お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2013年09月08日

母と無料サンプル品

母が「こないだのお詫び、用意してそこに置いたから受け取って」



お詫びとは…

8月25日、母の通院へ同行した帰り道に薬局へ寄って処方箋から処方薬を作ってもらおうとしたのですが、たまたまその時に在庫のない軟膏が処方箋に含まれていたことで翌日の26日にお届けしてもらうことになり。そして26日に薬剤師さんがmoya自宅まで軟膏を届けて下さった折り「お待たせして申し訳ありません、これお詫びに貰ってください」って、持ってきていた(いかにも製薬会社提供の)メモ帳やらボールペンをmoyaに手渡しました。同時に母へは軟膏を手渡しました。
moyaは「ありがとうございます、またよろしくお願いいたします。^^」と素直に受け取りました。
一件落着とその場を離れようとしたmoyaの背中に母が話しかけてきました。
「なにもらったの?見せて!」
「…そうして何でもかんでも欲しがるのは子供っぽいと思いませんか?結構です、全部差し上げます」
moyaはそのメモ帳やらボールペンの包みをそのまままるごと母に渡しました。

その経緯を指していると思われるので、多少は思うところがあったのでしょうか…。



moya「お詫びも何もいりません、同じことを繰り返さないことが何よりの証になります」

母キレ気味に「ありがとうでもなんでもせっかく用意したもの素直に受け取ってはもらえない?!?!」

moya「なんでそうしてすぐにキレるのですか?ここでの被害者はどちらですか?」

母は完全にキレて「台無し!台無し!台無し!台無し!台無し!台無し!台無し!台無し!…」これ見よがしに叫び続けます。



あまりに子供じみたその様子に閉口したmoyaはオウム返しを選択します。

「台無し!台無し!台無し!台無し!台無し!台無し!台無し!台無し!…」

黙った母へ、頃合いを見て「もう気が済みましたか?」聞いてみます。

母は笑って「済んだすんだ。www」

笑ってはいましたがストレスも大きかったのでしょうか、それとも今日日中のボランティア疲れでしょうか、ふて寝に入る母。



そうして母が用意した袋をそのまま置いておくのもなんですね…と思って、手に取って中を見てみたら…そこに入っていたのは、無料サンプル品っぽいものばかり。

…たしかさっき「せっかく用意した」とか言っていましたよね…。
まぁ…これも、母にしてみたらせっかく用意したものなのでしょう。

起きだしてテレビを見ていた母に語りかけます。
「無料サンプル品ってあまりに人をバカにしていませんか?」

「いらなきゃ置いといて」

moyaはそこへ置き、無言で立ち去ります。



健やかでいてくれる限り…これでもか!これでもか!!…って。
人の・生きることのばかばかしさを見せつけてくれているかのようです。ww

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 23:37| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック