お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2014年07月07日

人との関係と男でいること

人との関係、その煩わしさ。
しばらく忘れていましたが、最近また思い出されてきました、日々感じるようになってきました。


女性化に、愛する存在を身近に演出できることに面白さを見出して、忘れることができていたのでしょうね。
ひと段落した感じの今、女性のそれは演出にすぎなかったことを思い知らされた感じがします。


思い知らされてわかったこと、それは…「やっぱり?」になるでしょうか。
せっかくの…、女性であろうと男性であろうと、すごくもったいない気がしてしまいます。


女性だったら、今頃とっくに人間不信になっていたでしょうね。
それも生きていればの話し、もう閉じていたかもしれないと思います。


男性であればこそ、気楽に在ることができます。

感謝します、ありがとうございます。


ラベル: 人間関係
posted by moya at 13:33| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック