お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年08月23日

「マネーボイス「汗水垂らして働く運送ドライバーが家すら買えない「日本国の病」=三橋貴明」」と「私の支出は誰かの所得」と「感謝の思いを込めて、価値の象徴であるお金を喜んで払う」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるので
はないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに改めて
気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づく。年齢
の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だからこそ、まだ
まだ有象無象相対事象を感じたいという。そしてわかる生
きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・存
在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ひとりひとりそれぞれが自分の利益を最大にしようとし
ていけば社会全体が豊かになっていく…それが今この社
会・資本主義社会の基本とか。


ひとりひとりそれぞれが自分の利益を最大にしようとも
くろむ今どき。

豊かになるどころか、格差が・二極化が進んでいます。


マネーボイス
汗水垂らして働く運送ドライバーが家すら買えない「日本国の病」=三橋貴明



足るを知らない人々だから、さながら餓鬼のように…自
分の渇きを癒すことしか考えないようで。

「私の支出は誰かの所得」ということにすら知らないふ
り。



安いことは良いことだと、サービス=無料だと、怖い意
識が浸透しています。

それは自分の首を絞める行為でもあるのでしょうに。重
症。

その割を食わされるのは決まって弱者。



私のために誰かが何かをしてくれた…それへの感謝の思
いを込めて、価値の象徴であるお金を喜んで払う。

かくありたいものです。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:39| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会・トピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック