お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2015年12月12日

三位一体と多様性と欲と違和感と両性識有

三位一体は基本としても…多様性を生み出すための有
性生殖である以上、少なくとも異性は求めてもらわな
いとこの種が・この命が・この社会が・この舞台が…
維持できなくなってしまう。

そこで三位一体を忘れてさまざまな欲をすべて同一次
元に。


いきおい生物的(生殖的)な都合と恋愛と社会的契約
(結婚)が一体となって取り扱われています。

そこに違和感を感じていますが、そもそも違うもので
あるのだからその違和感は当然といえば当然。ww


それは結果論なのか予定どおりなのか…それはわかり
ませんが、必要なら然るべき時にきっとわかるのでし
ょう。
^^


両性識有144ページ
多様性を意識して作り出すためにも一夫一婦制が求め
られ制度化されているということでもあるんですね。
対症療法な結果論だとしてもさすがです!

同146ページ
それは手段のひとつであって、どちらが正解・正しい
のでは決してない。幸せの総和が最大であることを願
い、ベストを尽くしていく。近視眼な評価は無用。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:12| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック