お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2015年08月22日

立っている女性と挨拶と不思議

数日前…

日課にしている散歩・ウォーキングコース、その先に女性が立っているのが見えました。

通勤・通学な人も多い朝の時間帯。車道わきの歩道へ手持無沙汰そうに立っているその女性に不思議なものを感じながら、見覚えも何もないのでそこを通り過ぎようとしたその時。




不意に声をかけられました。

「素敵な傘ですね〜」


UV対策に先日新調した日傘をさしていた私、その傘のことを言っているようです。

声をかけてきたのは…20〜30代?…不思議なものを感じたその女性でした。




活動量計で歩数と時間を計っていた私は歩みを止めたくなくて…。

「ありがとうございます!お気に入りなんです♪」

なんて歩きながら笑顔で受け答え。(⌒⌒




その女性から一言二言話しかけてくるのだけれど…一緒に歩くつもりでもないようで、歩みを止めない私とでは会話が成立するはずもなく。

十数歩も離れてから比較的大きな声で「またね!」

私は振り返って笑顔と手を振って受け答え。





そういう無邪気キャラって私も似たとこあるし好きだけれど、

…なんか普通じゃないっぽいかも。(−−;

え?またね?またがあるというの???

手持無沙汰そうにしていたのは私を待っていた?

私の散歩コースを把握している??





でももう会わないかもしれないし、会ったらあったでそ
のときでしょ…と思っていたら、やっぱり会いました。

それが昨日のこと。


会ったけれど、

「おはよ〜」

「おはようございます(⌒⌒」

とあいさつを交わして、

歩みを止めない私についてくるでもなくそれで終わり。




今度は「またね!」でもなく。

はたして何をしたかったのか…。

決まった時刻に散歩しているわけでもない私を待っているなんてよっぽど?

なんとか会話を続かせようとするわけでもないようだから気まぐれで声をかけただけ?




世の中には不思議が多いものです。⌒⌒;

感謝します、ありがとうございます。
ラベル:女性 挨拶 不思議
posted by moya at 20:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック