お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年11月20日

「人生何度目にもなる就職活動」と「転職の経緯」と「いい歳である自分の年齢」と「自分の判断が招いてしまった」と「可能性は無限大」


〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるの
ではないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに
改めて気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づ
く。年齢の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だから
こそ、まだまだ有象無象相対事象を感じたいという。そ
してわかる生きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・
存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

改めて就職活動を、人生で何度目にもなる就職活動を始
めました。


その中で「転職の経緯」というような記述をするところ
があったのですが、そうしたところで改めて切ない現実
を認識することになりました。


今までやってきた就職活動の中で最後のもの=直近の就
職活動をしていた時、転職・再就職にはもう厳しい年齢
になっていることを実感しつつ、これが最後の就職活動
のような気持ちでいたのですが。

その当時よりもさらに年齢を重ねた状態で、またも就職
活動を行う必要に駆られてしまったことが想定外なこと。


〜自営・自由業の目途がつきそうで前職を退職したので
すが、知人との間での金銭トラブルなどを原因に採算が
つかなくなってしまい、今改めて就職活動をしています〜
「転職の経緯」へそんな記述をしました。


いい歳である自分の年齢を改めて知らされることになっ
たことと、不本意・そんなつもりじゃなかったとはいえ
自分の判断が招いてしまったこと。

今この現実の再確認。


可能性はまだまだ無限大にあるのですが。

厳しい現実を突きつけられることも増えてきました。
(⌒⌒;


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:21| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック