お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2017年01月06日

「外資系企業の不採用通知」と「書類選考通過率の普通」と「出入りが激しい職場」と「誰でもいいオファー」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

暮れにめでたく一次面接を通過し二次面接の機会を頂け
た外資系企業、晴れて不採用通知を頂けました。

moyaの日記
祝!一次面接通過☆


転職サイトからの情報メールで
「応募した企業のうち、書類選考に通るのは、『たった
10〜20%くらい』ってご存知ですか?
つまり、10社応募して、1社か2社程度しか書類選考
に通らないという事です。」
という情報を頂きました。

それが今どきの普通であるのなら、私の立場ではより・
はるかに厳しいものになるはずで。
ほとんど「全員とお会いします」というような求人しか
面接の機会を頂けていない現状、二次面接に至ることが
できただけでも「さすが外資系、人物と未来を評価して
くれた」のかもしれません。


そんな最中でも、フードサービス系と(いろいろな多く
の転職サイトを介してオファーをもらうお決まりの)営
業職系からはオファー連絡を頂けています。その営業職
系は私と同じように…いえ私以上に「誰でもいいから」
アプローチしまくっていることが想像され、つまり定着
率が低く退職率が高く出入りが激しい職場であったりす
るのでしょう。

研究・実験・評価職を第一希望にしている今、いささか
無理であった気配を感じつつも…そこへ応募してまた職
歴を増やすようなことは避ける自覚を(まだ)持ててい
ます。(苦笑)


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:48| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック