お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2015年07月24日

母と家政婦さんと東芝と謝ること

昨日23日、母が依頼した家政婦さんが見えました。
初めてということで、半日だけ依頼したようです。


家事なんて何もやっていないのに…不思議に思えば、家
の中の片づけをお願いするのだそうです。




今この住まいに引っ越してきてから数年が経ちます。
つまり何百日も経過しているのです。

一日にテニスボール一つづつ…それだけ片づけていたと
しても、押し入れのひとつふたつくらいは空けられるほ
どの時間が過ぎています。




今回半日の成果は…窓際の荷物が部屋の奥へ押しやられ
窓が半分開けられるようになったこと。

そんな大したこと・特別なことをやってくれているわけ
ではありません。




また来月もお願いするそうで、月に一回の恒例になるの
でしょうか。

私から見ればいかにも必要のないお金の使い方ですが、
それもまた由なのでしょう。




何をやっているのでしょうね。

見事な言行不一致を見せてくれている母ですが。
いかにも人間臭いかただと感心しきりです。
その姿に呆れつつもただ見守る私。

なるほど。
人たるもの、そして神たるもの。
生半可な介入は災厄を招きかねません。www




過日には…
「ごめんなさい!」
…なんて手紙をくれたりしましたが、
謝ったからそれですべて水に流して…なんて話しになる
ものではありません。

奇しくも東芝歴代社長の謝る姿が報じられたりしました。



謝ったことは自分のきっかけに過ぎません。
それをきっかけに・それを教訓に・それを糧に、今後は
自覚を持った行動・言葉・在り方をしていくよう心掛け
る。

それがなによりこちら側…母の母や・母が離婚した私の
父や・私など、母が煙たがっている面々…が求めている
ものです。

煙たく思う存在、それはつまり乗り越えるべきハード
ルであることも多いもの。
わたしはそれも楽しむようにしていますが、とても人
間らしいかたと感じる母には過ぎた注文になりそうで
す。


謝ったんだからいつまでも言ってないで!
…なんて逆ギレしているようでは話しになりませんし。
ww


感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 21:48| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック