お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2015年10月05日

常識を疑うことから始めよう/ひすいこたろう・石井しおり:サンクチュアリ出版と両性識有


〜嵐の時代を生き抜くヒント〜

「人生とは自分探しではな自分を創造することだ」バー
ナード・ショー
常識にとらわれないで成功・問題解決できたエピソード
がたくさん紹介されています。

クレーム対応:自分の常識と相手の常識が食い違ったと
きに発生するクレーム。
自分の常識に囚われず相手の常識を尊重することがヒン
トになり成長の機会を与えてくれます。
経費・費用・手間を無視した提供が相手に驚きと喜びを
与えます。
未熟は誇り。そこには成長がある。

「健康な人には病気になる心配があるが、病人には回復
するという楽しみがある」寺田寅彦
すべてはそれを受け止める私しだい。

起こる出来事は…大きなことも些細なことも…すべて大事。
それら出来事ひとつひとつが今の私につながる大事な大
切なギフト。

視点に囚われず常に自由な発想であらゆる角度から物事
を捉える…その時問題はヒントになります。

「自分を愛するように」「あなたの隣人を愛せよ」
自分を思いやることは相手を思いやること、共存共栄の
基本法則。

人って想像を絶するほど変われるんです。…その想像は
今その人が持つ常識に過ぎない…
意識が認識が想像が、現実を作り出します。

複数の自分を性格を〜適材適所〜使い分けて楽しんで。
人生はパズル、あなたの凹みが誰かの凸とつながる。
蓮根は穴があるからうまい。

「欠点とはあなたに欠かせない点」おもちかあちゃん
「私は、「夢も希望もない暮らし」をしています」小
林正観
…はい、私も「夢も希望もない暮らし」です。今それを
楽しく、素晴らしく感じています…

「いま、ここで心が満足していれば、どこへも行く必要
はない。で、そういう人が行きたい場所に行けるんです」
みさきよしの
「誰の人生?」乙武洋匡
「0点でもいいよね」浅野忠信
「いやいや、まだまだ。これからだから!」浅野忠信
「人は生まれて、生きて死ぬ。これだけでたいしたもん
だ」ビートたけし

「常識とは18歳までに培った偏見のコレクションであ
る」アインシュタイン

…考えること…人が持つ最大の資産であり、最高の喜び
を生む源泉ですね。


両性識有146ページ
そもそもそれは手段のひとつであって、どちらが正解・
正しいのでは決してない。幸せの総和が最大であること
を願い、ベストを尽くしていく。近視眼な評価は無用。

同155ページ
願わくば皆がもっと自由に在りたいものです、「考える
葦である」ごとくに。「真剣」に「惰性」を生きる…。
なんかそんな心境です。

同158ページ
なんでもない、それが当然って思うこと、それを言語化
するのって案外難しい。
言語化されるものなんて、私たちが認識し思う事柄のご
くごく一部。
今のここって、私たちが認識する・できることはごくご
く一部。
困っちゃうけど、ワクワクして楽しいね♪ww



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 15:45| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック