お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2013年12月19日

食と寝

「人を良くすると書いて『食』。
動くことと食べることと寝ること、食べることと寝ることをてきとーにして調子を崩してしまっている人が多いんです!」

「本当にそうですよね〜、もったいないですよね!」
…それは先日受けたカイロプラクティックの先生との会話の中での一コマ。


やっぱり食べることは生体維持に大切な要素のひとつなんだね。

カルシウムという栄養素は今まで意識してこなかったけれど、出された顆粒状のカルシウム剤を頂いてみたら途端に柔軟性アップ!
ジャンクフードなんて人間をバカにしているし、急いで流し込むように食べるなんてもったいないことこの上ないし!

もう少し気を使ってみようか…な?(^^;




先生自身の体重を使って身体各部をいろんな角度へ持って行っていろんな角度で引っ張ったり押したり。
ポキッ!って骨が鳴る時もあるけれど、大抵は心地よい痛さが感じられます。

フラットなマットレスに寝ている時に先生が「手を押し返してください」って、身体に沿うようにしていた手を肩の方向へ押してきました。それなりに力を入れて押し返してみます。「すごい力強いですね!」
そしたら頭のほうと脚先のほうのマットレスの下へ鉛筆を挟み込みました、つまり頭と足がほんの少し持ち上がって相対的に腰がほんの少し落ちる形。
同じように「手を押し返してください」って、同じように押し返そうとするんだけど思うように力が入らない。
え?なに?うそ?!?
そんなほんのわずかな違いで身体は影響を受けてしまうようで、つまり寝ている姿や環境がその人の健康状態に与える影響は決して少なくないだそうな。

その施術ベッドに敷かれていたマットレスが何かとてもいいらしくて、人が寝返りを打つことは身体のゆがみを治していることなんだそうで、そのマットレスに寝ることで身体を上下に引っ張りつつ寝返りを打ちやすくしてくれて身体の歪みを治せるんだって!

そしたら次回の施術までそれと同等のマットレス貸してくれるって!!
なんていい人♪
さすがに歩いて持って帰るには大きすぎて重すぎて、小雨も降っていたので帰りはタクシーにしました。
^^;

思えば自営業当時に熟睡して寝過ごすことを恐れて、マットレスも敷布団も…いわゆる寝床を使わないで掛布団一枚で、絨毯やフローリングの床へ眠るようになって幾年月。不具合もないからそのまま過ごしてきたけれど、眠ることを蔑ろにしないできちんと眠る頃合いにそろそろなってきたってことなのかな。。。


明日の目覚めが楽しみです♪^^

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 22:44| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック