お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年12月11日

「ハウスメーカーのクリスマスパーティー」と「空気を全く読んでいない勘違いな来客」と「素直に求めることが人としての甲斐であり扶持であり意味でもあった」と「両性識有」

大手ハウスメーカー地元営業所の「クリスマスパーティ
ー」開催を伝えるチラシが入りました。

見ると不動産相談会はもちろん、抽選会開催や・たくさ
ん用意されたケーキやドリンクが頂けるスペースもある
ようで。


「地元還元イベントだね!これは是非お邪魔させていた
だかなくちゃ♪」

いそいそと出かけてきました☆


着くと幼稚園〜小学校低学年くらいの子どもを連れたフ
ァミリー多数来場中。

イベントなんだからそんなこともあるかな…なんて意に
介せず、受付してまず抽選会のくじをひかせてもらうと
4等の末当でした。イメージキャラクターの画用紙か塗
り絵か折り紙。
ファミリー層を意識したプレゼントかな?うちに子ども
はいないけれど、おっきな子ども(母親)がいるから塗
り絵か折り紙なんてちょうどいいし♪…って塗り絵をチ
ョイス。

お付き合いにさも興味ありそうに物件情報を一通り見て
から、ケーキ・ドリンクスペースへのご案内をお願いし☆


見るとここも子どもを連れたファミリーが何組も先客で
入っていました。

意に介せずコーヒーをお願いして用意されているはずの
ケーキを見ると…残りわずか4片。

時刻はまだ午前中。これで終わりだなんてことはないで
しょうし、そのうちまた出てくるのかな…とりあえず4
片のうち2片を用意されていた紙皿に取って空いている
席へ。

自分のiPadをチェックしたり展示物を見たりしていたら…
コーヒーが提供されて、やがて色とりどりのケーキが登
場!

待ってましたといそいそと、初めの2片を含めて5種類
くらい紙皿に並べたところで…
「申し訳ありません、おひとり様おひとつに限らせて頂
いております」なんてスタッフさんから声をかけられて。
「あ、そうなんですか。ごめんなさい」一片を残して後
のケーキは返却し、席について頂きながらそこでようや
く気が付きました。


それは地元還元でもなんでもない、そのハウスメーカー
のセールスプロモーションの一環なイベントであり、自
宅建設を目論む年齢層…それこそがそんなファミリー層
であるということなのですね。

空気を全く読んでいない勘違いな来客、それこそが私で
あったようです。


なんだか…大人になり損ねた子どもみたいな;

私は大事なものを忘れてきてしまったようです。




つまり…変にストイックになり、自制したりそれを自分
に追い求めたりするのではなく。

そんな年ごろに異性を求めることはもちろん、自分の欲
望を自分の中で折り合い付けようとせずに外へ追い求め
ること。

それを素直に(自分以外の)人間へ求めることが人とし
ての甲斐であり扶持であり意味でもあったのですね。

そうした経験を重ねる中で、人は大人になっていくのだ
と。


両性識有156ページ
皆がそれぞれに自分を表現し恋の花を咲かせ社会を成立
させてくれているからこそ、わき見することなく懸命に
生きていてくれるからこそ、今moyaが観察者然として
自由な思いを馳せることができます。

同155ページ
結局なんでも「求めている時が実はいちばん幸せ」…つ
まり今健やかに在ること、そのありがたさがいちばんの
幸せなのかもしれませんね。

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1080円(税込、送料無料)




感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:03| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック