お買い得アイテムが大集合!買うならやっぱり楽天市場

2012年05月20日

相手の立場で考える

表題なんて、誰彼ともなく言う、日本人なら常識と思うようなこと。

似た表現として「我が身の事として考える」「相手の立場に立って物事を考える」とか。



常識と思っていたのですが、昨今は常識ではなく、一つの知識になっているようです。

実践がともなわない、ただの情報になってしまっていること。



私も心掛けておもんばかるようにしているけれど、その「基準・価値観が明らかに違う!」と思うことがよくあります。

世間一般・普通の人ならたぶんこうするんじゃないか…、でも私ならそうしないでこうするよ。
それらが違うってこと。


そうして私は「相手の立場で考える」のではなく「相手の立場で考えていそうなことを考える」ことになります。

ままならないものです;


ままならないものですが…身を持って感じるその差異、それは一つの人間らしさ、そこに醍醐味も感じます。

全て我が身の事として素直に考えていたら、とっくに私は自殺しています。(爆



感謝します、ありがとうございます。




posted by moya at 16:03| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック