お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年03月06日

「おねしょ」と「大人」と「夜尿症」と「自律神経」

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるので
はないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに改めて
気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づく。年齢
の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だからこそ、まだ
まだ有象無象相対事象を感じたいという。そしてわかる生
きることの本質。「愛」の絶対価値。
流行りの女装ではない「人間とは?命とは?『生きる・存
在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

完璧な「おねしょ」をしてしまいました(xx;

トイレに行く夢で起こされたりしたことはあるけれど…。
目覚めた時、一面濡れていたことで初めて気が付いた=
まったく無意識。
無意識に放尿していた自分にショック;


頻尿というものなのか…昼夜問わずにトイレが近いね…
と思い始めてから数年が経ちますが…。

調べてみたら…自律神経とホルモンがキーワードになり
そう。



子どものそれは大半がおねしょになるけれど、「大人」
のそれは治療対象という意味での「夜尿症」と呼び区別
されているのですね。


一般的に夜間は抗利尿ホルモンが出されているのだそう
で、その分泌や尿意を律しているのが自律神経系で、ス
トレスなどから自律神経系が乱されて心因性夜尿症など
の症状になって現れることも少なくないようです。



お風呂場での放尿がそれを促す、夜間の頻尿を誘ってし
まうことがあるとは意外でした!

気をつけましょう。(ーーゞ


Doctors me「おねしょ/夜尿症

自律神経失調症セミナー「泌尿器科-夜尿症

NAVERまとめ「大人がおねしょ!?ストレス社会が生ん
だ現代病”夜尿症”とは?



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 21:36| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Health | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック