お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2015年08月09日

週休3日の成功ルール/マーク・アレン(小川敏子訳):講談社と両性識有



副題「なまけものが夢をかなえてお金持ちになるための
マニフェスト」とあったり、〜はじめに〜ではっきり
「なまけもののための本」と言いきられています。


成功とは、肩肘張ってがんばった人だけに訪れるもので
はない。
好きなこと・やりたいことを収入に結びつけることがで
きた人。

理想を追いかけること。
理想を追いかけることで人は進歩・成長してきました。

理想とは想像。
想像が創造につながる。
自分の創造力を信じて、正しい方向にそれを使うこと。


イメージトレーニング
ヴィジョン
アファメーション


継続は力なり…あきらめない限り失敗はない。
人生という一度きりの壮大な実験。
もっとも大それた夢を追おう、追い続けよう。

タスクが山積していては新しいものが入る余裕がない。
時にはタスクを除けてリラックスして余裕を、休暇・休
息は欠かさない。
新しいものが入るスペースを作り出す…常にあることが
望ましいこと。

お金や時間があるのもないのも、自分の思い込みが現実
を作り出す。


宇宙の采配を信じて、あるがままに受け入れること。
ただし誠実さを忘れぬよう。

収入のうち10%の寄付、10%の貯金。

ポイントは愛し尽くすこと。
されば目標を見失うことはない。




新しい雇用・就業形態や仕事ルールが提案されているの
ではありません。
精神論・スピリチュアルを感じさせる結論がありました。

根性論よろしく…休みなく頑張ることと成果は比例しな
い。
愛と感謝を持ってヴィジョンと共に生き、余裕を持ちつ
つその過程を楽しみたいですね。


両性識有119ページ
ひとつの相対事象、その両方を楽しめている今がとても
楽しく嬉しく、感謝の思いでいっぱいです。

同143ページ
生きることは愛すること、それは何よりの自己実現。



感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 15:39| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック