことなのかもしれません。


今この瞬間にすべてがあるからこそ…。
過去や未来を認識できる時間という道具があり、ご縁や
信用といった人と人との関係…自分以外の人と関係を築
く(=そこに自分を見出しつつ存在を享受する)ことが
できる今のここ・この社会で、悲喜こもごもな物語を紡
いでいきつつ今ここに生きている・存在している私を認
識する。
それは素晴らしいこと。

そこに幸せを見出し感じるも不幸を見出し感じるも、そ
れはまさに自由自在。
…今この瞬間にすべてがあるからこそ…未来に先送りし
たりせず、今この瞬間を全力で生きたいものです。


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:45| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック