お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2015年11月23日

ことば美人/近藤珠實監修/島田宣子著:宝島社と両性識有



「お世話になっております」や「失礼いたします」や「
申し訳ございません」…などは社会に出れば常套句にな
りますが(身についていない人も多いですが^^;)、
「恐れ入ります」を日常にさりげなく使える人っていい
ですね。



言葉の端々に感じることができる心遣い。
それは決して女性の専売特許ではありません!
性別関係なく、人と人の関係であるなら敬意をこめて心
地よいコミュニケーションを心掛けたいものです。



言葉遣い…生まれ育った環境で培われ、何気なく身につ
いてしまっているもの。何気なく身についてしまってい
るから、そこに素顔が現れ出ます。

「知らなかった」というだけでつまらない素顔を見せて
しまうよりも…。
日頃の心遣いから気を配っていれば、誰でもことば美人
になることができるもの。


せっかく情緒豊かな日本語を母国語としているのですか
ら…このような本や皇族の方々をお手本にしたりして、
人と人のコミュニケーションツールである言葉、もっと
もっと使いこなしたいですね。




基本形に対する尊敬語と謙譲語。その使い方が間違って
いるとそれだけで品格が数段落ちて見えるから不思議で
す;
…それは一覧表にまとめて載せられていますが、さまざ
まなシチュエーションにおける理想的な言葉遣いがたく
さん載せられてはいますが、丸暗記したとしてもとっさ
に出てくるとは限らないもの。

尊敬語=相手に敬意を表す言葉…先生や上司など
謙譲語=へりくだって相手を立てた言葉…お客様など


その基本にあるのは心遣い・慮り(おもんばかり)。
さまざまなシチュエーション・さまざまな立場…よくよ
く慮って、想像力を働かせてふさわしい言葉が自然に出
てくるほどにイメージトレーニングを重ねておくといい
かもしれませんね。



両性識有141ページ
今その思いを人に伝えようとする時、伝えないまでもそ
れを考えようとする時、その手段は言語しかないことが
切なく、また面白く。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:35| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック