お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年12月02日

「NKさん」と「真摯さを求めることがそもそも無理」と「お汁粉に入れるひとつまみのお塩」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今朝早いうちに、貸したお金が焦げ付いているおひとり
NKさんにメールを送りました。

11月分のご返済が11月中にまたも確認できなかったの
で「どうなっていますか」と。


送って数時間…銀行から振込入金があったことを知らせ
るメールが届いていたので確認してみると、NKさんか
らの入金!

メールを送って一時間ほどという素早さ!
その余裕があるんだったらなんでもっと早くに振り込ん
でくれないのか…。

催促がないと「moyaさんだから急がなくてもいいか」
などと思って返済・振込を先送りにしていそうで呆れま
す。


人に対して「お金貸して」って言える人に真摯さを求め
ることがそもそも無理なことなのかもしれません。


税務署からのお話しが杞憂どころかちょっと嬉しくして
くれるようなもので、就職活動もいい手応えを頂けて喜
びの感情を・嬉しさを頂いているところで、またつまら
ない水を差してくれる人がいたりします。

それも「お汁粉に入れるひとつまみのお塩」みたいなも
のでしょうか。


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:57| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック