お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2015年06月04日

母と担当と交代

母を担当してくれていた訪問マッサージさんが交代になりました。

30代半ばくらいの女性だったのですが、
同性からの訪問マッサージは面白くなかったようです。



ケアマネージャーさんも交代になりました。

30代後半くらいの女性だったのですが、
同性からの提案や指導は面白くなかったようです。






つまりそのいずれもが諸都合などではなく母の私的要求。


まるで理想の相手を求めて出会いと別れを繰り返したり、

天職を探して転職を繰り返したりしているようにも見えます。






新しい訪問マッサージさんは30〜40代くらいの多少視覚障害のある男性。

明らかに自分が優れている部分があると認識すると途端に心が広くなる母。

それも差別なのですが…そんな意味でも母の好物になるのでしょう。




新しいケアマネージャーさんは30代半ばくらいの男性、

表面には出しませんが…母は希望がかなって浮足立っていることでしょう。

そのうち「毎日来て!」なんて言い出して、

来れるわけがないのに「来てくれないからもういい!」なんて機嫌を損ねそうです。






欲を出して望みを追いかけても詮無きこと、

今をありがたく受け入れるだけ…と達観するには

78歳はまだ早いのですか?ww


仕事のひとつとしてサービスや提案しているだけであって、

自身に偏った意識がある…性別による立場と視点の違いを理解するには

78歳はまだ早いのですか?wwww




感謝します、ありがとうございます。
ラベル:交代 担当
posted by moya at 14:57| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック