お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2015年12月26日

すっぽかしと菩提寺と悔やむ気持ちと転進と損失と心掛け

〜Amazon商品の説明「内容紹介」より〜
両性を体験してみたら人間や性(生)の本質がわかるので
はないかと思い立ったmoya。「男性」という幸せに改めて
気づき、「女性」という楽しさと生き難さに気づく。年齢
の割に波乱に富んだ人生を体験した著者だからこそ、まだ
まだ有象無象相対事象を感じたいという。そしてわかる生
きることの本質。
「愛」の絶対価値。流行りの女装ではない「人間とは?命
とは?『生きる・存在・在りかた』を考える」哲学の書。
両性識有/望月泰宏(Amazon

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

昨日またやってしまいました…、約束をすっかり忘れて
のすっぽかし;
最近はすっぽかすことがなく、余裕を持てているからか
な〜♪…なんて思っていたら油断大敵。
(xx;


といって落ち込んでもいられない。
(すっぽかしたのは私のほうだし;)



気持ちを切り替えて、今日は菩提寺へ年末のご挨拶に。
ひとりお墓参りは久しぶり…ひとり静かにご先祖様へ思
いを馳せるのもいいものですね。
ひとりご挨拶も久しぶり…これだけはようやく要領を得
てこれたような、そんな気がします。




そうして…ご多分に漏れず…年の瀬も押し迫って用事が
押してきてはいますが、それは私だけのことではないし。


すっぽかしを悔やむ気持ちにつられて意識に上ってくる
のは、貸したお金が焦げ付いている三氏。


そのことがいつも気持ちの・心の一部にあるのは確かな
ことで、三氏がもっとちゃんときちんとしてくれていた
ら…。

なんてどれほど悔やんでも解決にはならないし、そこに
意識がとられていればまたつまらないミスにもつながり
かねないし、気持ちを切り替えて「転進!」がベストだ
とは思いますが。

お金を貸したことで「機会の損失・利益の損失…」だけ
じゃなく、さらに時間や気持ちまでも取られてしまって
いるかと思うとなおのこと切なく感じてしまいます。


恩と借りをしっかり自覚してくれるような人は本当に少
ないようです。
私はきっちり返してきたから…自分だけが善人なつもり
もないので普通にそんな自覚を期待してしまうのですが。

たとえ親切心でも、お金を貸すって本当にいいことがな
いですね。



約束をすっぽかさないよう、些細な約束でもしっかり書
いておいて忘れないようにする心掛けが大事。
改めて心しておきます。

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:33| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック