お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2012年07月22日

ネイルサロン探しと先入観

blogram投票ボタン


先週の木曜日…
土曜日(=21日)はスタジオ撮影、その前にネイル行ってキレイにしてもらえたらいいね〜♪


なんて思って、美容室の受け付けの子に紹介をお願いしたのが半月ほど前、先週連絡があって「来週の土曜日にはキレイにしていたいんだけど何とかなる?」「連絡とってみますね〜^^」って言ったきり音沙汰なし。
ぎりぎりまで待ってみようって思ってとうとう木曜日、連絡は来ません;
ネイルサロンを自分でネット検索して、比較的近くで目に留まった四件に一軒づつ電話をかけます。


「ネットで検索してそちらを見つけ、ご連絡差し上げていますmoyaと申します。お世話になります。」
「お世話になります。」
「恐れ入ります、そちらは男性のネイルもやっていらっしゃいますか?」
「ごめんなさい、男性はちょっと…。」

紹介のない方はちょっと…なんて断り文句もありましたが、異口同音にみんなおんなじ。

「ウチ(ネイルサロン)へオトコが電話なんてかけてくるんじゃないよ!!」…なんて心の声が聞こえてきそうなほど。
xx;

武骨で野暮なオトコをまとめて出入り禁止にしちゃう気持ちもわかるけど、それって先入観だよね。
「女性専用」とかって最近よく見かけるけど、先入観を持ってしまう人と・先入観を与えてしまう人と・先入観を持たざるを得ない環境、なーんか滑稽すぎ。(苦笑



先入観と言えば、学歴。
何かの条件づけにありがちな「○○卒以上」。
自分で壁を作っているのに気が付いていない、つまらない人だね〜。

でもその気持ちはわかります、やっぱり高学歴なほうがつまらない=薄っぺらい人に出会ってしまう確率は低い、学歴無いほうがつまらない=薄っぺらい人である確率は高いような気がします。
…その気持ちはわかるって?…先入観から壁を作っているのは私自身でもあるのかな。




藁にもすがる思いでいつもの美容外科=エステに連絡、「ネイルサロン探しているんですが、どちらか紹介していただけませんか?」。
市街地にある一軒を紹介していただき、電話連絡…「男性でもやって頂けますか?」

「はい、もちろん。どのようなご希望ですか?いつにしましょう?…手は基本コースで、足は基本コースに加えて色を入れていくでよろしいですか?ご希望は明日の夕方以降か、土曜日の午前中で…。土曜日のお昼までに仕上げたい?…それはちょっと難しいかもしれません。来週なら時間空いているんですが…。」

…つまり…爪をキレイに整えて土曜日の撮影に臨みたい…、っていうのも無理だったってことだね。

ネイルはまた今度にオアズケ。
とりあえず土曜日に無事撮影終えてきました、それはまた後日…。


感謝します、ありがとうございます。



ビューティー資格ナビ ネイル
posted by moya at 20:10| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック