お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2015年08月06日

タバコとこだわりと臭いと魅力

YAHOO動画のトピックで…

「こだわりがない男子には魅力がない。タバコを誰かが
吸ったら自分も吸うとか言うのってこだわりがなさそう」
なんて言葉がありました。

moyaのことみたいな…(⌒⌒;

こだわりがない?
どうでもいいことはどうでもいいだけなのです。



前提として、吸わなくっても何も問題はありません。

そこで誰かが吸いだしたら…
その人にとっては誰か仲間がいたら悪い気はしないはず。
吸わない多勢で群れているよりは、問題がないのなら吸
う少数派に加勢をしたいのです。

誰も吸わなければ吸わないで、調和を乱さずその場にい
ればいい。
貴重なその場・その時に居続けることで、いろんな人を
見・感じることができます。

(moyaにとってそういう時のタバコって、特に用はな
いけれどトイレに行くときみんなで行く「付き合い」
意識に近いかもww)

そんなつまらないことを気にしている時間や、つまらな
い魅力判定に伴う機会損失がもったいないです。www



…ただタバコに関していうのなら、臭いに関して無神経
なのには閉口します。
人と会った時
「あなたついさっき煙草吸ったでしょう!」
ってすぐにわかる人がいます。
そう思わせるだけの強烈な悪臭があります。

決して他人事ではない…くれぐれも自重し、
気を付けたいと思っています。


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 18:45| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック