お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2013年01月20日

株式・債券売却、投資信託買付。他総論各論ともに良好♪

17日木曜日に、持っていた日本航空と三菱商事の株式を売却、ロシアルーブル建ての債券も売却、アジア・オセアニア株式ファンドを買い付けました。


株式はマイナス勘定、債券はプラス勘定で、差し引きプラス勘定。
経済は上昇基調っぽいから、株式持っていればこの先上がったのかもしれないけれど。上場企業を個別に追っていくのってミクロに過ぎるような気がして、なんだか疲れてきちゃいました。
運用方針に共感できるファンドを見つけて、見つけたら後はそこにおまかせ…多少上がろうが下がろうが気にしない。そのほうがストレスがないし、成績もよかったりします。ww

円高になってる今、外貨建ては売り時でしょう!ってルーブル債券売却。債券利子よりも為替益の方が大きかったです。ww


アジア・オセアニアの債券ファンドは持っていたんだけど、なかなか堅調に推移してくれているようで。
それじゃぁもうちょっと積極的に前向き運用を期待して、株式ファンドも悪くないかも?!…そんな思いで、売却金全額で買い付けてみました。




FXのほうは…この円高で、評価益は伸びるもののそれを現実化できなかった豪ドルが全部約定、評価益が現実のものとなりました!
建て玉が塩漬け気味にずらずら並んでいた一覧の画面には、今は新規に買い建てた二本だけ。
寂しいくらいです。www
…そういえばロスカットを受けた後の光景もこんな感じだよね。ww

狙う価格差も、始めた当初は二円幅だったのが一円幅になって、今では50銭幅です。
面倒は面倒で、一回ごとの差益も少ないけれど、「市場に落ちている小銭を丹念に拾い集めていく」って戦略(?)。www

困る…というか、一番気にかかる落ち着かない出来事が「(上がるでも下がるでも)急な値動き」。
上がったり下がったり…一定のレンジ内で安定した浮き沈みを見せてくれる、それこそが経済でしょう!(…なんて自分に都合がいいことを正論化しようとする…^^;)
あ…でもそれって、金融商品なんにでも言えることですね。



まぁなんだかんだ言いつつ…、なんとなくいい感じです。^^

感謝します、ありがとうございます。
posted by moya at 06:49| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック