お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年02月02日

KWさんとKTさんと「エンジニアへの道」と「弁護士と契約終了」と「裏切りと探偵」と「清貧と余裕」と「人生と年収」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日1日…
一日遅れで、KWさんが1月分の返済をしてくれました。

同じく昨日…
エンジニア職への夢を繋げられる製造職、その面接の機
会を来週頂けることになりました。



弁護士に給料の差押え手続をお願いしたKTさん。その勤
務先に今いないどころか在籍したこともないことが判明
して、請求手続きをしようにも請求先がわからないこと
にはいかんともしがたく、弁護士からは契約終了の提案
を受けることになりました。
いよいよ探偵に勤務先・収入口を調べてもらおうか…と
言う段階なのですが。

多くの人から裏切られ過ぎてしまっていささかフォロー
しきれなくって、就職先・仕事口・収入口を決めなくて
は探偵費用の捻出もままならない状況です。



決して贅沢な生活をしてきたわけではない、むしろ清貧
な生活を送ってきた自負があります。加えてこの数年は
腰を据えて同じ仕事を続けてくることができていました
が、しかし遊んだりするような余裕がいつまでたっても
生まれてこず。


手取り額・年収額の多寡を気にして追い求めてもそれは
現世的・表面的な価値・価値観でしかなく、長い人生ト
ータルで考えれば…まじめに勤めていれば決して悪い展
開にはならない。


…そんな思いもあり。
だから、生活にそんな余裕が生まれてこないのがどうに
も…、世間ではイベントだのレジャーだの…お金を使う
機会が山のようにあって、なんで皆そんなにお金を使う
余裕があるのか不思議にも感じていましたが。



手取り額・年収額の多寡を気にしてみればそれは一目瞭
然なことであったのですね。



根本問題が何も解決していないのはもちろんなのですが、
朗報につながりそうな昨日1日のふたつの出来事…それ
だけで心がとても楽になるのを感じています。


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:23| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック