お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年05月08日

一期一会と情けは人のためならずと自分の首を絞めると人間のつまらなさ

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるので
はないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに改めて
気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づく。年齢
の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だからこそ、まだ
まだ有象無象相対事象を感じたいという。そしてわかる生
きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・存
在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

人のご縁は続いている・続いていくもの…だと思ってい
ます。

「一期一会」というそれは気構えの話しであり、思い残
しがないように心を尽くしていくべき…と。

もう二度と会わないから自身の利益を最大化にすべきで、
それによってその相手がどうなろうと感知するところで
はない…とか、そうして一期一会を理解しているかたも
いらっしゃったりするようですが。

今日が人生最後の日だとしたら、今それをすることに悔
いはありませんか?…とか。
借りたら返さなければならない、何かあったときに約束
を果たさないままでいいのですか?…とか。
そもそもそんな発想がないから、軽いノリでいいのであ
って。真剣に生きているのではないから、人から借りる
ことができるのでしょう。



「情けは人のためならず」とは、続いているご縁だから
…因果応報…情けをかけたことが自分へ帰ってくること
を説いたものだと思っています。

人に情けをかけたことが「自分の首を閉める」ことがあ
る。今それを思い知っています。


約束するからにはそのとおりに履行してくれることもの
だと思ってしまうのですが、事お金に関した約束になる
と履行率が急激に下がるようです。

というのは…約束を守らないような人だからお金に関し
た約束事ができるのであって、約束を守る人ならお金に
関した約束をしようと思うことがまずない…ともいえる
でしょうか。


利他、親切もいいけれど。
そんなリスクのある約束をすることはない。
それよりもまず大切にすべきは自分自身。


「人間のつまらなさ」をこれでもかと思い知らされてい
る気がします。


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:40| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック