お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2014年10月04日

食事と集中

今どきの食事風景って、ゆっくり楽しむものではないのはもちろん、食事そのものを楽しむという概念がなくなった感じがします。

時間内に食事を掻き込むだけの昼休みなんていうのもよく聞くし、朝食でも夕食でも「ゆっくり時間をかけて」なんて意識している人に会った記憶がありません。

今どきの食事風景ってテレビ見ながら・勉強しながら・仕事しながら・運転しながら…○○しながら、とりあえず口に入れて飲み込んでおくだけのことが多そうです。

何かすごくもったいないことをしている気がします。




今私は毎食前に活動量計アプリの食事記録へ入力するのですが、そんな記入・記録する余裕なんてないのが普通なんですよね。


食事のときは食事だけに集中して楽しみたいので、私はひとりの食事が好きです。

お箸で軽く一口分を取り分けて、取り分けたものを口に入れて、目を閉じて100回咀嚼します。いち・にい・さん…
それでも雑念が次々出てくるものを、テレビなどはもちろん騒音に過ぎず、食事のときは食事だけを静かな環境で楽しみたいと思っています。
誰かと一緒の食事ならそんな目を閉じてなんて自分に閉じこもったことはしていられません。誰かと一緒の食事や宴席での食事とか、コミュニケーションに添えて食事も楽しむ…それはそれで別物のような気がしています、なにかとても贅沢なもったいないことをしている気もしてきます。

○○しながら〜というんじゃなくて、食事に限らず、何事もひとつのことに集中したいと最近とみに思います。


感謝します、ありがとうございます。


おさつフランス 食事パン

おさつフランス 食事パン
ラベル:ひとり 集中 食事
posted by moya at 15:54| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック