お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2016年02月26日

「困ったときはお互い様」と「明日は我が身」と「助け合いの精神」と「言っていることとやっていることが違う」と「言行一致」と「政治家」と「言語コミュニケーション」と「両性識有」

「困ったときはお互い様」
「明日は我が身」
「助け合いの精神」

なんてよく云われているし思ってもいるけれど、それが
お題目に過ぎない…「言っていることとやっていること
が違う」人も多いようですね。

思うよりも多そうな気がします。



助けてといわれて…その時の私は助ける余裕があったか
ら、それこそお互い様と助けたけれど。

助けたその人に私から助けてと言ったところで助けてく
れるかどうかはわからない…というよりそういう人だか
らむしろ期待薄か。
などと思っていたら、案の定といっていいのやら…お互
い様とは思ってもらえないようですし。



そんな自分への甘さが普通なのかもしれません。
(“ギブアンドテイク”ではなく、(“ギブアンドギブ”
+“テイクアンドテイク”)/2=“ギブアンドテイク”
なんてジョークめいた話しがありましたが。それも二極
化を後押しする要素のひとつである気がします)

だからこそ「言行一致」なんて熟語が産まれたりするの
でしょう。




そんな世を社会を政(まつりごと)で治めようとする、
いわゆる「政治家」。
その多くは選挙によって選ばれますが、それは言行不一
致コンテストみたいなところがあるのを感じます。

市中から立候補する政治家志望者にそういった言行不一
致なかたが一定数混じってしまうのは無理からぬことな
のでしょう。

そのために選挙というフィルタリングを設けているのも
あるのでしょうが、時折そのフィルターを通り抜けてし
まうことがあるのもまた無理からぬことなのでしょう。



「言語コミュニケーション」に頼らざるを得ない私たち
の宿命といえるのかもしれません。


「両性識有」158ページ
言語化されるものなんて、私たちが認識し想う事柄のご
くごく一部。

両性識有 [ 望月泰宏 ]

両性識有 [ 望月泰宏 ]
価格:1,080円(税込、送料込)



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:05| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック