お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年04月14日

「言い訳がましい人」と「沈黙は金 雄弁は銀」と「生きる覚悟」と「膨大な損失」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるので
はないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに改めて
気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づく。年齢
の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だからこそ、まだ
まだ有象無象相対事象を感じたいという。そしてわかる生
きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・存
在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「言い訳がましい人」がいます。
何かにつけ…聞いてもいないのに逐一説明しようとした
りして。


言い訳をする心情というのは、自分の存在や働きを有益
だとアピールしたいエゴイズムが垣間見える気がします。

【私はエゴな人間です】自分で自分をそうしてPRして
いるようなものである気がします。


同時に、よほど自分に自信がないことも窺えます。

私はちゃんとやったんです!ちゃんとやっていたけれど
どうしようもなかった、それは私が悪いんじゃありませ
ん!!
…言い訳を意訳すればそんな感じになるでしょうか。


そうして思えば言い訳なんて自分の評価を自分で落とす
ようなもの。

「沈黙は金 雄弁は銀」なんて言葉もありますが、言い
訳は百害あって一利なしとも言えるでしょうか。


我が身かわいさ・保身の意識から言い訳が湧き出ている
のでしょうけれど、それがかえって自分の評判を傷つけ
落としている。皮肉なものです。


言い訳をする人というのは、捉えたこと・認識したこと
をそのまま受け入れる覚悟がないのでしょうね。
「生きる覚悟」がぬるいようにも感じます。

重ねて、時間というものにルーズ。限られた自分の時間
を非建設的なことに費やしていることはもちろん、言い
訳につき合わせたその相手の時間までも奪い取っている
ことにおよそ気が付かない。


毎日どこかで重ねられる言い訳という損失。
社会で考えれば「膨大な損失」に。

本当にもったいないですね。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:36| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック