お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年01月20日

「お金を・給与を・高い年収を求め」と「何をか言わんや」と「両性識有」

思えば…二十代の終わりに自営業を始めたのはともかく、
三十代でタクシー業に飛び込んでしまったことを今改め
てとてももったいなく感じています。


稼げる云々よりも気負わずに続けていけそうな仕事を選
んできてしまった気がします。にもかかわらず結果とし
てどこも続かなかったのですが…;
(1/20 22:20加筆追記)


お金を・給与を・高い年収を求めるよりも、その使い方
のほうが大切である。さらに本当に大切なものはそこ(
お金)ではないのだから、なおさら「お金を・給与を・
高い年収を求め」ても詮無きこと。
…学生当時のアルバイト時代からそんな思いがありまし
た。

moyaの日記
「フードサービスやドライバー系に見る年収の低さ」と「職業に貴賤はない」と「有名無実と格差社会と信用」


フードサービスやドライバー系が年収低いと言ってもそ
れは相対的な話しで、上には上があるし下には下がある…
健やかに生きていくことを思えば必要十分なものである
のは間違いのないこと。

それすらも頂けるかどうかわからない今の私にとっては
「何をか言わんや」な話しです。(苦笑)


そしてなにより…そうして比べるからこそ自分の・自分
という存在を確認・認識することができる。それだけで
ありがたいこと。
そんな認識を持っているかたはとっても少なそうですが。


両性識有132ページ
それは相対的なもの。

同135ページ
右側通行と左側通行だって、求められ定められたルール
というだけ。決してどちらかが正しく優れていて、もう
一方が間違って劣っているはずがない。すべては求める
結果に至るためのプロセス・手段のひとつであることを
思えば、「好ましい」と「好ましくない」はあるのかも
しれないけれど、「それは間違っている」なんて言える
資格を持つ人なんてどこにもいないでしょ。

同147ページ
彼岸と此岸・そちらとこちら・上と下・右と左…。あら
ゆる相対事象の同時リサーチ、その一環なのでしょう。

同155ページ
結局なんでも「求めている時が実はいちばん幸せ」…つ
まり今すこやかに在ること、そのありがたさがいちばん
の幸せなのかもしれませんね。

同151ページ
そもそも自由自在に在るのなら、…万象に見る相対評価
なんて、スパイスのひとつみたいなものなのでしょう。
優勝劣敗…。なんにでもランキングをつけたり、勝った
の負けたの小賢しい、相対評価をそこまで気にするって
どうなの?無邪気にそれを楽しむのも微笑ましいけれど、
そんなことをしている間にやっておきたいことがあった
んじゃない?それにその相対評価はたまたま辿り着いた
ひとつの結果、つまり幻想にすぎないこと。



マズローに尋ねるまでもなくいろんな要求はあって、い
ろいろ追い求め続けているけれど、どれも些事に過ぎな
い。



今に満足することなくより良きものを求める向上心、そ
れはより良き未来を想像し、より良き未来を創造する、
そのエネルギーの源泉。
しかし今ここに在る奇跡を思えば、相対評価を気にする
までもなく、今の否定など意味がありません。より良き
未来を目指した思いと行動、そこに失敗は存在しません。
すべては経験、より良き未来への道のり。
足るを知ること、そこにいる青い鳥に気が付くだけ。在
るがままに、何も気負うことなく。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 00:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック