お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2013年10月03日

母の転院とナンパ(?)と血マメ

blogram投票ボタン

マチナカにある市立病院からずーっと郊外にあるリハビリテーション病院へ、母の転院に付き添ってきました。

手続的なものは滞りなく済んで、あとは母の頑張りに期待ですね。…そこが心もとないのだけど…;

以前やっていた派遣仕事の取引先だったそこ、手続きや確認の会話をしている時にも頂ける笑顔に親しみがこもっているような気がするのは気のせいでしょうか?
(⌒0⌒?



派遣仕事当時はそこへ寄った後、市街地方向へ十数分走ったところにある郊外のスーパーへよく立ち寄っていました。

車で十数分だったけど、一時間も歩けば着くんじゃない?…そんな目論見で歩きはじめたmoya。

歩くつもりがあるんだったらスニーカー履いてくるんだったね;…なんて嘆くmoyaが履いている靴はヒールローファー。



意識してペースを落として一時間も歩いた頃、不意に呼び止められました。後ろから走ってきたバイクがmoyaの前を塞ぐように回り込んで止まったと思ったら「ちょっとすいませーん」って何?!こんなところでナンパ!?!

しかしその人は制服を着ていました、お巡りさんの職務質問でした。(⌒⌒;

「マチナカで見かけるようなコがこんなところをひとりで歩いてるなんてことは普通ないから!ウォーキングや山歩きに来る人はいるけど、明らかにそういうカッコと違うし!」

んー、確かにmoya怪しすぎ〜。ww



身分証に台帳カードと保険証を提示して、ついでに本も見せて「こういうものです。ww」「これこれこういう経緯でスーパーまで歩いていこうと思ってます」。

「スーパーまで?!まだだいぶありますよ!?…そこに交番があるんですが、ちょっと休んでいきませんか?お茶くらい出しますよ」本に興味を示してくれた感じですが、これもある意味ナンパ?www

お話ししてみればそのお巡りさんは駐在さんのよう、辞令で駐在しているのですよね…妻子ある身としては大変ですね〜;

「ナンパされたりするでしょう?」

「はい、いつもってわけじゃないですけど、されたことありますよ」

「やっぱり!」

…後ろ姿からそんなフェロモン出してたりするのかな;



話に花を咲かせてお茶を頂いて駐在所を後にして、てくてく歩いてもう一時間…ようやくスーパーに着きました。

久しぶりにお会いする店員さん「久しぶりだね、何今日は?」相変わらずのご挨拶だし(⌒⌒;



他にも数件回ってようやく帰り着いてやっとの思いでタイツを脱いでみたら、足の裏に2p四方くらいの血マメができてました;

はぜるほどの無理はさせずに済んだってことかな…だけど、ソール素材がゴムでも革靴で無理して歩くもんじゃないね〜。



ブーツ・パンプス・革靴・スニーカー・サンダル…行動予定も踏まえて履物を考えようと思うmoyaなのでした。

感謝します、ありがとうございます。





人気コミック全巻セット販売
ラベル: ナンパ 血マメ
posted by moya at 23:55| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 両性識有 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック